日本有数の早稲田大学と提携|口コミで評判の共立美容外科

お電話はコチラ

早稲田大学と提携講座を開講しました

早稲田大学と提携講座を開講しました。

早稲田大学内で提携講座

共立美容外科は学校法人早稲田大学の大学院経営管理研究科と協力し、「感性&ファッション論」をテーマとする寄附講座を開講いたします。

早稲田大学内のロゴ

近年、美容医療のニーズが高まる中で、ご自身の感性やご自身のファッション感の観点から、美容医療のニーズを求められる方が非常に多くなってきています。

当院は、1989年の開院以来30年間、美容医療に対し真摯に向き合ってまいりましたが、その年々の流行とともに美容医療の流行りも移り変わってきました。

早稲田大学with共立美容ブランド

当院は時代のニーズに合った美容医療を提供しようと日々精進しています。医師は医療の専門家ですが、ニーズに応えるプロフェッショナルでもあります。

傾向としてですが、今までブランドにお金を費やされていた方も、一通りそろうと、最後はご自身に対してお金を費やす方が増えると感じます。

当院は医師一人一人の高い技術で、最高のおもてなしを心がけています。早稲田大学の方にもその点を評価していただきました。

時代に合った美しさの社会への提供

美容医療は時に料金が高額になってしまいます。当院は費用対効果を意識し、費用以上のご満足を提供しようと考えています。

また、時代とともに、美に求める感性やファッション感、ライフスタイルが変化してきています。今回の提携講座では、今の時代に求められている「美しさ」に関連した感性やファッション産業に関して講義いたします。

人材育成への貢献

この講座の対象は、MBA取得を目指す修士課程学生を対象としています。

早稲田大学と協力し、日本を含めたグローバルな視点を持ち、高いレベルで美容産業に関わる人材の育成に寄与したいと考えています。

全ての美容産業へのイノベーションへ寄与

美容医療にとどまらず、美しい感性やファッション、ライフスタイルに関わる全ての美容産業における持続的なイノベーションの形成に貢献することを目指しています。