英語 中国簡体 中国繁体 韓国語

口コミが多い美容整形外科のメニューを地域別に医師が解説

【銀座でプロテーゼを検討している方向け】クリニック選びのポイントとは?施術を受ける際に知っておくべきことも解説!

公開日:2024年06月12日(水)
最終更新日:2024年06月10日(月)

銀座
鼻の美容整形を受けようとしている女性
           
ご予約

このページを読むのに必要な時間は約 9 分です。
最後まで有意義なページになっていますので是非ご覧ください。

鼻の高さを出して形を整えるプロテーゼは、顔全体の印象を大きく変えることのできる美容整形です。「都内でプロテーゼを受けたいけれど、どのような場所のクリニックを選べばいいか分からない」とお考えの方に対しておすすめの立地の一つが、銀座にあるクリニックです。銀座はアクセスが良好でクリニック自体の数も多いため、ポイントを押さえておくことで、自分に合ったクリニックを選べるでしょう。

本記事では、銀座でプロテーゼを受ける際のクリニックを選ぶポイントを紹介します。施術を受けるに当たって知っておくべきことも併せてご紹介するので、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてください。

 

銀座でプロテーゼを受けるメリット

I字プロテーゼとL字プロテーゼ

銀座でプロテーゼを受けるメリットは、主に以下のとおりです。

  • アクセスが良い
  • 近くで食事やショッピングができる
  • 多数のクリニックの中から施術を受けるところを選べる

 

それぞれについて解説します。

 

アクセスが良い

東京23区のほぼ中央に位置する銀座には複数の駅が存在しており、各方面からのアクセスが良いのがメリットです。例えば東京駅からは東京メトロ丸ノ内線を利用すれば約2分で銀座駅まで行ける他、バスやタクシーなどでの移動もしやすいです。

 

近くで食事やショッピングができる

銀座には老舗デパートや高級ブランドショップなどが立ち並んでおり、施術の前後に食事やショッピングを楽しむことも可能です。銀座は高級で敷居が高いというイメージもありますが、外国人環境客の増加に伴い、気軽に立ち寄れるようなお店も増えています。施術と併せて食事やショッピングも楽しみたい方には、選択肢の一つとして銀座のクリニックをおすすめします。

 

多数のクリニックの中から施術を受けるところを選べる

銀座には数多くのクリニックが立ち並んでいるため、その中から施術を受けるクリニックを選べるのもメリットです。クリニックの数が少ないと選択肢も減ってしまい、「受けたい施術を取り扱っているかどうか」だけでクリニックを選ばざるを得なくなってしまうかもしれません。

その点、銀座には多数のクリニックが存在しているため、特徴や価格などを比較した上で気に入ったクリニックを選びやすいです。

銀座でプロテーゼを受ける際のクリニックを選ぶポイント

鼻のプロテーゼを削る医師

銀座でプロテーゼを受ける際は、評判の良いクリニックを選びましょう。その際、良い口コミばかりに目を向けるのではなく悪い口コミも参考にして、自分に合っているクリニックかどうかを判断してみてください。事前に評判を確認しておくことで、満足度の高い施術を受けられるでしょう。

また、実績のあるクリニックを選ぶことも大切です。ホームページに症例写真を掲載しているクリニックもあるため、事前に確認しておくのがおすすめです。

そもそもプロテーゼとは?

プロテーゼとはシリコンでできた人工軟骨のことです。これを挿入する施術自体を「プロテーゼ」と呼ぶこともあり、鼻や顎に挿入し、パーツの形を矯正します。鼻筋にプロテーゼを挿入すると鼻が高くなるため、鼻先が細く見えて小鼻の丸みを軽減できます。

プロテーゼは時間がたっても吸収されないため、一度施術を受ければ半永久的な効果が期待できるでしょう。またいくつかの形があるため、施術を受ける方の希望や鼻の状態に合わせたものを選ぶことで、より理想に近い形の鼻を実現できるはずです。

 

プロテーゼを受ける際に知っておくべきこと

プロテーゼには多くのメリットがありますが、注意点もあります。施術を受ける際は、以下のことを知っておきましょう。

  • 医師の技術によって仕上がりが左右される
  • 術後は固定が必要
  • 一定のダウンタイムがある
  • 感染症にかかるリスクがゼロではない

 

それぞれのポイントを紹介します。

 

医師の技術によって仕上がりが左右される

プロテーゼは、医師の技術によって仕上がりが異なります。知識や技術が豊富な医師であれば、施術前のカウンセリングをしっかりと行った上で、施術を受ける方に適したプロテーゼを適切な方法で挿入してくれるでしょう。

一方、医師が誤ったプロテーゼを選んでしまったり、不適切な方法で挿入してしまったりすると、きれいな見た目に仕上がらずに、満足度の低い結果となる可能性があります。そのためプロテーゼの施術を受ける際は、信頼できるクリニックや医師に施術を依頼することが重要です。

 

プロテーゼの失敗例

知識や技術が十分でない医師がプロテーゼを担当した場合、間違った場所に挿入してしまい、内出血や腫れが長引く可能性があります。また術後しばらくたってから、プロテーゼの位置がずれてしまったり、皮膚から透けて見えてしまったりするケースもあります。異物反応によって、鼻プロテーゼが飛び出してしまうこともあるでしょう。使用するプロテーゼによっては、経年劣化によって変形してしまうこともあり得ます。

このような失敗が起きた場合、きれいな状態に修正するには、再手術を検討する必要があります。

 

術後は固定が必要

プロテーゼの施術を受けた直後は挿入したプロテーゼの位置が定まっていないため、固定しておく必要があります。固定には医療用テープやギブスを用いるから、鼻に違和感を覚える方もいるかもしれません。

また固定期間中は洗顔や洗髪ができないため、日常生活の中に不自由さを感じる方もいます。そのため施術を受けるタイミングを決める際は、固定期間を考慮することが大切です。なおクリニックによって異なるものの、一般的な固定期間は2~7日程度といわれています。

 

一定のダウンタイムがある

プロテーゼを受けると、一定のダウンタイムがある点に注意しましょう。ダウンタイムについては個人差があるものの、施術後1週間ほどは腫れや内出血が目立ちます。施術後1週間ほど経過したのちに抜糸を行うと、症状は緩やかになり施術後2週間ほどで目立たなくなるのが一般的です。ただし、プロテーゼの定着には1カ月ほどかかるため、あまり触れないように注意することが大切です。

 

感染症にかかるリスクがゼロではない

プロテーゼは切開を伴う施術のため、感染症にかかるリスクがゼロではない点にも注意が必要です。施術後は患部の免疫力が低下し、体内に存在している菌にも負けて炎症を起こす可能性があります。

万が一感染した場合は抗生剤の投与を受けながら経過観察を行い、必要に応じてプロテーゼの除去術を実施します。再度プロテーゼを挿入するには、除去後4カ月経過している必要があることも理解しておきましょう。

 

プロテーゼを受ける際のクリニック選びは慎重に

適切でないプロテーゼの施術を受けてしまうと、仕上がりに満足できないだけでなく、内出血や腫れなどのダウンタイムが長引く可能性もあり、施術後の生活に大きな影響を与えるでしょう。そのためプロテーゼを受けるクリニックは、慎重に選ぶことをおすすめします。より理想に近い形の鼻を手に入れるためには、クリニックや医師を事前にしっかりと調べておき、信頼できると判断したところへ施術を依頼しましょう。

 

プロテーゼで失敗してしまったら

多くのクリニックでは、プロテーゼの修正術にも対応しています。他院で行った施術の修正をできるクリニックもあるので、万が一プロテーゼで失敗してしまったら、信頼できるところに相談しましょう。

例えば共立美容外科では、過去にプロテーゼを挿入したことがある方の修正術に対応しています。「プロテーゼを除去したい」という希望だけでなく、「より希望に近いプロテーゼに取り換えたい」「プロテーゼを辞めてヒアルロン酸を注入したい」といった希望もかなえられます。プロテーゼに失敗したと感じた場合は、まずお気軽にご相談ください。

 

共立美容外科のプロテーゼへのこだわり

共立美容外科では高さや幅、長さなどの違うプロテーゼを複数種類用意しています。施術を受ける方の希望と鼻の状態を考慮した上で、医師が一つひとつ手作業でプロテーゼを調整します。これにより、術後はきれいな仕上がり、かつ、違和感のない鼻を目指せるでしょう。

なお共立美容外科では、鼻の下にある鼻柱を5mmほど切開して行うオープン法と、鼻の穴の内側を切開するクローズ法の2種類で施術しています。施術前のカウンセリングではご要望を丁寧に伺い、リスクなどを説明しますので、気になることがある方はお気軽にお申し付けください。

 

鼻のプロテーゼのバナー

▼共立美容外科の人気の鼻のプロテーゼの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

共立美容外科で受けられるその他の鼻を高くする施術

共立美容外科ではプロテーゼ以外にも、さまざまな美容整形を提供しています。鼻の美容整形は、大きく分けると切る方法と切らない方法の2種類です。

施術方法
切る方法 鼻尖形成手術、鼻翼縮小手術、耳介軟骨移植手術、段鼻の修正術、鼻中隔延長手術など
切らない方法 ヒアルロン酸の注入、糸を挿入して鼻先を高くする施術など

 

それぞれの施術内容については以下の記事で詳しく解説しています。鼻の美容整形をお考えの方は併せて参考にしてください。

 

鼻のメニューへのバナー

▼共立美容外科の人気の鼻の整形メニューについての詳細はこちら

 

銀座でプロテーゼを検討しているなら共立美容外科へご相談ください!

銀座でプロテーゼを受けると施術前後に食事やショッピングを楽しめるため、時間を有意義に活用することが可能です。多数のクリニックが存在していることから、お気に入りの店舗を見つけることもできるでしょう。とはいえ、知識や技術が十分でない医師に依頼すると、その分失敗してしまうリスクも高くなると考えられます。プロテーゼの施術を受ける際は、信頼できるクリニックを見つけることが大切です。

共立美容外科の銀座院では、知識や経験が豊富な医師がカウンセリングや施術を担当します。銀座駅の近くに位置しており、交通機関を利用しての来院もスムーズです。プロテーゼの挿入をお考えの方は、ぜひお気軽にご相談ください。

 

■住所
〒104-0061
東京都中央区銀座7-9-11
モンブラン銀座ビル7F

■お電話
0120-560-340

銀座院の詳細はコチラから▶

東京メトロ銀座駅 A3出口より徒歩5分

 

カウンセリングの予約バナー

▼初めての方でも入りやすい♪カウンセリングの予約をする。

 

~監修医師~

久次米 秋人(くじめ あきひと)

■認定医等

日本美容外科医師会理事
日本美容外科学会認定専門医

■略歴

1983年 金沢医科大学医学部 卒業
1983年 高知医科大整形外科入局
1989年 東京本院(品川)開院
2002年 本院を新宿に移転
2013年 銀座院院長就任
2018年 第107回日本美容外科学会 学会長就任

■主な加盟団体

日本形成外科学会会員
日本美容外科学会会員
日本脱毛学会会員
北米脂肪吸引形成外科学会会員
日本坑加齢美容医療学会会員

 

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-500-340 (診療時間 10:00~19:00)

よくあるご質問

×

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国26院 共通ダイヤル
0120-500-340

あの久次米総括院長も診察♪
新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

池袋院 直通ダイヤル
0120-340-800

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340

上野御徒町院 直通ダイヤル
0120-340-444