ニキビ・ニキビ跡治療|ニキビ跡を消すなら共立美容外科・皮膚科
  1. 美容整形の共立美容外科HOME
  2.  > 診療項目一覧
  3.  > アンチエイジング・美肌
  4.  > ニキビ・ニキビ跡治療

共立美容外科・皮膚科のニキビ・ニキビ跡治療

共立美容外科・歯科のニキビ・ニキビ跡治療が選ばれる理由

Point1

一人一人にあったニキビ・ニキビ跡治療

色々な症状、原因にあわせたニキビ・ニキビ跡治療



   ニキビとひとくくりに言っても、ニキビには色々な種類があります。
   軽度〜重度ニキビ、また思春期ニキビや大人ニキビなど様々な種類があります。 さらに、ニキビの原因もストレスや生活習慣など人それぞれちがいます。
   ニキビの種類も豊富にあれば、ニキビの原因も豊富にあるので、ニキビ、ニキビ跡治療は一人一人に合わせて行わなければいけません。 共立美容外科・歯科では一人一人にあったニキビ、ニキビ跡治療をおこなっています。

Point2

豊富なニキビ・ニキビ跡治療メニュー

こだわりのある豊富なニキビ・ニキビ跡治療

   ニキビ・ニキビ跡治療の症状や原因は一人一人違います。
   共立美容外科・歯科は一人一人に最適な治療を行うために、ハイドラフェイシャル(水流をしようした最先端のピーリング)やダーマペンやフラクショナルレーザーなど、こだわりのある豊富なニキビ・ニキビ跡治療のメニューをご用意してあります。

Point3

美容の専門医による無料カウンセリング

美容の専門医による無料ニキビカウンセリング

   1989年の開院以来、美容医療に26年以上携わっている共立美容グループはニキビ・ニキビ跡治療にもこだわりのある治療を行っています。
   そのため、一人一人に合わせた治療を行うために、治療前にはしっかりとした美容の専門医による無料カウンセリングをおこなっています。

当院のニキビ・ニキビ跡治療に関する考え方

ニキビの症状・原因は一人一人違います。
また、ライフスタイルや年代によっても合う治療と合わない治療があります。
そのため、共立美容外科では美容の専門の医師による無料カウンセリングをしっかり行い
一人一人に合ったニキビ・ニキビ跡治療を行っています。

内服薬

■ビタメジンCP

ビタメジンCPはビタミンB6の補給剤です。
ビタミンB6はタンパク質の代謝に関わって、皮膚や粘膜を作り出します。ビタミンB6が不足すると、肌荒れを起こしてしまいます。また、ビタミンB6はニキビの原因である皮脂分泌を抑える働きがあるため、ニキビをできにくくする事ができます。それに、ニキビの炎症でダメージを受けた肌はメラニン色素が生成されて色素沈着を起こす場合があります。ビタミンB群があると、メラニン生成を大幅に抑制することができます。ビタミンB6はそういった面でも活躍する素材になります。

ビタメジン

■フラビタン

フラビタンはビタミンB2の補給剤です。
ビタミンB2はニキビの原因である皮脂分泌を抑える働きがあるため、ニキビをできにくくする事ができます。また、ビタミンB2は肌の代謝を正常化する働きがあるため、余分な角質を皮膚に溜まらせず、ニキビの原因である毛穴のつまりをできにくくする事ができます。

フラビタン

■シナール

シナールはビタミンCとパントテン酸の補給剤です。
ビタミンCは水溶性ビタミンで、ニキビ、ニキビ跡の色素沈着、赤み改善する働きがあります。また、抗酸化作用があり、細胞の酸化や老化を抑制する働きがあります。パントテン酸はビタミンB5の事です。パントテン酸は体内の毒素の解毒を促します。また、他のビタミンと共に免疫力を強化する働きがあります。

シナール

■ルリッド(抗生物質)

ルリッドは静菌作用のある抗生物質です。
病原微生物が成長するのに必要な、たんぱく質を抑制する働きがあります。ニキビの発生を抑え、赤ニキビの原因であるリパーゼの生成を抑える働きがあります。

ルリッド(抗生物質)

塗り薬

■ダラシンTゲル

リンコマイシン系の外用抗菌剤の塗り薬です。アクネ菌を抑制してニキビの炎症を抑えます。強い殺菌効果があるので、炎症が強いニキビや化膿したニキビに対しても有効です。

ビタメジン

ピーリング

■ハイドラフェイシャル

ハリウッドセレブにも話題の、水流を使用した肌に優しいピーリングです。美肌有効成分を投入しながら、ニキビの原因となる毛穴の汚れのつまりを綺麗に掃除します。
ピーリング剤のサルチル酸と水流で肌に優しく古い角質を除去しターンオーバーの乱れを改善します。

⇒詳しくはコチラ

■ケミカルピーリング

病院でしか受けられないピーリングです。共立美容外科では、真皮をよみがえらせる意味で「ドクターズ・ダーマピーリング」として行なっています。
ニキビの原因になる毛穴詰まりを解消し、アクネ菌が繁殖することを防ぎます。
プロテーゼ酵素であらかじめ角質をやわらかくし、肌への負担を最小限に抑えます。そして、フルーツ酸を塗布し、肌表面の角質細胞の装着をゆるやかにして、角質層に蓄積されたごく薄い角質を取り除きます。

⇒詳しくはコチラ

イオン導入

■ビタミンCイオン導入

ビタミンCは肌に塗るだけではなかなか皮膚に浸透しないのでビタミンCをイオン化して小さくして肌に浸透させます。ビタミンCのイオン導入にはニキビの炎症を抑え、皮膚の再生を促す効果があります。また、美白作用もあります。

ビタミンCイオン導入

\R`

  • 共立美容外科へのお問い合わせはこちら
  • 無料オンライン相談
  • 無料カウンセリング予約
  • 0120-500-340
  • 営業時間 10:00〜19:00
  • 0120-560-340
  • 営業時間 12:00〜20:00

共立美容外科・歯科|ニキビ・ニキビ跡治療のページをご覧の皆様へ
このページでは、ニキビ・ニキビ跡治療についてご確認頂けます。共立美容外科・歯科の美容整形は、一人一人大切にコミュニケーションをとりながら、クオリティの高い、患者さまの立場に立った美容外科手術を行うことを信念としています。ニキビ・ニキビ跡治療の他、しわ治療、たるみ治療、くすみ、肝斑、など、日本で有数の総合的な美容整形クリニックです。美容皮膚科もございます。ハイドラフェイシャル、ケミカルピーリング、ダーマペン、美容外科とはドクターひとりで行うものではありません。私たちとあなたとが信頼関係を築き二人三脚で行うもの。充分にコミュニケーションをとり、美容整形を通してあなたの夢に近づけていきます。

診療項目一覧

プレゼント
アンチエイジングのカウンセリングでもれなくプレゼント 詳しくはこちら
キャンペーン
注目のキャンペーンはこちら
携帯で共立WEB

QRコード

携帯電話からも共立美容外科のサイトをご覧いただけます。

自分の携帯にURLを送信

http://www.kyoritsu-biyo.com/m/

  • 全国21院共通 0120-500-340