Motiva(モティバ)〜エルゴノミックス豊胸バッグ〜|共立美容外科
  1. 美容整形の共立美容外科HOME
  2.  > 診療項目一覧
  3.  > 診療項目一覧
  4.  > 最高品質の豊胸バッグ Motiva(モティバ)
最高品質の豊胸バッグモティバ(Motiva)

最高品質の豊胸バッグ「Motiva(モティバ)エルゴノミックス」のページをご覧の皆様へ

このページでは、最高品質の豊胸バッグ、「Motiva(モティバ)エルゴノミックス」についてご確認頂けます。 豊胸バッグ「Motiva(モティバ)エルゴノミックス」は、従来の豊胸バッグに比べて、サイズのバリエーションが豊富ですので、患者様お一人おひとりに合ったバッグをオーダーメイド感覚でご選択いただけ、またより自然な胸に仕上がります。共立美容外科・歯科の美容整形は、一人一人大切にコミュニケーションをとりながら、クオリティの高い、患者さまの立場に立った美容外科手術を行うことを信念としています。充分にコミュニケーションをとり、美容整形を通してあなたの夢に近づけていきます。

Motiva(モティバ)とは

モティバとは

モティバbag

  モティバとは、豊胸バッグの種類の1つです。
モティバは豊胸バッグの有名メーカー「メンター社」や「アラガン社」にいた技術者が集結して設立した会社、「Establishment  Labs社」によって新たに開発されました。マシュマロのように柔らかくて自然な、世界で最高品質の豊胸バッグになります。

共立美容外科のMotiva(モティバ)の豊胸術は取材されています


グラッシュビスタはメディアで取材1グラッシュビスタはメディアで取材1バストメイクで復活上向きバスト!当院のモティバの豊胸術が紹介されました。体の動きでトップ位置が変わるモティバ。当院のモティバの豊胸術が紹介されました。グラッシュビスタはメディアで取材1グラッシュビスタはメディアで取材1

Motiva(モティバ)の特徴

特徴1  100%充填のジェルで自然な胸に

ジェルが100%充填

モティバのバッグの中には、ジェルが100%充填(詰まっている)しています。100%ジェルが充填しているので、体内に入った時にバッグにしわがついたり、型崩れが起きにくいです。
また、ジェルの量が偏ることがなく、重力に対して自然に反応するので、自然なラインの胸が表現されます。


特徴2  表面がシルク加工で「皮膜拘縮(カプセル拘縮)」などの副作用を軽減

シルクのような表面

モティバの表面は、細く小さい凹凸が均一に特殊加工されておりシルク(絹)のように滑らかになっています。この滑らかな特殊加工によって、バッグ挿入後の炎症が起こるリスクを軽減する事ができ、「皮膜拘縮(カプセル拘縮)」などの副作用を防ぐことが可能で、皮膜拘縮の可能性がほとんどなくなりました。
また、表面がシルクのようになめらかなので、バッグを挿入する際の抵抗が少なく、バッグを挿入するための切開も小さく済みます。
シルクのような表面は、安全性と安心感をより配慮するため、モティバの開発会社EstablishmentLabs社とイギリスのマンチェスター国立大学との共同研究で生まれました。


特徴3  特殊な製法でひっぱっても破れません。

引っ張っても破れない

モティバは、独自の新技術「モノブロック製法」によって、バッグ本体と底部との接着度を高めて一体化し、つなぎ目のない構造にしています。これにより、強度と耐久性が高くなったので、強く引っ張っても破れません。
また、ジェル全体が1つの構造物として働くので、体内にバッグを挿入しやすくなりました。


特徴4  衝撃に強く、中身(ジェル)が漏れる心配はありません。

中身のジェルが漏れない

 

モティバの外膜は6層の構造になっていて、衝撃に強い構造になっています。そのため強く握っても、強く絞っても破れる心配はほとんどありません。
また自然劣化によるジェル漏れもしっかりと防ぐ構造になっています。


特徴5  豊富なサイズバリエーションの豊胸バッグ「Motiva(モティバ)」

350種類の中から選べる

 

豊胸バッグ「Motiva(モティバ)」は、従来の豊胸バッグに比べて、サイズのバリエーションが豊富ですので、患者様お一人おひとりに合ったバッグをオーダーメイド感覚で350種類ものサイズからご選択いただけます。
高さは4段階から、横幅は8.5cmから15cmまで5mm単位で選ぶ事ができます。



豊胸バッグ「Motiva(モティバ)」は高さ4段階の横幅は5mm単位で選べます。350種類のサイズをご用意

柔らかい、丈夫動画で詳しく解説

品質解説動画

モティバは自然な柔らかさと丈夫な品質です。

 

東洋人向けのタイプ東洋人向けに計算されたタイプ

東洋人向けに計算されたモティバbag

  モティバは美しさを計算して、350種類ものタイプを製造しています。その中には、東洋人向けのタイプもあります。
西洋人はグラマラスな胸を望む方がおおいですが、日本人の場合、自然な形を好まれる方が多いです。
そんな日本人の志向に合ったバッグをお選びいただく事ができます。

モティバbagは計算されたデザインです。

特許取得バリアー層特許取得のバリア層「ブルーシール」

バッグの表面は6枚の外膜の層でできています。ブルーシールの拡大画像

  モティバは6枚の外膜の層で覆われています。
外膜を6枚にする事で、丈夫な構造にしています。その中の1つの層は、ブルーシールと呼ばれ、独自の特許取得のシリコンジェルの層になります。
この層はバリアー層とも呼ばれ、ジェルの洩れをしっかりと防ぐ役割があります。また、青色にすることで、バッグに不具合が有るか無いかを人間の目で確認することができます。

ブルーシールがあるため、万が一破れても中身が漏れない

マイクロチップを内蔵胸の中でバッグがしわになったり、変形する可能性が極めて少ない

バッグの変形リスク

胸の中でバッグがしわになったり、変形する可能性が極めて少ない

  バッグを入れる豊胸手術の場合、入れたバッグが胸の中で、よれてしわになったり、バッグの形が変形してしまうリスクがあります。
しかしながら、モティバの場合は、ジェルが100%充填しているので、胸の中で、バッグがしわになったり変形したりするリスクが極めて少ないです。

安全性の高いジェル安全性の高いシリコンジェルを使用

安全性の高いシリコンジェル

  モティバのジェルは安全性の高いシリコンジェルを使用しています。シリコンジェルの原料はアメリカのニューシル社製のものです。
アメリカにおいて最も普及している、シリコンジェル原料で、米国FDAの認可を取得しています。また、医療用シリコンジェルとして長い実績があります。 製品ロット毎の高度の品質管理試験と、科学的、物理的、生物学的生体適合性試験を実施しています。色にすることで、バッグに不具合が有るか無いかを人間の目で確認することができます。

2つのタイプモティバには2つのタイプがあります

2種類の変形タイプ




東洋人向けに計算されたモティバbag

エルゴノミクスタイプ  モティバには2つのタイプがあります。
①エルゴノミックスのタイプ
②エルゴノミックスではないタイプ
エルゴノミックスのタイプは体の動きの状態に合わせて、トップの位置が変わるのが特徴です。
一方、エルゴノミックスではないタイプの場合、トップの位置が体の動きに左右される事はほとんどありません。
自然な見た目の胸を好む方の場合は、エルゴノミックスタイプがおススメです。


■モティバは、寝ている時と、起きている時とでトップの位置が変わるかどうかで2種類に分けられます

エルゴノミクスタイプ

寝ている時と、起きている時ではトップの位置が変わり、自然な胸の形をキープできるタイプ

寝ている時と、起きている時ではトップの位置が変わらないタイプ

動きに合わせて変形体の動きに合わせて、バッグの形が変わる「エルゴノミックス」

エルゴノミックスタイプのバッグ形状変化

寝ている状態と経っている状態のバッグの形の変化
モティバbag

              ↑エルゴノミックス↑



  エルゴノミックスは寝ている時は、お椀型に、立ったり座ったりしている時は、トップの位置がやや下になアナトミカル型(涙のような型)になります。


  そのためポッコリした感じがなくなり、体の動きや状態に合わせて自然なバストラインを表現する事ができます。

3つのジェルタイプモティバのバッグの中身(ジェル)は大きく分けて3つのタイプに分けられます

3種類のバッグジェルタイプ

モティバのバッグの中身(ジェル)は大きく分けて3つのタイプに分けられます。プログレッシブジェル・アルティマ・プログレッシブジェル・プログレッシブジェル・プラス モティバのバッグの中身(ジェル)は大きく分けて3つのタイプの症例写真


  ①プログレッシブジェル・アルティマ、②プログレッシブジェル、③プログレッシブジェル・プラス。
自然にボリュームを出したい方には、エルゴノミックスの①プログレッシブジェル・アルティマがおススメです。

マイクロチップを内蔵して、手術後もしっかりバッグのデータを管理マイクロチップが内蔵

シリコンバッグにマイクロチップ内蔵

マイクロチップが内蔵


  シリコンバッグの中には、Qチップ(Q Inside Safety TechnologyTM)という、すごく小さいマイクロチップが埋め込まれています。
マイクロチップの中には、挿入したモティバのデータが入っています。
このマイクロチップのおかげで、体外からどんな豊胸バッグが入っているのかを調べる事ができます。
このマイクロチップは安全性と有効性が証明されているので、MRIやX線撮影をされる場合でも影響はありません。
乳がん検診時のマンモグラフィー、精密なレントゲンにマイクロチップが写ってしまうため、 エルゴノミックス・チップ無しタイプもご用意しております。日本人のほとんどの方が、こちらを選択されています。

マイクロチップが内蔵

トランスポンダー


  モティバのチップを読み取るには、専用の医療器械「トランスポンダー」を使います。
トランスポンダーは、VeriTeQ社の受動型無線周波識別(RFID)で、人への使用が認められた世界初のFDA承認のマイクロトランスポンダーです。
トランスポンダーをモティバを挿入した乳房にかざすと、15ケタの数列を読み取ることができ、体外からモティバの情報を知ることができます。

共立美容外科のバッグを使用した豊胸術はココがポイント

ポイント1  共立美容外科・歯科の豊胸術は雑誌に取材されています。

当院の豊胸術は雑誌で取材されています

共立美容外科の豊胸術は、複数の雑誌に取材をされています。


ポイント2  経験豊富な美容の専門医が担当します

経験豊富な医師陣

医師として、しっかり経験を積んだ、技術力のある美容の専門医がオペを行います。


特徴3  解剖学を熟知した医師が担当します

解剖学を熟知

担当医は、解剖学を熟知しています。大切な血管や神経を傷つけないようオペを行います。

Motiva(モティバ)を使用した豊胸手術の流れ



専門医によるカウンセリング
Point2
経験豊富な美容の専門医によるカウンセリング

  美容医療の専門医がしっかりカウンセリングを行います。お悩みをお伺いした上で、手術の方法の説明や、モティバの説明を致します。ご希望にそったサイズもモティバをお選びいただけます。
専門医が直接カウンセリングを行いますので、無理に手術を勧めたり、セールスをしたりといった事はございません。



共立美容外科は人数をかけて丁寧にしっかりと手術します。
CTやレントゲンを撮影
複数人の医療スタッフを配備し、丁寧に手術

   経験豊富な医師が丁寧に手術を行います。
また、医療スタッフを複数人配備し、安全に配慮した環境で手術を行います。



共立美容外科は手術後もしっかりと検診します。
step3
検診(アフターケア)

  手術後、複数回、検診にお越し頂きます。手術後の経過順調かどうか検診します。手術後もしっかり状態を拝見します。

Motiva(モティバ)の症例写真

モティバの手術前後

Motiva(モティバ)のモニター価格

先着5名様限定。人気の豊胸バッグ、モティバエルゴノミックス。新宿本院限定、モニター価格で、972,000円が600,000円の特別限定価格でご案内させて頂きます。

Motiva(モティバ)の豊胸手術概要

手術料金

▼モティバ エルゴノミックス(エルゴノミックスタイプ)
  ¥972,000→¥777,000(20%OFF)

▼モティバ (エルゴノミックスではないタイプ)
  ¥910,300→¥596,600(34%OFF)

手術時間

60分前後

通院回数

手術後、3日、7日目(抜糸)、1ヶ月〜12ヶ月(検診)

回復までの期間

1ヶ月

カウンセリング当日の治療

不可(術前検診必要)

入院の必要性

時として必要

制限事項

2週間は禁酒・禁スポーツ

仕事・外出

翌日よりほとんどのケースで可能

その他特記事項

なし

  • ※表示料金は全て税込みの金額です。
  • ※表示料金は目安の金額となります。
  • ※術後のアフターフォローもしっかりしております。追加料金は一切かかりません。
     いつでもご遠慮なく、担当医にご相談ください。

料金に関する詳細が知りたい方

\R`

  • 共立美容外科へのお問い合わせはこちら
  • 無料オンライン相談
  • 無料カウンセリング予約
  • 0120-500-340
  • 営業時間 10:00〜19:00

診療項目一覧

キャンペーン
注目のキャンペーンはこちら
携帯で共立WEB

QRコード

携帯電話からも共立美容外科のサイトをご覧いただけます。

自分の携帯にURLを送信

http://www.kyoritsu-biyo.com/m/

  • 全国21院共通 0120-500-340