バッグ式豊胸術|美容整形なら、口コミで評判の美容外科【共立美容外科・歯科】

お電話はこちら

バッグ式豊胸術 キレイ体験レポート(症例写真)

共立美容外科のバッグ式豊胸の症例

当院では、「柔らかく」、「自然」で、他の方からバレないように、丁寧に豊胸術を行っています。

共立美容外科の豊胸症例。柔らかくて自然な仕上がりです。イメージキャラクターはるな愛さん

バッグ式豊胸の3つのポイント

Point1

確実に3〜4カップ大きくすることができます

とにかく大きくしたい方には最適ですが、 異物をいれるのに抵抗がある方には不向きです。


Point2

豊富なバッグの種類。

豊富なバッグの種類からご希望・症状に合わせ、 実際に触って選べます。


Point3

万全のアフターケア体制が必須

バック豊胸術を行った後は、例えば、術後の1か月はインプラントの位置が適切であるかなどを確認し、術後半年間は、月1回の定期検診をするなど、アフターケアが必須です。主治医のもとで万全なフォローアップ体制がある病院を選びましょう。

共立美容外科のバッグ式豊胸術

Before After

確実に3〜4カップ大きくすることができます。
とにかく大きくしたい方には最適ですが、
異物を入れるのに抵抗がある方には不向きです。

最高水準の手術。

インプラント、麻酔、医療器具など、 最高水準のものを手術に使用。

豊富なバッグの種類をご用意。

豊富なバッグの種類から、ご希望・症状に合わせ、実際に触って選べる。

万全のアフターフォロー体制。

主治医のもと、万全のアフターフォロー体制
(術後1年間の無料検診)。

世界トップの豊胸バッグメーカー「メンター社」公認クリニックとして最優良認定書を授与。

(※)バッグ式豊胸は、バッグを除去しても
1年〜1年半でしたら皮膚も伸びないで戻ります。
3〜5年でも多少伸びる程度です。

共立美容外科のバッグ式豊胸術

共立美容外科のバッグ挿入法の
「ココ」がポイント
「傷はわきの下3〜4cm。
ほとんど目立ちません。」

Point1

豊胸術は国内最多。症例数が違う!

豊胸術は国内最多。症例数が違う!

共立美容外科の人工乳腺バッグによる豊胸術は、国内最多。多くの症例を重ねた美容外科のエキスパート(院長または美容外科歴5年以上)が手術を担当します。

Point2

希望や症状に合わせて、最適なバッグをセレクト

希望や症状に合わせて、最適なバッグをセレクト

共立美容外科では、安全性や触り心地、形など、独自の基準により、さまざまな人工乳腺バッグを取り揃えています。その中から、患者様の身体データと、ご希望する要素、大きさに合わせて、実際にそれらを触って選ぶことができます。

Point3

痛みのない、安心の麻酔法

痛みのない、安心の麻酔法

共立美容外科では、全身麻酔あるいはリラックス麻酔を併用して行います。麻酔方法の選択は、主治医もしくは麻酔科医の判断によりますが、どちらの麻酔方法であっても、眠っている間に手術は終わります。術中に痛みを感じることは全くありません。

Point4

術中のサイズ確認

以前は手術中に大きさを確認していましたが、麻酔にかかった(ぼっとした)状態、手術中の恐怖心で正しい判断ができないことが判りましたので、現在当院では行なっておりません。

Point5

万全のフォローアップ体制

術後1年間の無料検診

共立美容外科では、完全主治医制のもとで万全のフォローアップ体制をとり、術後1年間の無料検診を実施しています。例えば、術後の1ヶ月はインプラントの位置が適切であるかなどを確認し、術後半年間は、月1回の定期健診、半年〜1年の間は2ヶ月に1回経過観察のため来院していただきます。また、術後の乳ガン検診も提携医院で行なっております。詳しくは、各医院までお問い合わせ下さい。

バッグ式豊胸術治療の流れ

1
カウンセリング・検査

診断のもとに、専門ドクターと最適な豊胸術を決定。

Point1

一人一人に適した手術を行なうため、身体の約20数項目のデータを細かくチェック。

Point2

ご希望に応じた、最適なバッグや手術方法を相談の上決定。

Point3

レントゲン検査、心電図、血液検査等、健康状態のチェックも万全。

手術前に、必ずカウンセリングと検査を受けていただきます。カウンセリングでは、現状のバストチェックはもちろん、胸郭、身長、体重など、全身の約20数項目のデータをくわしく調べます。

カウンセリング・検査

これをベースに、ご希望に合わせて最適なバッグや手術法を患者様と一緒に決めていきます。そして、手術方法や術後の経過を説明後、レントゲン検査、心電図検査、尿検査、血液検査を受けていただき、患者様の健康状態を調べ、万全の体制を整えていきます。


2
インプラントの種類

安全性や触り心地、形など、豊富なバッグの中から選択。

モティバ
(マシュマロのようにやわらかい豊胸バッグ)

Point1

CEマークを取得、FDA承認済みのアメリカ・Nusil(ニューシル)社製。長期インプラント用医療グレードシリコンのみを使用しています。

Point2

ジェル充填量100%なのでリップリング(乳房の中でバッグがしわになる)の確率を0%に近づけました。

Point3

被膜拘縮の副作用を防ぐためにバッグの表面を「スムースシルク」加工に。絹のような表面です。

Point4

強い衝撃からの破損を防ぐ、安心の6層構造。

Point5

高い耐久性を実現するモノブロック製法でバッグ本体と底部(ジェル充填時に蓋の役割をする部分) との接合部が強化しています。


■最高品質の豊胸バッグ、モティバの特徴


■モティバには2つのタイプがあります

エルゴノミクスタイプ

  モティバには2つのタイプがあります。
①エルゴノミックスのタイプ
②エルゴノミックスではないタイプ

エルゴノミックスのタイプは体の動きの状態に合わせて、トップの位置が変わるのが特徴です。
一方、エルゴノミックスではないタイプの場合、トップの位置が体の動きに左右される事はほとんどありません。
自然な見た目のバストを好む方の場合は、エルゴノミックスタイプがおススメです。

■モティバは、寝ている時と、起きている時とでトップの位置が変わるかどうかで2種類に分けられます


エルゴノミクスタイプ

↑寝ている時と、起きている時ではトップの位置が変わり、自然なバストの形をキープできるタイプ



エルゴノミクスタイプ

↑寝ている時と、起きている時ではトップの位置が変わり、自然なバストの形をキープできるタイプ

とにかく大きくしたい方バッグ式豊胸術 初めての方限定 メモリージェルバッグ \910,300 → \596,600 34%OFF




メモリージェルバッグ
(ソフトコヒーシブシリコン)

Point1

米国FDA(米食品医薬局)より正式認可。日本では当院が初めて導入。

Point2

安全で信頼性の高い、世界最高品質のバッグ。

Point3

体に優しく、バッグの自然な動きが可能に。

最先端テクノロジーによって開発された、メンター社の「4層構造メモリージェルバッグ」。世界特許を取得したこのバッグは、他社に比べ、表面がなだらかで特殊な形状になっており、体に優しく、バッグの自然な動きを可能にしています。また、バッグの周囲を取り巻くカプセルがやわらかく、薄くなるよう、特殊構造になっています。2層の「メチルレイヤー」は「ファニルレイヤー」をはさむようにデザインされているので、ジェルの耐久性が飛躍的に強化されています。

メモリージェルバッグ

※米国FDAによる検証は、臨床(コア)および前臨床試験の厳密な検討、独立した科学的機関による試験の検討や何百人もの利害関係者からの一般的な意見を聴取した外部専門化による諮問機関に基づき行なわれました。厳密な科学検討を経て「MENTOR社」のメモリージェルバッグが正式に承認されました。

※万が一、バッグが破損した場合でも「MENTOR社」にて保証しております。

生理食塩水バッグ

Point1

完全無菌処理を施した、バッグの中に生理食塩水を注入。

Point2

医療用として使用されているもので、万一漏れても安全。

生理食塩水バッグ

生理食塩水バッグは、人間の体液と浸透圧に等しい濃度で、医療用として使用されているものなので、仮に漏れても安全です。


3
豊胸手術 胸にインプラントを挿入する2種類の方法

大胸筋下法と乳腺下法 傷はワキの下3〜4cm、ほとんど目立ちません。


大胸筋下法(筋膜下法)

乳腺下法

位置

大胸筋下法

乳腺下法

メリット

乳腺や皮下脂肪が薄く、バッグのシルエットが出やすい方に最適。

痛みが少なく、ある程度乳腺の厚みのある方なら、より自然なシルエットに。

適応

いわゆる「ペチャパイ」の方にお勧め。

「子育て」や年齢のために「垂れ下がってしまった」方にお勧め。

留意点

手術後、約1週間位は筋肉痛のような痛みを伴う。胸の谷間が乳腺下より広い。

乳腺や皮下脂肪が薄い方に入れると、バッグのシルエットが出てしまうことも。

インプラントは、ワキの下から胸部に挿入します。乳腺の下層には「大胸筋」という筋肉があり、さらに、その下には小胸筋とろっ骨になっていますが、症状に応じて、乳腺の下に入れる方法と、大胸筋の下に入れる方法の2つがあります。まったく乳腺がない、いわゆるペチャパイの方には、インプラントを大胸筋の下層に入れる方法をお勧めします。一方、ある程度乳腺にボリュームのある方や、 子育てや年齢のために乳房が垂れ下がってしまった方には、大胸筋の上層、つまり乳腺下に挿入する「乳腺下法」がよいでしょう。2・3あるスポットの中から、本人の胸の形に合わせて挿入法を提案しております。また、痛くないからといって、乳腺下に入れることはおすすめしておりません。

※あくまでもひとつの指標で、実際には患者さん一人一人の胸部の解剖学的な違いを考慮し、決定していきます。そのために手術前のカウンセリングや検査は欠かせないものなのです。

4
豊胸手術 麻酔について

痛みがなく、安全な麻酔法

Point1

全身麻酔あるいはリラックス麻酔を併用。

Point2

眠っている間に手術は終了し、術中に痛みを感じることは全くない。

豊胸手術 麻酔について

共立美容外科では、全身麻酔あるいはリラックス麻酔を併用して行います。麻酔方法の選択は、主治医もしくは麻酔科医の判断によりますが、どちらの麻酔方法であっても、眠っている間に手術は終わります。術中に痛みを感じることは全くありません。

※術中に、サイズが確認できるクリニックがあるようですが、麻酔のかかった状態で正しい判断ができるかどうかが、ポイントになります。

5
術後の経過について

万全のアフターケア体制で、患者様をメンタル面・フィジカル面でサポート

痛みは?

術後24時間から48時間は、比較的に強い痛みを感じることが多いようです。特にインプラントを大胸筋下に挿入した場合、乳腺下に挿入した場合に比べ、痛みがやや強い傾向にあります。痛み具合によっては、内服薬や座薬を処方します。

仕事は?

胸部は3日から約1週間程度、強めの「圧迫」を行います。これは血腫形成を予防するためのものです。事務系の仕事であれば、2〜3日で復帰可能なことが多いようです。インプラントの挿入口であるワキの下の創部の抜糸は、約1週間後を予定しています。

マッサージについて

現在、表面に小さな凸凹をつけたテクスチャータイプのインプラントが主流で、この場合、マッサージは不要です。以前は、マッサージをしないと、約20〜25%の確率でバッグが硬くなってしまいましたが、改良された今は約1.8%と、低くなりました。

アフターケアについて

共立美容外科では、術後1年間の無料検診を実施しています。術後半年間は、月1回の定期健診、半年〜1年の間は2ヶ月に1回経過観察のため来院していただきます。また、術後の乳ガン検診も提携医院で行なっております。詳しくは、各医院までお問い合わせ下さい。

バッグに関して

共立美容外科で使用する豊胸は、豊胸バッグの大手メンター社をはじめとした安全性の非常に高いバッグをご用意しています。

引っ張ってもねじっても破れません


万が一破れても中身が漏れないので安心


色々なタイプの豊胸バッグ

最優良認定書

最優良認定書

共立美容外科は、バッグ豊胸の技術の証として世界トップの豊胸バッグメーカー「メンター社」より、公認クリニックとして最優良認定書をいただいています。

バッグ式豊胸の流れ

step1

経験豊富な美容の専門医によるカウンセリング

専門医によるカウンセリング

美容医療の専門医がしっかりカウンセリングを行います。お悩みをお伺いした上で、手術の方法の説明や、モティバの説明を致します。ご希望にそったサイズもモティバをお選びいただけます。
専門医が直接カウンセリングを行いますので、無理に手術を勧めたり、セールスをしたりといった事はございません。

共立美容外科は人数をかけて丁寧にしっかりと手術します。

step2

複数人の医療スタッフを配備し、丁寧に手術

共立美容外科は人数をかけて丁寧にしっかりと手術します。

経験豊富な医師が丁寧に手術を行います。
また、医療スタッフを複数人配備し、安全に配慮した環境で手術を行います。

共立美容外科は人数をかけて丁寧にしっかりと手術します。

step3

検診(アフターケア)

共立美容外科は手術後もしっかりと検診します。

手術後、複数回、検診にお越し頂きます。手術後の経過順調かどうか検診します。手術後もしっかり状態を拝見させて頂きます。

バッグ式豊胸術の概要

手術料金

▼生理食塩水バッグ
¥390,900
(料金改定いたしました)

▼メモリージェルバッグ
¥910,300
¥596,600(34%OFF)

▼モティバ エルゴノミックス(エルゴノミックスタイプ)
¥972,000
¥777,000(20%OFF)

▼モティバ (エルゴノミックスではないタイプ)
¥910,300
¥596,600(34%OFF)

手術時間

60分前後

通院回数

手術後、3日、7日目(抜糸)、1ヶ月〜12ヶ月(検診)

回復までの期間

1ヶ月

カウンセリング当日の治療

不可(術前検診必要)

入院の必要性

時として必要

制限事項

2週間は禁酒・禁スポーツ

仕事・外出

翌日よりほとんどのケースで可能

その他特記事項

なし

料金に関する詳細が知りたい方

※表示料金は全て税込みの金額です。
※表示料金は目安の金額となります。
※術後のアフターフォローもしっかりしております。
追加料金は一切かかりません。
いつでもご遠慮なく、担当医にご相談ください。

マシュマロのように柔らかい最高品質の豊胸バッグmotivaモティバ

とにかく大きくしたい方バッグ式豊胸術 初めての方限定 メモリージェルバッグ \910,300 → \596,600 34%OFF



KUJIME式ダブルトリートメント豊胸術

究極のバッグ式豊胸術
KUJIME式ダブルトリートメント豊胸術

とにかくナチュラル、絶対にバレません。

触り心地、柔らかさを徹底的に追求した豊胸術。

本物のバストと間違うほど、自然な柔らかさを実現。

手術は2段階。

豊胸手術の不確定要素(カプセル拘縮が起こる可能性)を排除するため、手術は2回必要。

KUJIME式ダブルトリートメント豊胸術とは?

共立美容外科の久次米CEO兼総括院長

共立美容外科の久次米CEO兼総括院長が、約20年間かけて追求した、究極の「柔らかさ」と「美しさ」を実現。仕上がりのフォルムや触り心地も、本物のバストと間違うほど自然です。最新の柔らかいバッグを使用していますが、患者様の体質や不確定要素(カプセル拘縮が起きる可能性)を考えた結果、手術は2回受けていただくのがベストと言う結論に至りました。手術を受けた患者様が「バストが硬い」と感じる確率も、約20%から約5%に抑え、限りなく本物に近い感覚にすることに成功しました。

KUJIME式ダブルトリートメント豊胸術の症例

当院では、「柔らかく」、「自然」で、他の方からバレないように、丁寧に豊胸術を行っています。

KUJIME式ダブルトリートメント豊胸術の症例。柔らかくて自然な仕上がりです。イメージキャラクターはるな愛さん

KUJIME式ダブルトリートメント豊胸術の概要

手術料金

●第1オペ¥1,030,000
●第2オペ¥620,000

手術時間

第1オペ60分前後
第2オペ40分前後

通院回数

手術後、3日、7日目(抜糸)、1ヶ月〜12ヶ月(検診)

回復までの期間

1ヶ月

カウンセリング当日の治療

不可(術前検診必要)

入院の必要性

時として必要

制限事項

1週間は禁酒・禁スポーツ

仕事・外出

翌日よりほとんどのケースで可能

その他特記事項

なし

料金に関する詳細が知りたい方

※表示料金は全て税込みの金額です。
※表示料金は目安の金額となります。
※術後のアフターフォローもしっかりしております。
追加料金は一切かかりません。
いつでもご遠慮なく、担当医にご相談ください。

豊胸・胸のお悩みトップページへ

胸のお悩み