美脚ボトックス/ふくらはぎ痩身ボトックス|共立美容外科

お電話はこちら

メスを使わず注射で細く!!

メスを使わず注射で細く

ボトックスで筋肉が細くなります

ふくらはぎは脂肪ではなく、筋肉が原因で太く見えることが多いようです。
原因が筋肉の場合、張り出したふくらはぎ部分の筋肉にボトックスを注射すると、筋肉が少しずつ萎縮することで筋肉が痩せて、すっとした美脚ラインをつくることができます。


注射後約2ヶ月程度で、ふくらはぎの筋肉がだんだん細くなっていきます。更に時間が経過するにつれて、より細くなっていきます。
※細くなる程度には個人差があります。

通常約半年から1年程度で効果がなくなり元に戻っていきますので、1回目の注射後約6ヶ月で追加注射を行うことをお薦めします。
また、効果を上げるため、脂肪部分に効果のあるメソセラピー(脂肪融解注射)の併用もお薦めします。

※麻酔クリーム・局所麻酔と極細の針を使用しますので、痛みに弱い方でも安心です。

ボトックス注射ではボツリヌス菌を精製した厚生労働省の認可やFDAの認可を受けた製品を使っています。

■ボトックスビスタ

ボトックス

ボトックス

   「ボトックスビスタ」はボツリヌス菌を精製したものです。 ボトックスビスタは日本の厚生労働省とアメリカのFDAという日本の厚生省にあたるアメリカの機関から認可を受けています。 また、「ボトックス」や「ボトックスビスタ」という名前はアラガン社の登録商標です。

 

 

■ディスポート

ディスポート

   ボトックスという名前アラガン社の登録商標ですが、同じボツリヌス毒素を精製した製品として「ディスポート」という製品もあります。
   ディスポートはイギリスのイプセン社から発売されているもので、 ヨーロッパでは既に20年近く使用されており世界23カ国でしわ治療を目的で使用を認可されています。ディスポートもFDAから認可を受けています。

美脚ボトックス
ふくらはぎ痩身ボトックスの概要


手術料金

216,000 → \151,200
(キャンペーン中・30%OFF)

施術時間

約10分

通院回数

その都度

回復までの
期間

1日

カウンセリング当日の治療

入院の必要性

なし

制限事項

なし

仕事・外出

その他特記事項

約6ヶ月後に追加注射を行うことをお薦めします。

おススメメニュー

その他の脂肪吸引・痩身術

脂肪吸引・痩身トップページへ