フェイスクリニック〜しわ対策と若返り術〜

日本美容外科医師会認定医院

美容外科 美容歯科 美容皮膚科

診療時間・年中無休10:00~19:00

0120-500-340
全国23院共通

0120-340-428夜間もお電話受付中!23時まで
(新宿、渋谷、銀座、立川、千葉、横浜のみ)

menu

出版物紹介フェイスクリニック 第4章 しわ対策と若返り術

『フェイスクリニック』
共立美容外科クリニック 著

第4章 しわ対策と若返り術

※この本は1996年に書かれたものです。現在の治療内容と若干異なる箇所がございます。

『フェイスクリニック』共立美容外科クリニック 著

しわができ始めるのは25歳から?

しわが気になりだす年頃

「私も25歳。お肌の曲がり角だわ」とため息をついている方。どうしてお肌の曲がり角が25歳なのか知っていますか?

「ただの迷信じゃないの?」
いいえ、《25歳がお肌の曲がり角説》には科学的な裏付けがちゃんとあるのです。肌の細胞は24、5歳までは増え続けるのですが、それ以降は全く増えません。ただ老化への道を突き進むのみなのです。

しわも老化現象の一種で、皮膚の張りを出しているコラーゲンとエラスチンという繊維組織がもろくなったため出てきた肌のたるみです。また、皮膚が薄いとしわはできやすくなります。東洋人に比べて皮膚が薄い白人は、しわもできやすいのです。西洋で早くからしわ取り技術が進んでいたのもうなずけますね。

早めに始めるしわ対策

ところで、皮膚の老化を早める要因はどんなものか知っていますか?

タバコ、睡眠不足、紫外線、かたよりのある食生活、といったところでしょうか。近年は、女性の喫煙者数が増えているのだそうです。ストレス社会と言われ、そのはけ口をタバコに求めているのかもしれませんが、これではお肌の老化は進むばかり。極力控えることが、健康とお肌の美しさを保つことにつながります。

続いてお肌の大敵として有名な睡眠不足。夜更かし好きな若い人たちがベッドに入る時間は、深夜過ぎが普通なのではないでしょうか?

「でも、私は夜更かししても、毎日8時間は眠っているから、睡眠不足なんかじゃないわ」という方もいるでしょう。でも、ちょっと待ってください。同じ8時間睡眠でも、深夜3時に寝て朝11時に起きるのと、夜11時に寝て朝7時に起きるのとでは、肌に与える影響が大きく違います。どちらが良いかといえば、もちろん夜11時に寝た場合です。これは自然の理にかなった、人間に最適な生活パターンなのです。

さて、次はなかなか恐ろしい敵、紫外線です。最近はオゾン層破壊が騒がれているために、日焼けの危険性が問われるようになりましたが、日焼けは老化と密接なつながりがあることを忘れないでください。

最後に食生活について。一人暮らしの方などは食生活が乱れがちですし、ムリなダイエットもお肌に悪影響を及ぼします。お肌のために暴飲暴食、極端な減食、激しい好き嫌いなどは避けるようにしてください。

切らずにしわを取るヒアルロン酸注入

顔のしわ取りに大きな効果があるとして、現在大活躍中のものの1つがヒアルロン酸です。ヒアルロン酸は人間の体内にある成分です。

共立美容外科・歯科では正規ディーラーの純正のヒアルロン酸を使用しております。ヒアルロン酸がしわを取るのはなぜかと言いますと、真皮膚内に注入されると、しわの谷間になっているところを埋めて、他の皮膚と同じ高さまで盛り上げるからです。

真皮は表皮を支える基礎ですから、その部分の厚さを補って、弾力を付けてあげることで皮膚の張りを取り戻すことができるのです。

定期的なヒアルロン酸注入でしわをシャットアウト

さて、トラブルのない自然なしわ取り法としてご紹介したヒアルロン酸注入法ですが、ひとつだけウィーク・ポイントがあります。

それは、効果が、永久的ではないこと。すでに申し上げた通り、ヒアルロン酸は体の中にある成分ですから、時聞が経つと皮膚に吸収されてしまうのです。期限には個人差がありますが、だいたい6か月〜1年前後といったところです。

しわというのは、皮膚の老化が進む中で、毎日顔が色々な表情を繰り返すために、長い年月をかけて、皮膚の表面に谷間となって出てきたものですが、ヒアルロン酸で繰り返しその谷聞を修正していくことで(6か月〜1年に1回) アイロン効果(しわが伸びた状態にクセが付く)が出てきます。ですから、定期的にヒアルロン酸注入を行っていれば、しわのないお肌が保てるのです。

ところで、ヒアルロン酸は化粧品に入っていても、皮膚に塗布するだけでは一時的なつっぱり感を得られるだけ。ヒアルロン酸は角質に浸透しないので、しわを直接のばす効果はほとんどありません。つまり、ヒアルロン酸はドクターが注入してはじめて効果が出るものなのです。

10歳若返る、奇跡のフェイスリフト

フェイスリフトとは皮膚のたるみを引き上げる美容手術です毛髪の中など目立たない部分を切開して、皮膚を引っ張り上げ、顔中のしわをきれいに伸ばしてしまうのです。

なんとこの手術では10歳は若返ると言われています。ウソみたい、とお思いになる方も多いでしょうが、決して大げさに言っているのではありません。なにしろ、目尻や額、頬など顔中のしわが全部なくなってしまうのですから。

「私はまだ20代だけど、フェイスリフトで10代のみずみずしいお肌に戻れるかしら?」なるほど。女性はより若い頃の自分に戻りたいというわけですね。でも、この方にはフェイスリフトはおすすめできません。なぜかと申しますと、若くしてフェイスリフトを受けますと、顔の表情が乏しくなり、自然さが失われてしまう危険性があるからです。

20代でしたら、もししわができてしまったとしても、こまめにお肌のお手入れをして、生活を改善することで、まだみずみずしいお肌を取り戻すことができます。まずは、お手入れを怠らず、生活の見直しをして自己管理をきっちり行なう努力をしてみてください。

繰り返して申し上げますと、フェイスリフトはまだ充分若い20代の方のためではなく、30代、40代の、あと10歳若返りたいという方のためのものです。20代の方は基本のお手入れをきちんとして、規則正しい生活を心がけ、お肌の老化を防ぐことの方が大切です。

最近注目の内視鏡によるフェイスリフト

さて、最後にフェイスリフトの最新技術、内視鏡を応用した技術について。

内視鏡とは、胃や胆のうの摘出手術に用いる装置。フェイスリフトでは1cmくらいの切開口に差し込んで、顕微鏡のように覗き込みながら、顔の筋肉を引っ張ります。

内視鏡でフェイスリフトを行うと、切開面積が小さくてすむので、欧米ではこの方法が主流になりつつあるようです。フェイスリフトの研究は美容業界で大変盛んです。多くの女性が積極的に仕事に励み、社会で成功している現代は、女性がいくつになっても活動的で、若々しくありたいと願うのは当然のことかもしれません。

しわ取りQ&A

あなたの悩み、疑問、不安etcにお答えします

ニキビ跡もヒアルロン酸注入できれいになりますか?

  • 目の下のしわが目立つのでヒアルロン酸注入を受けたいと考えています。そこで考えたのですがヒアルロン酸の注入でずっと気になっているニキビ跡も同じように消せないでしょうか?
    (東京都・主婦)
    ヒアルロン酸注入法は、短時間で出来しかもキレイにしわが取れる、優れた方法です。細い注射針を使用しますので痛みはほとんど感じません。でも、注入したヒアルロン酸は時間がたつと吸収されてしまい、量が減ってしまいます。6か月〜1年ごとに美容外科や美容皮膚科に行き、補充していくとしわのない肌が保てます。
    それともうひとつ、ニキビ跡にヒアルロン酸を注入をしてキレイにしたいということですが、これも簡単にできます。しわ取りと同じようにヒアルロン酸を注入すれば平らになります。

フェイスリフトをしたいのですが

  • フェイスリフティングの方法や、手術後の傷が完治するまでの期間を教えください。傷跡が残ったり傷が治るまでにかなり時間がかかるようでしたら、仕事に影響が出てしまいますので、詳しく教えてください。
    (高知県・OL)
    フェイスリフティングとは、皮膚を上に引っ張り上げ、全部のしわを伸ばしてしまう手術です。傷跡はできるだけ隠れるところに設けますので、手術後目立つようなことはほとんどありません。こめかみと耳の後ろは髪の毛で隠れるよう生え際から2cmくらい内側を切開しますし、耳の前の傷も徐々に目立たなくなっていきます。
    手術後の腫れは5日間くらいで引いてきます。抜糸は7日目に行ないますが、この7日間は洗髪はできません。仕事も休んで家の中にいたほうが良いでしょう。
    その後はお化粧をして構いませんし、仕事にも出かけられます。

目次

共立美容外科

フェイスクリニック、第4章|しわ対策と若返り術、のページをご覧の皆様へ

このページでは、フェイスクリニック、第4章|しわ対策と若返り術、についてご確認頂けます。共立美容外科・歯科の美容整形は、一人一人大切にコミュニケーションをとりながら、クオリティの高い、患者さまの立場に立った美容外科手術を行うことを信念としています。脂肪吸引や豊胸、脱毛、美容歯科など、日本で有数の総合的な美容整形クリニックです。美容外科とはドクターひとりで行うものではありません。私たちとあなたとが信頼関係を築き二人三脚で行うもの。充分にコミュニケーションをとり、美容整形を通してあなたの夢に近づけていきます。

本日、社内研修のため
夜間のお電話の受付をお休みします。
ご予約・ご相談は、
フォームよりお願いします。

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国23院 共通ダイヤル
0120-500-340

あの久次米総括院長も診察♪
新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340