セルリバイブジータ(肌再生医療) - 週刊女性記事|共立美容外科
  1. 美容整形の共立美容外科HOME
  2.  > 診療項目一覧
  3.  > アンチエイジング・美肌
  4.  > セルリバイブジータについての取材ページ

共立美容外科・歯科が週刊女性にセルリバイブジータに関して取材されました。

目元をスッキリ!若々しく! 短期間でできるプチ整形についての内容

目元をスッキリ!若々しく! セルリバイブジータについての内容

要約


顔の印象をきめるのは、やっぱり“目”。目元を変身させて若々しく目力UP!

アラフォーからアラサーになる為のbeauty UP!相談室!
くっきり二重まぶたに大きな瞳。まばたきもステキな長いまつげ。お化粧だけでは限界がありますよね。
それでもあきらめられないあなたには、メスを使わず、短期間でできるプチ整形がピッタリ!

パッチリ!目力UP!

Q.加齢で落ちてきた二重のラインをはっきりさせたいのですが……。

A.加齢によってまぶたのハリが失われると二重のラインの幅が狭まり、ご相談のように一重のような状態になってしまうケースもあります。
こうした悩みは、メスを使う施術をしなくても、極細の糸でまぶたを固定する方法で対処できます。
特に最新技術として注目をあびているのが、上眼まぶた挙筋と上まぶたの皮下組織を固定する施術。
生まれつきの二重の原理に沿って糸を留めるため、ナチュラルに仕上がります。また、肩こりの原因になる眼まぶた下垂にも対応できます。
所要時間は10分程度。手術というよりは処置に近いものです。切らないので手術跡が残らず、腫れもほとんどありません。
また、何らかの理由で元に戻したくなった場合でも、比較的簡単に戻すことができます。 二重がくっきりするだけで、人に与える印象が大きく変わるはずですよ。

〜ここがポイント〜

・施術はおよそ10分程度
・ほとんど腫れにくい
・傷跡が残りにくい
・好きな幅・ラインが選べる
・一重に戻すことも可能

Q腫れぼったい目元をスッキリさせたいのですが……。

A.眼の周りの脂肪や皮膚が厚く、いわゆる上まぶたのはれぼったい方の悩みを改善する施術は、ここの症状に合わせて選択することになります。基本は、1,2カ所を切開して脂肪を抜き取る方法。症状が軽い方には糸で固定して二重にする施術を用います。
よりくっきりとした二重を希望する方、視野が狭くなるほど上まぶたがたるんでいる方には、切開をして脂肪を取ったうえで、糸で二重を作る方法が効果的でしょう。
なかでももっとも簡単なケアが、注射で脂肪を取り去り、たるみをシェイプする方法です。 メスを入れないので、術後ほとんど腫れず、翌日から洗顔もメイクもOK。糸を使う二重の施術と併用すれば、より大きな変化が期待できます。重たく眠たげだった目元がシャープになると、顔全体が引き締まり、若々しく見えますよ。

〜ここがポイント〜

・メスを使わない
・傷跡がほとんど残らない
・翌日から洗顔やメイクが可能


気になるのは目元、手に入れたいのは大きな目

くっきり二重まぶたは、やっぱり魅力的。

だからこそ
・たるみ、くま
・小じわ
・腫れぼったい
・二重、目が細い
など、目元に関する悩みはつきません。整形にだって興味津々。


スッキリ!若々しく!

Q.目尻のしわが気になって仕方がありません。 効果を持続させるケアはありますか?

A.しわのケアといえば、ヒアルロン酸注入。しかし、ヒアルロン酸は、時間がたつと体内に吸収され、元に戻ってしまいます。
そこで最近注目されているのが、血小板を注入して肌細胞を活性化させるケアです。 血小板に含まれる成長因子は、細胞の成長を促し、傷の回復などを速める。成分。肌内部で毛細血管を新しく作り出し、 コラーゲンの生産を活発にするのです。使うのは患者さん自身の血液のみ。これまで治療が難しかった「ちりめんジワ」にも対応できます。 即効性の高いヒアルロン酸がしわの溝を埋め、ヒアルロン酸が吸収されている間に、血小板の自然治癒力で細胞が徐々に元気になるのです。 治療時間は30分ほど。会社帰りやお買い物に外出された際に、気軽に受けていただけます。

[肌の細胞を活性化]

①患者さん自身の血液を採取。
②血液を遠心分離器にかけて、成長因子を多量に含む血小板を抽出。
③抽出した血小板を、気になるしわの部分に注入する。

Q目のしたのたるみがひどく、老けて見られます。傷跡が残らない方法で改善できますか?

A.下まぶたのたるみの大きな原因は、眼球の下にある脂肪が眼球の重みで前に押し出されることにあります。
目の下の脂肪の肥大が、たるみやしわの原因に、老けて見えたり、疲れて見えたりする。 そのため、下まぶたを裏返し、内側から結膜を切開して余分な脂肪を抜き出し、目の下のたるみを少なくします。皮膚を切開しないため傷跡の心配もなく、より若々しい印象になります。 切開部位の縫合は必要なく、施術は1位間ほどですみます。

クリニック選びの6つのポイント

1.日本美容外科医師会認定医療機関であるか

高度な医療技術と設備が備わっているかどうかのひとつの目安です

2.カウンセリング時の説明・対応は十分か

手術内容、仕上がり、術後のリスク、費用(保険適用の有無)について、事前の丁寧な説明は必須です。

3.麻酔が常勤しているか

専門の麻酔医が常勤しているかどうかは、クリニックを選ぶ際の重要なポイント。

4.カウンセリング時にアフターケアの説明があるか

術後の検診を担当の医師が行い、検診日以外でも誠意をもって対応してくれると安心です。

5.院内は清潔に保たれているか

院内感染による術後の炎症など、怖い事例もあります。清掃が行き届いていることが基本です。

6.受付などのスタッフの対応はどうか

まずは電話対応でチェック。的確な受け答えか、配慮が行き届いているか、確認しましょう。

  • 共立美容外科へのお問い合わせはこちら
  • 無料オンライン相談
  • 無料カウンセリング予約
  • 0120-500-340
  • 営業時間 10:00〜19:00

共立美容外科・歯科|セルリバイブジータについての取材ページをご覧の皆様へ
このページでは、共立美容外科・歯科が週刊女性にセルリバイブジータに関して取材された内容についてご確認頂けます。共立美容外科・歯科の美容整形は、一人一人大切にコミュニケーションをとりながら、クオリティの高い、患者さまの立場に立った美容外科手術を行うことを信念としています。脂肪吸引や豊胸、脱毛、美容歯科など、日本で有数の総合的な美容整形クリニックです。美容外科とはドクターひとりで行うものではありません。私たちとあなたとが信頼関係を築き二人三脚で行うもの。充分にコミュニケーションをとり、美容整形を通してあなたの夢に近づけていきます。

診療項目一覧

プレゼント
アンチエイジングのカウンセリングでもれなくプレゼント 詳しくはこちら
キャンペーン
注目のキャンペーンはこちら
携帯で共立WEB

QRコード

携帯電話からも共立美容外科のサイトをご覧いただけます。

自分の携帯にURLを送信

http://www.kyoritsu-biyo.com/m/

  • 全国21院共通 0120-500-340