リードファインリフト(最新たるみ治療)・取材ページ|共立美容外科
  1. 美容整形の共立美容外科HOME
  2.  > 診療項目一覧
  3.  > アンチエイジング・美肌
  4.  > リードファインリフトについての取材ページ

共立美容外科・歯科が週刊女性にリードファインリフトに関して取材されました。

共立美容外科がおこなう最新のたるみ・若返り治療、リードファインリフト術について

共立美容外科がおこなう最新のたるみ・若返り治療、リードファインリフト術について

要約


若返った自分で新しい年をスタート!“老け顔”から卒業のステップアップケア術

実年齢よりも若く見られたい!ならば、老け顔を借んじるなかれ。美白から最新のたるみケアまで、若返りステップアップ術を専門家に聞いちゃいました。


顔のたるみ、ココをチェック!

鏡を見なココをあげる“たるみ”は、すべて老け顔のサインです

①気にがらチェック!なっていた毛穴の形状が丸から、楕円になってきた

②頬の毛穴がだんだん目立ってきたようなきがする

③ほうれい線のハの字が深くなってきた

④顔が大きくなったような気がする

⑤フェイスラインが崩れてきた

⑥気づくと、口角が下がっている

⑦下まぶたに影ができるようになった


シミやほくろを取るだけでも若々しくなる

「顔をみて、この人若いなあ〜と感じる決め手は、 しわがないこと、目の下にクマがない、ほうれい線がない、フェイスラインがシャープなどなど。これらは老け顔にならないためのチェックポイントともいえます。
このほか「シミやほくろを取ったり、美白をしたりするだけでも、実は若く見えるみえるようになるんです」というのは、共立美容外科CEO兼総括院長の久次米先生。 逆を言えば、シミやほくろに関しては、年齢を重ねるに従いふえてきた!と感じる人は少なくないはず。最近では、女性だけでなく男性の中にもほくろ&シミ取りのアンチエイジングケアに取り込む人も多いのだそう。
こうしたお悩みを気軽に解決できるのが「レーザー治療、ヒアルロン酸やプラセンタ注射など。これが、クリニックで行う老け顔対策のファーストステップともいえますね」(久次米先生)

やっぱりたるみは老け顔の最大の原因

シミやほくろ、美白ケアでは、どうしてもカバーできないのがたるみによる老け顔。
「うそ、こんなに垂れてるの?」と鏡で自分のほほを見てショックを受けた経験を持つ人は多いはず。口元から顎にかけてできるマリオネットラインが原因で起こるのが、ブルドック顔です。 また、顎の輪郭がぼやけるのも老け顔の始まり。こうなると太って見えたり、顔が大きく見えてしまったり・・・・・・。また、目の下やまぶたのたるみがあると疲れ顔になり老けた印象を与えます。「顔の老化がですいのが、よく動かすくちまわりや、頬、目の下。この部分がたるんでくると、実際の年齢よりもずっと老けて見えてしまいますね」
というわけで、美容業界でもたるみケアには実にさまざまなものがあります。中でも、老け顔に悩む多くの人にとっては、メスを使わずたるみを改善するケア法は関心の的。「メスを使う施術は、たるみの改善はとても高いのですが、、ダウンタイムなどの関係で抵抗がある人もいるのは事実です」(久次米先生)
では、メスを使わないたるみケアは?高周波をつかったサーマクール、超音波で皮下の深くにある筋肉に働きかけるウルセラなどなど・・・・・・
そんな中で最新ケア法として久次米先生が教えてくれたのが、「リードファインリフト」と呼ばれる施術。美容にの細い糸を皮下に挿入、肌にハリを与えてたるみを改善するというものです。美容の糸がハリを作る?たるみは、コラーゲンが少なくなって、皮膚と脂肪層をつなぐ繊維が弱くなってしまって起こります。どうやってそのたるみを改善するのかというと「弱くなった部分に糸を挿入することでコラーゲン生成を刺激します。これによりコラーゲンがより安定することで繊維にハリが生まれ、たるみが改善されるというわけです」(久次米先生)

こうしてたるみを改善する!

■繊維のたるみ

コラーゲンやエラスチンが弱ってしまい、断裂や減少を起こすと、表皮と脂肪層をつなぐ繊維がたるんでしまう。


■リードファインの挿入

たるみが気になる部分の脂肪層に、リードファインリフトをクロス状に何本も挿入する。


■繊維にハリが生まれる

リードファインリフトの刺激によってコラーゲンのダメージが改善されて、繊維にハリが出てたるみが改善される。


肌ふっくら!最新のたるみケア法に注目

では、使われる糸はそのまま体に残るの?「医療素材でできている糸で、最終的には体内で溶けてなくなり、異物として残りません」(久次米先生)というから安心です。
そしてリードファインリフトの最大の特徴といえるのが、「ダウンタイムと痛みがほとんどないこと。頬のほか、目のまわり、ほうれい線、額、首のたるみに対応できます」(久次米先生) 施術前には局部麻酔の注射をするだけ。施術時間はたった20分。施術が終われば、外出できるし、仕事もできる!入院や通院の必要もなし!という手軽さです。
リードファインリフトはまだ登場して間もないのにもかかわらず、その噂は口コミで拡散。 たるみのケアのサーマクールやウルセラなど、既存のケア法に満足できないという人からも高い関心がよせられているそう。
どうしようかな……と迷ってないで、年末年始は思い切ってたるみ対策!新たな自分になって、新しい年を迎えてみてはいかが!



ケアに関する素朴なギモンをドクターに直撃!

Q.リードファインリフトを受けるときの注意点は?

A.手軽にできるのがいいところです。カウンセリングのときに、引き上げたい部分の確認をしっかりと行えば、特別にはありません。


Q.麻酔はするのですか?

A.注射による局部麻酔になります。顔の糸に挿入する箇所のみなので、痛みに弱いでも大丈夫です。

  • 共立美容外科へのお問い合わせはこちら
  • 無料オンライン相談
  • 無料カウンセリング予約
  • 0120-500-340
  • 営業時間 10:00〜19:00

共立美容外科・歯科|たるみは最大の敵! 最新のたるみケア法!リードファインリフトについて|共立美容外科・歯科についての取材ページをご覧の皆様へ
このページでは、共立美容外科・歯科が週刊女性に最新のたるみケア法の「リードファインリフト」治療法に関して取材された内容についてご確認頂けます。共立美容外科・歯科の美容整形は、一人一人大切にコミュニケーションをとりながら、クオリティの高い、患者さまの立場に立った美容外科手術を行うことを信念としています。脂肪吸引や豊胸、脱毛、美容歯科など、日本で有数の総合的な美容整形クリニックです。美容外科とはドクターひとりで行うものではありません。私たちとあなたとが信頼関係を築き二人三脚で行うもの。充分にコミュニケーションをとり、美容整形を通してあなたの夢に近づけていきます。

診療項目一覧

プレゼント
アンチエイジングのカウンセリングでもれなくプレゼント 詳しくはこちら
キャンペーン
注目のキャンペーンはこちら
携帯で共立WEB

QRコード

携帯電話からも共立美容外科のサイトをご覧いただけます。

自分の携帯にURLを送信

http://www.kyoritsu-biyo.com/m/

  • 全国21院共通 0120-500-340