英語 中国簡体 中国繁体 韓国語

しわ・たるみドクターズコスメ

日々のお手入れ ドクターズコスメ 日々のお手入れ ドクターズコスメ

日々のお手入れ

ドクターズコスメ

共立美容外科開発の
共立ドクターズラボ

共立ドクターズラボは、クリニックでの経験を生かして、女性らしい美しさをつくるためのドクターズコスメブランドです。私共のクリニックでの施術と同様に「より美しく」「安心できる商品」にこだわって開発しました。それぞれに優れた効果はもちろん、お肌や身体に優しい素材・原料にこだわりましたので、今までにない使用感を体感していただけるはずです。 ダイヤの原石を磨くように、日々のスキンケア・ボディケアに使用することでより美しく健康的なダイヤモンドビューティへと導きます。

共立美容外科開発の共立ドクターズラボ

より美しく、安心できる製品にこだわって開発しました

特徴1

美容外科治療を応用した共立美容外科独自のドクターズコスメブランド。

特徴2

新・美白成分「アイ葉/茎エキス」、「ビタミンC誘導体」とノーベル賞を受賞した美容成分として話題の「EGF」を配合。

特徴3

城西大学(JIUかずさ創薬研究センター)協力のもと開発。

院内のみで購入できるプラチナ・デイケアシリーズ

美肌のカギをにぎるのは、毎日のスキンケア

大切な毎日のスキンケアを強力サポートするために開発されたプラチナ・デイ・ケアシリーズ。単独での使用はもちろん、ダーマローラー、PRP セルリダイブ・ジータ、美肌注射療法などの来院施術メニュー(プラチナスキンプログラム)と共にお使いいただくことで美肌の相乗効果が高まります。

院内のみで購入できるプラチナ・デイケアシリーズ

肌時間を巻き戻す、ノーベル賞受賞成分配合の美容液(ジェルタイプ)

10ml スポイト茶瓶 ¥13,200
当院でプラチナスキンプログラムを受けられた方 ¥11,000

効果
肌の再生機能を正常化し、表情筋の収縮作用に働きかけ、しわとたるみを改善。保湿力効果にも優れています。

詳細
ノーベル賞を受賞した注目の新成分「EGF」を配合。アセチルヘキサペプチド(ボトックス類似成分) とMS-PMDのトリプル作用で、加齢により衰えた肌の再生機能を正常にし、しわやたるみを皮膚の内側からググッと持ち上げるように修復します。

肌時間を巻き戻す、ノーベル賞受賞成分配合の美容液(ジェルタイプ)

皮膚の老化抑制と保湿効果に優れる高濃度ビタミンCローション

30ml スポイト茶瓶 ¥16,500
当院でプラチナスキンプログラムを受けられた方 ¥14,300

効果
しわ・たるみ・目の下のクマ・赤ら顔の改善に最適。肌にしっとりうるおいを与える、アミノ酸効果で、乾燥から皮膚を強力に保護します。

詳細
ビタミンC誘導体に、アミノ酸などを配合することで、保湿効果を高め、活性酸素の除去と創傷治癒にすぐれたローションです。

皮膚の老化抑制と保湿効果に優れる高濃度ビタミンCローション

保湿成分をたっぷり補給、ふっくらとうるおいの肌へ

20g ジャー容器 ¥4,950
当院でプラチナスキンプログラムを受けられた方 ¥4,180

効果
しわ・たるみ・目の下のクマ・赤ら顔の改善に最適。アミノ酸効果で、乾燥から皮膚を強力に保護します。

詳細
MS−PMD(皮膚の組織生成促進効果)に含まれているアミノ酸やダイズ酵素エキスが、肌にうるおいとハリを与えるジェルタイプのクリームです。マンガンサレン(抗酸化酸素と同じ働きを持つ成分)が活性酸素から肌を守ります。

保湿成分をたっぷり補給、ふっくらとうるおいの肌へ

持続性ビタミンCの効果で、蘇る肌年齢

20g ジャー容器 ¥12,100
当院でプラチナスキンプログラムを受けられた方 ¥9,900

効果
シミ・くすみ・しわ・たるみを改善します。

詳細
シミ・くすみを抑制する脂溶性ビタミンCを、高濃度に配合した、みずみずしくなめらかな感触のジェルクリーム。さらに、MS−PMD(皮膚の組織生成促進効果)とのダブル効果で、しわ・たるみを改善します。また、マンガンサレン(抗酸化酸素と同じ働きを持つ成分)が肌を老化させる活性酸素を抑制します。水溶性ビタミンCのローションと併用すると効果的です。

持続性ビタミンCの効果で、蘇る肌年齢

セットコース

プラチナVCローション+プラチナVCジェルクリーム

セット価格:¥24,200
当院でプラチナスキンプログラムを受けられた方 ¥20,900

プラチナVCローション+プラチナVCジェルクリーム

プラチナアミノVCローション+プラチナVCジェルクリーム

セット価格:¥25,300
当院でプラチナスキンプログラムを受けられた方 ¥22,000

プラチナアミノVCローション+プラチナVCジェルクリーム

含有成分表

※表は左右にスライドしてご覧いただけます。

プラチナVCローション プラチナアミノVCローション プラチナVCジェルクリーム プラチナBTX+EGFジェル プラチナアミノジェル 詳細
効能
アスコルビルリン酸Na 詳細
ビタミンCにリン酸とナトリウムを結合して安定化させたアスコルビルリン酸Na(リン酸型水溶液ビタミンC誘導体)。アスコルビルリン酸Naは、人間の体内に存在するフォスファターゼという酵素の働きで、リン酸が分離してビタミンCそのものが皮膚の内部に届きます。このビタミンCの変換活性は、リン酸型の中でも最も高いと言われています。
脂溶性ビタミンC誘導体(VC-IP) 詳細
脂溶性ビタミンC誘導体(VC-IP)は、ビタミンCに親油性の特長を持たせた成分です。そのため、肌表面の皮脂や肌内部の細胞間脂質とよくなじみ、皮脂線からも吸収されて皮膚細胞全体を活性化します。
ビタミンA誘導体(バルチミン酸レチノール) 詳細
ビタミンAを安定化し、皮膚に対する吸収率を高めたものがバルチミン酸レチノール(ビタミンA誘導体)です。ビタミンAそのものより皮膚に対する刺激が少なく、乾燥して角化異常を起こした皮膚やニキビ治療に医薬品として使われています。
ビタミンA誘導体は、皮膚細胞の分裂や発生、皮膚粘膜形成などに働きかけ、ターンオーバーを促進します。 また、過酸化脂質の抑制や皮膚細胞の保護など、その優れた老化防止特性により、皮膚の免疫全般を高めます。
加水分解酵母 詳細
加水分解酵母は、各種アミノ酸やタンパク質、ビタミン類、核酸関連部室など、皮膚再生に必要な成分の宝庫といわれ、細胞賦活効果に優れています。また、血液循環を良くする働きもあります。
アミノ酸 詳細
アミノ酸は肌を内部から支えるコラーゲンの生成に必要な成分です。また、肌のみずみずしさを保つ潤い成分NMF(自然保湿因子)もアミノ酸から生成されます。しかし、皮膚内のアミノ酸は、加齢と共に減少し、肌を老化させます。積極的なアミノ酸補給が必要です。
MS-PMD 詳細
MS-PMDは、プロテオグリガンとアミノ酸類を複合処方した成分です。さまざまな要因によってダメージを受けた皮膚組織は、MMP(マトリックスメタプロテアーゼ)という酵素の働きが活性化し、コラーゲンやエラスチンを分解します。MS-PMDは、このMMPを抑制し、皮膚の組織生成を促進します。
皮膚細胞を活性化させることで、しみやたるみ、目の下のくま、赤ら顔を改善します。
マンガンサレン(エチルビスイミノメチルグアヤコールマンガンクロリド) 詳細
マンガンサレンは、人間が本来持つ抗酸化酵素(カタラーゼ)と同じ働きを持つ成分で、活性酸素を水と酸素に分解して無害化する作用が継続する優れた特性を持ちます。
そして、マンガンサレンは有害な活性酸素の影響から肌を保護し、肌の老化を抑制します。
EGF(ヒロオリゴペプチド) 詳細
EGF(ヒロオリゴペプチド)は、人間が持っている細胞再生因子のことで、皮膚細胞の生成を施し、コラーゲンを蓄積させ、健康で美しい肌を作ります。
しかし、加齢によるEGFの減少が肌の再生機能を低下させ、しみやしわ、たるみなどの肌老化を進行させます。EGFを補給することにより、皮膚の新陳代謝が活性化し、若々しい肌を保つことができます。
ノーベル医学生理学賞を受賞した注目の成分です。
アセチルヘキサペプチド 詳細
顔の表情をつくる表情筋の過敏な動きは、皮膚を支えるコラーゲンやエラスチンに変形や破壊のダメージを与えて、表情じわやたるみを引き起こします。アセチルヘキサペプチドは、神経伝達物質の過剰な分泌を抑制する作用に優れ、表情筋の緊張を解き、その働きを緩和させ、しわとたるみのない肌にします。
ダイズ酵素エキス 詳細
ダイズ酵素エキスは、ダイズを特殊な方法で発酵処理した高粘性タンパク質水溶液です。
保湿効果に優れ乾燥から肌を守り、しなやかな肌にします。

共立ドクターズラボ(コスメ)のよくあるご質問

  • 【シースキンマスク】「ウミノグリガン」とは?
    海中の微生物がつくる『多糖類』で、多く採取することが難しいため非常に貴重で、希少価値があります。効果としては一般的な美白成分『ビタミンC』をはるかに越える美白効果が発表されました。しかも保水効果もあるためお肌がカサつきません。今回のマスクも完売してしまうと、次はその微生物が捕れるまで製造できないかもしれない、とても貴重な成分です。
  • 【シースキンマスク】使用方法は?
    お肌へのスペシャルケアとして、「クスミが気になる」「肌がカサつく」「日焼けをしてしまった」「もっと白肌にしたい」・・・など、週に1~群回ほど洗顔後の清潔なお肌に貼りつけます。10~訓5分程度そのままで、はがしたあとはいつものスキンケアを行なって下さい。レーザーやフォトフェイシャルあとの、敏感なお肌のクールダウンにも使用できます。
  • 【メイクアップリムーブ】他社との違いは?
    よく使われるのはオリーブオイルですが、パパイアオイルはお肌にうるおいを保つ皮脂の主成分とよく似ています。お肌へのなじみが大変よく、オリーブオイルにありがちなクレンジング後のヌルヌル感がない、日本では初めてのオイルです。
  • 【メイクアップリムーブ】使用方法は?
    濡れていない手に適量とり、目や唇などメイクをしているところに馴染ませて水で洗い流します。あとは、通常のスキンケアを行って下さい。また、週に1~群度は、クレンジング目的ではなく、洗顔後のお肌のマッサージとしてお使い下さい。配合成分「グルコシルヘスペリジン」の効果により、お肌の血行を促しくすみのない透明感のある美肌をつくります。
  • 【ナウボディ】他社との違いは?
    美しいボディラインを維持するために、日々努力をしている方や悩んでいる方が多いと思いますが、このナウボディは『1週間集中ダイエット』方式です。話題の寒天ダイエットは耳に新しいと思いますが、ナウボディもゼリーを中心とした低カロリー食品です。トマトに含まれる『リコピン』の効果は、当院の医師の研究により配合されたものです。当院で行なう脂肪吸引、部分痩身治療後のアフターケアなどにもおすすめしております。
  • 【ナウボディ】使用方法は?
    1日1~群食を食事の代わりに置き換えるか、または夕食の前に食べて夕食の量を減らすという方法です。ダイエットにありがちな食事制限からくる『空腹感』を抑えます。理想的な使用方法は、1箱に10袋入っておりますので、最初の4日間は普段の食事2回、ナウボディ1食で慣らして行き、ラスト3日間は普段の食事1回、ナウボディ2食でスパ―トするという方法が効果的です。体重の変化には体質により個人差がありますが、平均1週間後2~訓Kgのダイエットが実現します。ナウボディを夕食代わりに使用すると、より効果的です。
  • 【ナウボディ】リバウンドはありませんか?
    体重維持にはカロリーバランスをとることが必要ですので、食べ過ぎの時は1日1食ナウボディを摂取することにより、カロリーの取り過ぎを抑えて体重を維持することができます。

最新の日本美容外科学会 学会長としてのご報告

最新の日本美容外科学会 学会長としてのご報告

2019年4月に行われた、第107回日本美容外科学会で共立美容外科・歯科の理事長の久次米秋人が務めました。

2020年は日本美容外科学会が中止となりましたので、2021年時点で最新の美容外科学会になります。

当学会では、2日間にわたり、特別講演やシンポジウムなど30ものプログラムを通して、国内外から参加した登壇者と参加者とが一丸となり、美容医療の発展に寄与しました。

当院としても、移り変わる社会からの美容医療への要求に対して、お応えできるよう日々研鑽(けんさん)を積んでまいります。

また、第109回日本美容外科学会は2021年5月26日、27日を予定しています。

学会の様子についてはこちらをご覧ください。

内閣府認定 日本美容医療協会

日本美容医療協会(JAAM)

日本美容医療協会(JAAM)は、内閣府から認定された美容分野の公益社団法人です。

「すべての人に美しくなってほしい」ことを目的としています。
当院の久次米秋人理事長は日本美容医療協会の理事として、皆さまと専門医をつなぐ架け橋になるよう努めています。

当協会は美容分野で唯一、内閣府より公益社団法人の認定を受けています。

様々な科目の専門医が在籍

様々な科目の専門医が在籍

当院には、様々な科目の専門医が在籍し、当サイトも執筆、監修しています。

例えば、日本形成外科学会が認定する形成外科専門医、日本外科学会が認定する外科専門医、日本麻酔科学会が認定する麻酔科専門医、日本抗加齢医学会が認定する専門医、日本外科学会が認定する外科専門医、日本救急医学会が認定する救急専門医、日本旅行医学会が認定する認定医、日本禁煙学会が認定する認定指導医です。

様々な科目の専門医や出身者による総合的な医療の上に成り立っているのが、共立美容外科なのです。

定期的な研修や勉強会を開催し、IMCAS(世界皮膚老化会議)などの参加を通じて、医療技術の向上に努めています。学術研究についてはこちらをご覧ください。

医学博士も在籍

医学博士も在籍

当院には、医学博士の新妻 克宜医師が在籍しています。

学会発表などアカデミックな視点からも、美容医療の向上に努めています。そして、全ての医師が解剖学を学んでいます。

救急科専門医と麻酔科専門医が在籍

救急科専門医と麻酔科専門医が在籍

日本救急医学会が認定する救急科専門医で麻酔科認定医のの児玉肇医師や救急科専門医で麻酔科専門医の岡田大輔医師が在籍しています。感染症予防など「未然に防ぐこと」に対して積極的に取り組んでいます。

さらに、ヒヤリ・ハット事例を、収集、分析し「何かあった時の対応」に対しても取り組んでいます。

その他、各専門医の情報については、こちらをご覧ください。

早稲田大学の経営管理研究科と提携

早稲田大学の経営管理研究科と提携

共立美容外科は早稲田大学の経営管理研究科と2017年から2021年現在まで、提携講座を開設しています。当院のスタッフが、接遇サービスや、おもてなし、どのようなクリニックが選んでいただけるかといった講義を行っております。

また、「真っ当な医療を患者様に丁寧に届ける」という企業理念を崩さないことが大切であるという話もしています。この理念は、クリニックとして開院以来30年間一貫しています。

当院のサービス向上部門には、早稲田大学大学院のMBAや博士課程のスタッフが複数名在籍し、スタッフの人材育成に努めています。早稲田大学との提携講座を通じ、患者様にご満足いただけるような接遇サービスの向上に日々、努めています。

「日本美容外科医師会」認定医療機関

「日本美容外科医師会」認定医療機関

「日本美容外科医師会」は、美容外科医が中心となり、美容医学の推進と美容医療の質向上を目的として結成された特定非営利活動法人です。

所属するには、以下の条件を満たしていなければなりません。

院長は医師会の会員であること
共済会に加入して三年以上であること
過去に重大事故(後遺障害3級以上)をおこしていないこと

さらに、以下の審査項目があり、これらも認定への大切なポイントとなります。

美容外科110番でのクレーム状況
美容外科への貢献度
医師としての倫理感
手数料、更新料の支払状況

これらの審査基準を満たして日本美容医師会に所属しているということは、クリニック選びの重要な指針となるはずです。

また、当院の久次米秋人理事長は、日本美容外科医師会の理事として美容医療を通じて医学の進歩と社会の福利に貢献するよう努めています。

しわ治療の人気治療

お肌のメニュー

共立美容外科で受けられるしわ治療

共立美容外科

共立美容外科・歯科|ドクターズコスメのページをご覧の皆様へ

このページは2021年7月に最終確認をしています。
このページでは、ドクターズコスメについてご確認頂けます。共立美容外科・歯科の美容整形は、一人一人大切にコミュニケーションをとりながら、医師や看護師が一人一人思いやりを持って、患者さまの立場に立った美容外科手術を行うことを信念としています。脂肪吸引や豊胸、脱毛、歯科など、1989年に開院し、約30年に渡り美容医療を提供させていただいてきた、全国に26院ある美容整形クリニックです。美容外科とはドクターひとりで行うものではありません。私たちとあなたとが信頼関係を築き二人三脚で行うもの。充分にコミュニケーションをとり、美容整形を通してあなたの夢に近づけていきます。