共立美容外科のワキガ・多汗症治療について

日本美容外科医師会認定医院

美容外科 美容歯科 美容皮膚科

診療時間・年中無休10:00~19:00

0120-500-340
全国22院共通

0120-340-428夜間もお電話受付中!23時まで
(新宿、渋谷、銀座、立川、千葉、横浜のみ)

menu

ワキガ・多汗症治療ワキガ・多汗症治療

ワキガ・多汗症治療

当院の切らない、わきが多汗症治療がテレビで取材されました。

切らない。わきが多汗症治療

  • 共立美容外科のわきが・多汗症治療は、皮膚を切らずに丁寧に治療します。

    皮膚を切らないわきが治療

清潔志向の広がりで、臭いも対人関係に影響

  • 日本では「清潔志向」が広まっています。そして、その1つに無臭志向があげられます。生活スタイルの変化に従って、臭いが生活の中から消えていき、その結果として臭いを嫌う社会に変化しました。そんな無臭の中で、生活することが多くなったため体臭も気になりやすくなっています。

    ワキガの定義は「脇の下の汗が原因で生じる悪臭」です。ワキガは病気ではなく、体質の1つです。放置していれば、この独特の臭いが原因で他人に不快感や嫌悪感を与えたり、臭いを気にして対人関係にしり込みしてしまうことも少なくありません。

    清潔志向の広がりで、臭いも対人関係に影響

共立美容外科のわきが・多汗症治療の特徴

  • 共立の特徴その1
    経験豊富な医師が担当

    わきが・多汗症治療の担当医は、大学卒業後、すぐの医師ではなく、医師としてしっかり経験を積んだ医師が担当します。 担当医は解剖学を熟知しているので、太い血管や、大切な神経を傷つけないように丁寧に治療します。

    経験豊富な医師陣
  • 共立の特徴その2
    独自のわきが多汗症治療
    当院では独自のわきが多汗症治療を取り揃えています。

    独自に研究開発をし、特許を取得した、皮膚を切らない「超音波+ローラークランプ法」や、「ミラドライ」という、わきが多汗症治療マシンの治療方法を独自に研究し、「超音波」をプラスすることで、効果を高めた「超音波+ミラドライ」など、負担を少なく高い効果を狙った独自の治療法を取り揃えています。

    独自の方法がある
  • 共立の特徴その3
    共立美容外科のわきが多汗症治療は多数取材を受けています。

    イメージキャラクターはるな愛
    • わきが多汗症共立美容外科取材
    • ワキガの原因は?
    • あのセレブもワキガ、それとも多汗症?

共立のワキガ・多汗症治療がクチコミで評判のわけ

  • 傷跡が残りません

    当院は、約30年前の1989年に開院しました。その当時のワキガ・多汗症治療は、脇をメスで大きく切って、エクリン汗腺やアポクリン汗腺を除去する方法が主流でした。

    この方法は、脇に傷口ができてしまい、手術後は脇をあまり動かしてはいけないというダウンタイムもあり、患者様に負担をかけてしまう方法でした。

    当院は美容外科なので、傷跡が残るのは美容という観点からもよろしくないし、患者様の負担をかけずにしっかりと治療できる方法はないかと考え、「ローラクランプ」や「KBシース」を開発し、傷跡を目立たなくしています。

    傷跡が残りません
  • 入院やタイオーバーの必要がありません

    共立美容外科のワキガの施術では、入院やタイオーバーの必要がありません。

    ローラークランプの手術後は、挿入口の治りが早いように脇にスポンジを当てて固定しますが、そのままお帰りいただけます。激しく手を上げたりすることはできませんが、事務作業などはできますので、日常生活に支障はございません

    入院やタイオーバーは不要
  • 手術時間が短く、痛みがありません

    超音波+ローラークランプ法を行う際は、痛みに徹底的に配慮しています。

    共立美容グループには、日本麻酔科学会の専門医、認定医、厚生労働省認定の麻酔科標榜医などが在籍しており、麻酔液もこだわりのあるものを使用しています。

    また、痛くないようにするために、極細の注射針を使用し、ゆっくり丁寧に麻酔液を注入しています。手術中は、麻酔が効いているため痛くありません。

    痛みに配慮した施術

ココもポイント

  • わきが多汗症関連の豊富な知識

  • 当院は1989年の開院以来、切らないワキガ多汗症治療に力を入れています。
    新しい治療方法、ローラークランプ法を開発し、特許を取得するなど、豊富なワキガ多汗症治療の知識とノウハウがあり、その結果、複数のわきが多汗症関連の書籍を出版しています。

    ワキガ多汗症治療の出版本

人気施術ランキング

あなたにあったワキガ治療は?

施術部位から探す

脇、手から施術を探せます

現状の悩みから探す

いまお悩みの症状から施術を探せます

施術内容から探す

施術の種類ごとに施術を探せます

料金から探す

ワキガ・多汗症関連コラム

共立美容外科

ワキガ・多汗症治療のページをご覧の皆様へ

このページでは、ワキガ・多汗症治療についてご確認頂けます。ワキガとは「腋臭症(えきしゅうしょう)」とも呼ばれ、皮膚のアポクリン腺から分泌される汗が原因で比較的強いにおいを発生する体質のことをいいます。ワキガは性ホルモンの活動と密接に関わりがあり、特に思春期になるとワキガの要因となるアポクリン腺が活発になり、ワキガ臭も目立つようになります。やがて更年期をむかえ、ホルモンの分泌が少なくなるとワキガ臭も減少するようになります。

共立美容外科では特許を取得した独自の治療法である日本有数の「超音波+ローラークランプ法」を使用して皮膚のダメージを最小限にしながら効果的な治療を行えます。ワキガ治療の他にも多汗症治療に対しても非常に有効な施術になっています。また、マスコミでも話題の皮膚を切らないワキガ治療法「ミラドライ」にも対応しております。

【夜間もお電話受付中(23時まで)】
新宿、銀座、渋谷、立川、千葉、横浜のみ

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国22院 共通ダイヤル
0120-500-340

あの久次米総括院長も診察♪
新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340