東京、大阪、岡山、福岡などの美容外科の医師の転職

お電話はこちら

医師採用ページ 夜勤なし!高待遇!低離職率!

共立美容外科とは

1989年に開院して以来、患者様の立場に立った美容医療を行っている総合的な美容整形クリニックです。
二重の整形をはじめ、脱毛、豊胸、脂肪吸引、美容皮膚科などの美容医療を行っています。

共立美容外科が医師に選ばれる3つのポイント♪

選ばれる理由その1 しっかりとした技術の習得

美容外科未経験の先生にも、しっかりとした技術を提供できますので、ご自身の実力で稼ぐことができるようになります。

選ばれる理由その2 選べる給料体系

歩合制か給与制を先生自身でお選びいただけますので、働き方とご自身の得たい報酬とで調整頂けます。

選ばれる理由その3 医療事故のない環境

患者さんに対して真面目に対応し、過剰医療を行うこともありませんので、安心して医療に従事していただけます。

さらにこんなところも共立ならでは

低い離職率

共立美容外科の医師の離職率はかなり低く、年間ではほとんどゼロです。
この離職率の低さが、働きやすい環境であることを証明しています。

独立支援

直営の病院と、フランチャイズとに分かれており、フランチャイズシステムもしっかりしていますので、安心して独立することができます。

フランチャイズについて

フランチャイズは全国に9院展開しています。全ての院が、既に成功されています。フランチャイズで、万が一の場合にも、本院で院を買取りし直営で運営しますので、再チャレンジもできます。

総院長と距離が近い

明るくて面白い総院長。総院長と距離が近いのも共立美容外科の特徴です。
たまにはご飯を一緒に食べに行きワイワイガヤガヤしています。

新入職員歓迎会

チームワーク

共立美容外科は医師同士だけでなく、看護師、スタッフ全員仲が良いのが特徴です。
スタッフ同士、プライベートで食事に行くのはもちろん、歓迎会や毎年恒例の久次米院長宅でのバーベキュー大会や忘年会などの催し物がございます。
院内にはチームワークで患者様にご満足頂ける美容医療を提供しようという雰囲気に満ちています。

忘年会バーベキュー大会

久次米先生よりのメッセージ

共立美容外科 総括院長 日本美容外科医師会 常任理事

久次米総院長は日本美容外科学会の理事でもあり、2019年に行われる第107回日本美容外科学会の学会長を務める事が決定しています。
2020年の東京オリンピックに向けて日本が活気づいているのと同様、共立美容外科も2019年の学会に向けて院内はとても活気づいています。
学会発表のために、各医師同士切磋琢磨しよりよい美容医療を提供するよう研究しています。

マーケティング

共立美容外科は自由診療のため、患者様のニーズで成り立っています。
患者様のニーズを感じ、ご満足いただける医療を提供するために、マーケティング部も設置してあります。
マーケティング部には、早稲田大学大学院のマーケティングの非常勤講師(早稲田大学MBA)を兼務しているスタッフも在籍しています。
当院にご入職された医師は、マーケティングの事も専門家から一から学ぶことが可能です。

早稲田大学と共立美容外科


共立美容外科は、美容医療のみならず、「美しさに関する業界全体」に寄与するために、「感性&ファッション論」という寄附講座を開設しています。
また、ラグジュアリーブランド研究の第一人者で『それでも強い ルイ・ヴィトンの秘密』(講談社)『シャネルの戦略-究極のラグジュアリーブランドに見る技術経営-』(東洋経済新報社)などの著者でもある、早稲田大学大学院商学研究科の長澤教授がラグジュアリーブランドの美容外科として、視察に訪れるなどしています。

グローバル


グローバル共立美容グループは、店舗は国内にしかありませんが、ネットワークは海外に広がっています。
韓国、香港、ベトナムなどのアジア圏を始め、フランスなどのヨーロッパからも視察に医療関係者が訪れています。
また、海外の学会に毎年参加しています。
最新の美容医療を取り入れるために、グローバルなネットワークを土台に共立美容グループは成り立っています。

キャリアアップ

共立全国会議 共立全国会議 ドクター会議

年3回定期的に共立美容外科の全国の院長が集まり共立全国会議を行っています。共立全国会議では実際の施術を交えながら最新の美容医療の研鑽を行っております。
また、各院の院長同士、高いレベルの美容医療を行うため実際の症例を基に情報交換を行っているため、常に最新で健全な美容医療も学ぶことができます。グループ全体としてのチームワークが結果的にグループ全体の技術力を高めて行きます。

当院は共立全国会議の他にも最新美容医療を学ぶためのセミナーなどに積極的に参加するよう推奨しています。もちろん日常的に医師同士集まるドクター会議で情報交換を行っております。常に最新で健全な美容医療を学ぶ場を共立美容外科はご用意しております。

対象となる方

経験者の方

当院でも、今までの経験と技術を大いに発揮して頂き、患者様のお悩みを適切に解消していきましょう。
当院では、最新技術の導入や、独立開業の支援も行っていますので、さらなるキャリアアップも望めます。

未経験者の方

当院では、脂肪吸引を始め、二重治療、豊胸手術、わきが治療などで、業界のトップランナーとなっています。
総括院長である久次米秋人の「患者さんの立場に立った美容外科手術を行う」という開院時の信念を基に医療器具、機材、薬にこだわり、医師をはじめ全てのスタッフが、思いやりを持って患者様に対して対応させていただいております。当院での経験は、きっと今後のキャリア形成に重要なものとなります。

未経験の方でも安心

未経験でも安心

共立美容外科には老舗、美容外科ならではの技術の資産が豊富に蓄積されています。共立美容外科の教育方針は、先輩医師、全員で1人を大切に育てるという事です。

優秀なドクター陣

優秀なドクター陣が丁寧に分かり易く技術を伝承します。未経験の方でも安心して就業する事ができます。

未経験からの研修目安

共立美容外科は未経験の医師にも一つ一つ丁寧に教えます。

1年目

【共立式二重埋没P-PL挙筋法】

口コミで大評判の腫れない!痛くない!二重埋没法。独自の痛くない腫れない技術が高い評価を頂いております。日本一痛くないといっても過言ではありません。

【わきが・多汗症治療「超音波+ローラークランプ法」】

傷跡が残らない共立美容外科の開発特許取得の治療方法。体に負担を少なく、さらに確実な治療方法のため業界内から高い評価を頂いております。

【共立式KB脂肪吸引】

日本で初めて日帰りの脂肪吸引を行った実績と歴史のある当院の脂肪吸引技術と当院開発特許取得の傷跡保護器具KBシースと53種類の細いカニューレを使う治療方法。脂肪を無理なく取らずボディデザインをしながら吸引していきます。

【プチ整形】

フィラーを使用しての隆鼻・唇の形成(アヒル口など)

【プチ豊胸】

ヒアルロン酸を使用した注射による豊胸術

【ボトックス注射】

エラボトックス、多汗症ボトックス

【若返り(注入系)】

ヒアルロン酸注射、ボトックス注射、ボトックスリフト、レディリフト、パールリフト。

【美容点滴】

美肌注射、疲労回復にんにく注射、スペシャルアンチエイジング注射、スペシャルアンチエイジング点滴、超高濃度ビタミンC大量点滴

【皮膚再生療法】

ACR(多血小板血漿を使用しての皮膚再生療法)、ハイブリッド治療、ダーマローラー、セルリバイブジータ、プラチナリフト、グロースファクター(成長因子)メソスキン療法

【美容系レーザー各種】

サーマクールやIPLなどの最新の美容系レーザーマシン

【痩身マシン各種】

冷凍脂肪溶解マシンのフリーズファットなど最新の痩身マシン

【発毛・育毛】

成長因子を使用してのHARG治療やBENEV治療。AGA治療など

【ほくろ、しみ、入れ墨除去】

2年目

【目元】

ミニ切開法、全切開法、目頭切開法、挙筋短縮法、共立シェイプ法(瞼の脂肪取り)、眼瞼下垂、瞼の脂肪取り

【糸を使用した若返り(フェイスリフトを除く)】

3Dリフト、リードファインリフト、アプトスリフト、ワプトスリフト、ミラクルリフト

【豊胸】

コンデンスリッチ豊胸(最新の再生医療を応用した豊胸術)、バッグ式豊胸術(当院は世界トップの豊胸バッグメーカー「メンター社」の公認クリニック)、高度再生医療による幹細胞脂肪注入法豊胸術

【女性器の形成】

小陰唇縮小術、膣縮小術、処女膜再生法、クリトリス包茎手術

【隆鼻術】

I字型インプラント

3年目

【輪郭の形成 ※希望の医師のみ】

下顎歯槽骨後退術、上顎歯槽骨後退術、上下顎歯槽骨後退術、顎プロテーゼ、オトガイ形成(長い顎、出っ張った顎の後退手術)、共立式MWO法、エラ削り、頬骨削り

【フェイスリフト ※希望の医師のみ】

【Kujime式ダブルトリートメント豊胸術】

究極の柔らかさと触り心地を追求した当院独自の2段階によるバッグ式豊胸術です。

【鼻の形成】

鼻尖軟骨形成術、小鼻・鼻翼縮小、鼻筋の骨削り

【立ち耳形成】

【胸の形成】

乳房挙上術/マストぺクシー 、乳房縮小術/リダクション、陥没乳頭の形成、乳頭縮小

手術件数目安

2年目の場合※目安

二重

500〜900件程度

豊胸

20〜100件程度

脂肪吸引

20〜100件程度

ヒアルロン酸注入

50〜150件程度

100〜300件程度

若返り

50〜300件程度

在籍医師

共立美容外科では30名程度の医師が活躍しています。経験豊富なベテラン医が多いので、色々な医師から1つ1つ学ぶことができます。

転職経験者へインタビュー1

Q.なぜ共立美容外科に転職されたのですか。

共立美容外科 村山ひろと医師

A.私は2014年6月に入職しました。以前は、別の大手美容クリニックにて勤務しておりました。大人数の医師を管理し、手術の品質を均一化するためには、マニュアル対応が多くなり、随所で不自由な思いをしたものです。技術の研鑽を目標とする私にとっては、共立美容外科は丁度よい規模で、働きやすいと感じます。受付、事務、ナース、またドクター同士の距離が近いので、コミュニケーションが取りやすいです。
総院長にも気軽にご指導いただけるという環境は、他のクリニックではめったにありません。またベテランの先輩ドクターがいらっしゃるため、よりアカデミックな体制でオペができるのも魅力的でした。
他に感じたこととしては、患者様の層の違いです。安売りのクリニックとは異なり、質に拘りを求めていらっしゃる患者様が多くいらっしゃいます。

Q.先生は大手美容外科からのご転職ですが、共立美容外科に入って驚いたところはどんなところですか。

共立美容外科 村山ひろと医師

A.とにかく多くの患者さんのオペをするので、ひたすら動き続けるのだと最初は思っていましたが、共立美容外科は、ゆとりを持って患者様を診察する事に驚きました。一人一人の患者様に対してカウンセリングからオペ後の検診まで時間をかけて対応するので、一人一人の患者様に対して思いを持って対応する事ができます。
また、学びの部分でも、先輩医師の皆さんがしっかり教えてくれることに驚きました。外科や麻酔の基本的ポイントを学ぶ事ができたのがよかったです。それに、埋没法から骨切り術まで、バラエティー豊富なオペに触れることができ、美容外科の手技を総合的に学ぶ事ができたのが私の財産になりました。

Q.実際に入ってみて感じた事を自由に教えて下さい。

共立美容外科 村山ひろと医師

A.ベテランの先生が多くいらっしゃるので、向上心があれば学ぶところは多くあります。
また、最初は共立美容外科は固いイメージでしたが、実際は割とフランクで、私の提案を受け入れてもらえたり、むしろ融通は効く、働きやすいクリニックだと感じました。

転職経験者へインタビュー2

Q.一日のスケジュールを教えてください。

共立美容外科 児玉肇医師

大学病院勤務時代の癖が残って、始業時間のだいぶ前に病院に到着します。その日の予約を確認して、施術のイメージや患者さんをお待たせしないような仕事の流れをシミュレーションします。

全身麻酔の予定がある場合は、麻酔機の始業点検や薬剤の確認を行います。

朝礼で受付さんや看護師さんと予約の流れを確認して、スムースな流れで仕事をこなせるように意思統一します。

仕事が始まれば、後は滞らないようにこなしていくだけですが、患者さんあっての仕事ですので予定外に長引いたりすることも多々あり、協力して進めていきます。

施術やカウンセリングの間の空き時間がちょいちょいあるのもこの仕事の特徴だと思います。空き時間は基本的に自由に使えますので、食事会に行ったりとか、興味ある本を読んだりなど臨機応変に使えます。専門医の試験勉強などもできます。

本院で他の先生の施術がある場合はじっくり見学し、後ほど気になった点を質問し教えていただきます。

残業となることも殆どありませんので定時に帰れるのもこの仕事の良い点だと思います。

Q.なぜ共立美容外科に転職されたのですか。また、共立を選んでよかった点を教えてください。

A.消化器外科、救急医として10年以上やってきましたが美容外科ともなると全くの一からのスタートですので転職先は慎重に選びました。
まずは最初から学ばせていただく上で、指導していただける環境を再重要視しました。共立はどの先生も親切に教えていただけます。また、先生によって少しずつやり方や重要視するポイントが違ってきますので、いい意味でいいとこ取りをできます。

 共立を選んだ最終的なポイントは総院長の人柄でしょうか。これだけの規模の総院長となるともっとギラギラした人を想像しておりましたが、とても普通で常識的な方です。経営方針としてもこの業界特有の商売っけの強さが無く、我々医師に対しても常々「安全、安心に」「あくどいことはしない」と口にされております。やはり自分のようにずっと保険診療をやってきた人間にはこの業界特有の空気になじめない方や不安に思われる方は最適だと思われます。

Q.共立に向いている人は?

A.上述のように、一から美容外科を始めたい人には最適だと思います。ただし、総院長がよくおっしゃるのは「あせらず、ゆっくりと」です。未知の分野故にあれもこれもとたくさんの種類の施術をして経験を積みたい気持ちはありますが、段階を経て少しずつスキルを積み重ねていくのが共立の方針です。一足飛びで経験の乏しい施術を患者さん相手にいきなりやるというのは共立では認められておりません。共立美容外科の指導医たる先生が審査をして許可がおりて初めて施術可能となるので、悪い意味で焦りのある方は向いていないと思います。ほかのクリニックでは入職して数ヶ月でこんな手術もやっている、等聞きますが、そこで焦ってしまう人はだめだと思います。長期的にみればとんでもなく差が付くことはありませんし、結果的には共立のやり方で精進していけばしっかりとした技術が身に付くと思います。

 また、共立では研修医を終えてすぐの方は採用しておりません。もちろん外科系が望ましいと思われますが、どんな科の先生でもその道である程度の経験、技術、自信があることが美容の経験云々より余程大事だと思います。入職してからのスキルアップは心配することはありません。

 個人的な意見ですが、現在いらっしゃる科で自分なりにで結構だと思いますので「少しはできるようになったな」と実感されるところまではその道で経験を積む方が結果的に美容外科に転科後、早く美容外科の技術を習得できると思います。
 また、この業界はチームワークが最も大切と入職してから感じました。看護師さんはもちろん、受付さんや事務局の皆さんと力を合わせて患者さんの満足の為に日々研鑽しあうことも重要ですので、それぞれリスペクトする精神が大切とも思いました。

きれいな院内

明るくきれいな環境で働けます。

大阪院 京都院

テレビで大人気、イメージキャラクターのはるな愛さんは大阪の出身。共立美容外科の応援をしていただいております。

最新インスタグラム

ご就業までの流れ

ステップ1 ご応募

下記、フォームよりご応募下さい。追って当院からお返事、履歴書の送付方法を提示いたします。

ステップ2 ご面接

当院では、1〜2回の面接を実施しております。

ステップ3 内定・ご就業

内定が出ましたら、入職日を調整させていただき、お仕事スタートとなります。

人材紹介会社を使わない方が良い理由

共立美容外科では、人材紹介会社経由ではなく、直接ご応募いただいた方を採用することに力を入れております。
人材紹介会社は人が介在しているため、人材紹介会社側にメリットがある転職先へのミスリードをされてしまう事例が多くあります。
共立美容外科としては、直接医院へ応募いただき、ご自身の目でご判断いただくことが、お互いに良い結果を生むと考えています。
また、入職後には人材紹介会社が提示していた条件から変更になったりといったトラブルにならないように、病院側と直接コミュニケーションを取られることをお奨めします。

環境、待遇に自信を持っておりますし、入職後3ヶ月の在籍で、50万円の入社お祝い金を支給させていただきます。

募集概要

募集院

急募
大阪院
京都院
大分院
高松院

募集
札幌院
新宿本院
渋谷院
銀座院
千葉院
浜松院
名古屋院
岡山院
高松院
福岡院

給与

【未経験の方】
年棒 1,200〜2,000万円
※未経験の方でも大丈夫です。最新の技術の指導を行います。
(1年以上経過すると、大幅にアップします。)

【経験者の方】
年棒 2,000万円以上
※クオリティの高い経験者優遇。経験に応じ、相談しております。

待遇

歩合制度 : 有
定期昇給制度 : 有
実績査定制度 : 有
夜間当直 : 無
当直体制 : 無
独立支援制度 : 有
入職3ヶ月後に、入社お祝い金として50万円支給いたします。

休日

先生とご相談の上決めたいと思います。月8日

休暇

年末年始3日 夏期休暇3日
学会出席もできます
(※学会発表も後押しします)
赴任手当(引越費用等)有 
※ご相談に応じます

シフト制のため、自由に希望休を出すことが可能です。すべて希望休通りには正直ならないですが、お子様の運動会や、大事な結婚記念日など、この日はどうしても休みたい日がある場合は、お休みを取ることも可能です。

関西エリア急募中

募集クリニック紹介

大阪院急募クリニック

診療時間:

10:00〜19:00

休診日:

年中無休

最寄駅:

地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」

電話番号:

06-6253-2800

京都院

診療時間:

10:00〜19:00

休診日:

年中無休

最寄駅:

市営地下鉄鳥丸線「四条駅」
阪急京都線「烏丸駅」

電話番号:

075-231-5400

どの院も駅すぐ

どの院も駅からすぐ(直結〜5分程度)で通いやすいです。交通費も全額支給しています。

医師求人応募

お電話でのご応募

03-5354-0707

担当:和田、植松

フォームでのご応募

お申し込みが完了しましたら、入力されたメールアドレスに確認メールをお送りします。

※応募情報は守秘します。

氏名 ※必須

氏名 (フリガナ) ※必須

性別 ※必須

年齢 ※必須

現在お勤めの医院名

経験科目(外科・麻酔科など)

美容外科医歴

出身大学名

電話番号 ※必須

メールアドレス ※必須

メールアドレス(確認) ※必須

その他ご質問等ございましたら
ご記入ください。

美容外科で初めて早稲田大学と提携 ページの先頭へ戻る 共立美容外科トップページへ

共立美容外科 Copyright 2017 KYORITSU All rights reserved.