美容外科とは|美容整形・美容外科なら共立美容外科・歯科 ドクターひとりひとりが日々、技術の向上に努力しています。

日本美容外科医師会認定医院

美容外科 美容歯科 美容皮膚科

診療時間・年中無休10:00~19:00

0120-500-340
全国23院共通

0120-340-428夜間もお電話受付中!23時まで
(新宿、渋谷、銀座、立川、千葉、横浜のみ)

menu

美容外科とは?

コンプレックスを取り除く美容外科

美容外科とは、本人のコンプレックスを取り除くことで自信をつけさせる医療だと思います。良い病院とは患者様の不安や悩みを取り除くことができる病院です。私たちはそういう病院を目指し、時間をかけてお一人お一人に対応しています。

私たち共立美容外科が心がけているのは、来院された患者様から、「どこをどうしたいのか」をしっかりと聞き出すことです。しっかりと話を聞くと、初め目の悩みで来ていた人が、「実はここをこうしたかった」と話してくれるようになります。本当にやりたいことを知ることは、美容外科では非常に大事です。だから私たちは、医師と患者様の「十分な説明と同意」(インフォームドコンセント)に時間をかけます。一般の病院の主治医と同じです。それはやらなくてもいい手術をやらないためです。

できるだけ患者様の要望を聞いて、医者も患者様も納得した上で手術を行うので、不要な手術を行うことはありません。美容外科の場合の成功・失敗を分けるのは、患者様との間の行き違いです。患者様が不満足であれば、手術は失敗ということになり、患者様だけではなく私たちも困ったことになります。患者様の満足度を上げることが一番大事なことです。

わからないことがあったら、すぐに共立美容外科の医師に聞いてください。私たちはいらっしゃった方全員に、美容外科の施術方法に納得していただいてから、手術を受けて欲しいのです。

美容外科を訪れる患者様の年代は様々です。下は10代から上は70代までの方が、私たちの病院を訪れます。誰もが年齢に応じた悩みを抱えています。10代20代ならしわは気にしませんが、目や鼻、胸が気になる。30代になると皮膚の衰えが出てきます。40代は子どもが手を離れて、胸の形が気になる。50代、60代は皮膚のたるみが多いです。

患者様にとってベストな美容外科を目指して

患者様にとってベストな美容外科とは、患者様の負担を少なく、患者様の悩みを解決することです。そのために、私たちは様々な施術方法を開発(特許取得)、導入してきました。

例えば、私たちは18年前に、入院なしで傷跡も目立たない独自の脂肪吸引方式を開発、脂肪吸引の常識を覆しました。そのため、開院当初は共立美容外科=脂肪吸引のイメージでしたが、そこから18年経ち、最近は総合美容外科として認知されつつあります。

また、昔の二重まぶたの手術は腫れるのが当然でしたが、現在の、ほとんど腫れないやり方を始めたのは共立美容外科です。私は患者様に「日本一痛くない手術をしますよ」と言うんです。どこよりも痛みがなく、腫れの少ない二重まぶたの手術を行っている自負があります。

鼻を高くするプロテーゼの挿入は10分程度の短い手術です。鼻を鼻の穴の内側から切ってシリコンを入れるだけです。シリコンは既製のものを使う病院も多いのですが、患者様ごとに鼻の形に微妙な違いがある以上、既製のものでは合わない可能性があります。だから共立美容外科は患者様に合わせてオーダーメイドで削って作ります。

同じ施術でも、病院ごとに仕上がりや患者様の負担は大きく異なります。共立美容外科は、研究や工夫を重ねることにより培ってきた技術で、患者様の負担を少なく、きれいな仕上がりを実現しています。

美容外科の選び方

美容外科は何百もありますが、美容外科業界内でも、私たちは技術的にも金額的にも真っ当であるとの評価を受けています。

最近はネットの評価で病院を選ぶ人が増えています。しかしネットには手術が成功して美しくなった人はあまり書き込まない。失敗した(あるいはそう思い込んだ)人が書き込むことが多いですから、公平性は期待できません。

そうしたマイナス面の多い書き込みの中でも、当院についてはむしろ良い噂が多いようです。また、悪い口コミに共立美容外科の名前の無いことは、私たちが医療従事者として職責を果たしている証拠であり、うれしい限りです。

美容外科の手術には、良い面だけではなく副作用などの悪い面もあります。美容外科の中には、手術の悪い面のことを患者様に説明しない病院も見受けられます。悪い面を話してしまうと、せっかく手術する気になった患者様が受けなくなる可能性があるからです。しかし、それでは万が一の時に患者様も病院も困ります。悪い面も理解していただき、その上で手術を受けていいただくように話をすることは医療従事者として当然です。

どこの美容外科を選ぶか迷われたときは、是非その病院の医師に実際に会って、話しをしっかり聞いてくれるか、説明は十分かで判断することをお奨めします。

共立美容外科は、主治医が患者様に丁寧に説明

美容外科は医療の一環であり、医療として安全な施術を行わなくてはいけません。しかし現実には、医療としてやってはいけないことをやっている病院もあります。例えば、皮膚の施術では、ヒアルロン酸を注射してしわを伸ばすと、半年から1年で体内に吸収されてなくなります。吸収されるから安全なのですが、効果が長いという名目で、アクアミドやダーマライブのような何年も吸収されない注入剤を使ってトラブルを起こす例があります。何年か経つと注射された場所がボコボコになってしまうことがあります。

私は患者様に「平均点以上は取れると思いますよ、7〜8割は満足できると思います」と話します。ご本人の気持ちですから、100点満点は難しいでしょう。料理でも何でも、万人に合う味はありませんから。但し、それを100%に近づけるのが、医者と患者様のコミュニケーションなのです。自信を持って言えるのは、共立美容外科の医者は、しっかりと時間をかけて患者様のお話を伺うことで、患者様に本当に必要な美容外科は何かを、患者様の悩みに沿って見極めることができていることです。是非一度ご相談ください。

共立美容外科

共立美容外科・歯科|美容外科とは?のページをご覧の皆様へ

このページでは、美容外科とは?についてご確認頂けます。共立美容外科・歯科の美容整形は、一人一人大切にコミュニケーションをとりながら、クオリティの高い、患者さまの立場に立った美容外科手術を行うことを信念としています。脂肪吸引や豊胸、脱毛、審美歯科など、日本で有数の総合的な美容整形クリニックです。美容外科とはドクターひとりで行うものではありません。私たちとあなたとが信頼関係を築き二人三脚で行うもの。充分にコミュニケーションをとり、美容整形を通してあなたの夢に近づけていきます。

【夜間もお電話受付中(23時まで)】
新宿、銀座、渋谷、立川、千葉、横浜のみ

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国23院 共通ダイヤル
0120-500-340

あの久次米総括院長も診察♪
新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340