教えて浪川先生|レーザー脱毛のよくあるご質問

日本美容外科医師会認定医院

美容外科 美容歯科 美容皮膚科

診療時間・年中無休10:00~19:00

0120-500-340
全国23院共通

0120-340-428夜間もお電話受付中!23時まで
(新宿、渋谷、銀座、立川、千葉、横浜のみ)

menu

教えて浪川先生レーザー脱毛の悩みの
よくあるご質問

レーザー脱毛の悩みに関するよくあるご質問

  • 傷跡・色黒でも医療レーザー脱毛できますか?
    脱毛は脚に傷があっても可能でしょうか? 陸上競技をやっていて、大会などで短い丈の競技ブルマを履くので、脚の脱毛をしたいと思っています。

    しかし、ひざにかさぶた、すねに白っぽい古傷(6針縫いました)があります。小さいころにできた傷跡も薄いですが茶色く残っています。

    ひざ下のレーザー脱毛を考えているのですが、傷跡にもレーザーをあててよいのでしょうか?また、外で練習することが多いからか、かなり色黒です(「日焼けサロンに行った人みたい」とよく言われます) 。レーザーは色素に反応するとのことですが、肌自体が黒いのでしっかり脱毛できるか心配です。
    【回答】
    医療脱毛も色々と方法はありますが、確実性と患者様への負担の軽さ(主に施行時の苦痛等)から現在はレーザー脱毛が主流ですし、今後もこれ以上の方法が開発される見込みは薄いでしょう。

    ところが、レーザー脱毛は原理的に日光と仲良くなれません。施術前の日焼けはご自身の皮膚のフィルター効果を高めてしまうため、脱毛効果は等比級数的に次第に減りますし、施術直後の不用意な日焼けは頑固な色素沈着(シミ)を残す可能性が高くなります。傷跡の部分の照射は影響は少ないと思います。

    いずれにしても、現時点で患者様は炎天下にいる事が多いようですのでレーザー脱毛を受けられるのは適当ではないと思います(陸上現役の間は剃毛処理で辛抱され、引退後に治療を検討されてはどうでしょうか)。

共立美容外科

共立美容外科・歯科|教えて浪川先生(レーザー脱毛のよくあるご質問)のページをご覧の皆様へ

このページでは、レーザー脱毛の悩みに関するよくあるご質問についてご確認頂けます。共立美容外科・歯科の美容整形は、一人一人大切にコミュニケーションをとりながら、クオリティの高い、患者さまの立場に立った美容外科手術を行うことを信念としています。脂肪吸引や豊胸、脱毛、美容歯科など、日本で有数の総合的な美容整形クリニックです。美容外科とはドクターひとりで行うものではありません。私たちとあなたとが信頼関係を築き二人三脚で行うもの。充分にコミュニケーションをとり、美容整形を通してあなたの夢に近づけていきます。

【夜間もお電話受付中(23時まで)】
新宿、銀座、渋谷、立川、千葉、横浜のみ

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国23院 共通ダイヤル
0120-500-340

あの久次米総括院長も診察♪
新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340