BNLS neo(脂肪溶解注射)|痩身術なら、口コミで評判の美容外科【共立美容外科・歯科】
  1. 美容整形の共立美容外科HOME
  2.  > 診療項目一覧
  3.  > 脂肪吸引・痩身
  4.  > BNLS neo(脂肪溶解注射)

BNLS neo(脂肪溶解注射)

BNLS neo(脂肪溶解注射)。共立美容外科・歯科では韓国の開発ドクターDr. Yoon Seoungを招聘し直接指導を受けています 当日は、活発な議論がくりひろげられそれに応えるようにDr. Yoon Seoungも熱心に指導していただきました 。 BNLS neoは優れた方法ですが、正しく行わないと、せっかくの効果が期待できません。共立美容外科・歯科のBNLS neoは、開発ドクターから直接指導を受けておりますので正しく、効果のある治療を患者様に提供できます。 BNLS neo(脂肪溶解注射)は、植物から抽出した成分を主成分とした、新しい脂肪溶解剤です。脂肪溶解作用、リンパ循環作用、肌の引き締め作用があるためこれまでの脂肪溶解剤より迅速に脂肪量の減少を実感していただけます。 注入部位に痛み、浮腫、熱感がほとんど発生しないためダウンタイムの少ない治療が可能です。治療間隔も1週間(他の脂肪溶解剤より短い間隔)でを行うことができます。 気になる頬。「小顔」が手に入ります。BNLS neoは、頬を細くしたい、あごのたるみが気になる、丸顔をすっきり細くしたい、など様々な希望に応えることができます。ダイエットなどの努力ではなかなか落とすことのできない顔の脂肪をきれいに、細くできます。さらに今までなかなか難しかっただんご鼻の修正もこのBNLS neoなら可能です。 「顔」だけではない。「お腹」や「二の腕」「美脚」も。BNLS neo(脂肪溶解注射)は、もともと顔専用の脂肪溶解注射でしたが、「お腹」や「二の腕」、「脚全体」、「足首」などにも応用が可能になりました。気になる部位をピンポイントに細くできます。しかもただ細くするだけではなく美しく細くしていきます。くびれのあるお腹、ほそくしなやかな二の腕、そして誰もが憧れる美脚。すべてBNLS neoで手に入ります。

BNLS neoの症例写真

  • BNLS neo(脂肪溶解注射)術前、術後写真。その1
  • BNLS neo(脂肪溶解注射)術前、術後写真。その2
  • BNLS neo(脂肪溶解注射)術前、術後写真。その3
  • BNLS neo(脂肪溶解注射)術前、術後写真。その4

BNLS neo(脂肪溶解注射)の特長

Point1

痛みがほとんどんない施術

Point2

ダウンタイムがほとんどない

Point3

効果が早い


BNLS neoはこんな方におすすめ

 BNLS neo(脂肪溶解注射)
おすすめ

ダウンタイムが無い方がいい方

おすすめ2

脂肪吸引はちょっと。。。とお思いの方

おすすめ3

小顔になりたい方(顔の脂肪を減らしたい方)

おすすめ4

団子鼻が気になる方

おすすめ5

ウエストや二の腕が気になる方

おすすめ6

美脚を手に入れたい方

おすすめ7

部分やせでメリハリボディを実現したい方

おすすめ8

モデルの方で撮影直前の方

おすすめ9

スリムになりたいけど手術は怖い!という方

今までの脂肪融解注射に比べ、BNLS neoのココがすごい

ここがすごい
腫れが少ない



今までの脂肪溶解注射の主成分はフォスファチジルコリンでした。
通常、フォスファチジルコリンや他の脂肪分解溶液では注入部位にむくみが2日〜4日間程度生じたり、熱感が生じたりしていましたが、BNLS neoは植物由来の成分のブレンドなので、注入後のむくみや熱感が出る事はありません。
※注入時に注入剤をいれたために起きる膨らみは起こりますが、1、2時間程度でなくなります。

ここがすごい
効果が早い



従来の脂肪溶解注射の場合、脂肪の減少を確認するのに2〜3週間程度かかっていましたが、BNLS neoの場合、2、3日で脂肪の減少を確認する事ができます。

脂肪の減少に効果がある成分 デオキシコール酸配合

デオキシコール酸は、日本の厚生労働省にあたる、米食品医薬品局(FDA)から、脂肪の減少に効果がある成分だと認められた成分です。
デオキシコール酸は、胆汁酸の一種で、注射により脂肪細胞に入ると脂肪細胞の細胞膜を破壊し、脂肪が減少させます。
BNLS neoは従来のBNLSにデオキシコール酸をプラスした製品です。

デオキシコール酸

BNLS neo(脂肪溶解注射)の適応範囲

BNLS neo(脂肪溶解注射)の適応範囲は「顔」「二の腕」「お腹」「脚全体」「足首」…など気になるさまざまな部位の治療が可能です

BNLS neo(脂肪溶解注射)で使用する超極細針「マイクロカニューレ」について

ポイント1針が曲がります
ポイント2 先端が丸くなっていて穴も横についています
ポイント3穴が横についているので注入の方向をコントロールできます

BNLS neo注射の流れ

ステップ1

デザイン

脂肪を溶解する箇所をデザインします。
ただ、デザインするのではなく、しっかり脂肪をつまみながら、医師の経験で、きれいにデザインします。

 BNLS neo(脂肪溶解注射)ステップ1
 BNLS neo(脂肪溶解注射)ステップ1
ステップ1

デザイン完了

顎下、フェイスラインを中心にデザインが完了しました。
団子鼻のボリュームを小さくしたい場合は、
鼻もデザインします。

 BNLS neo(脂肪溶解注射)ステップ2
 BNLS neo(脂肪溶解注射)ステップ1
ステップ3

脂肪の位置と量と固さの確認

BNLS neoを注入前にしっかりと脂肪の位置と量と固さを手でつまみ確認します。
注入前に脂肪の位置等をしっかり確認する事で、ただ、BNLS neoを注入するのではなく、的確に脂肪を狙い撃ちしながら注入することができます。

 BNLS neo(脂肪溶解注射)ステップ3
 BNLS neo(脂肪溶解注射)ステップ1
ステップ4

BNLS neo注射を注入

BNLS neo注射を注入します。
超極細の針、マイクロカニューレと痛くないようにする医師の注入技術で、驚くほど痛みはほとんどありません。

 BNLS neo(脂肪溶解注射)ステップ4

体験した磯野医師のコメント

痛みはマイクロカニューレ(超極細の注射針)を使っているので特になかったですね。
古田先生の注入の仕方もうまかったのかな。
ダウンタイムもないので、ダウンタイムを気にされる方には向いている施術ですかね。従来の脂肪溶解注射に比べても効果もすぐでるのでいいんじゃないでしょうか。
個人差があると思いますけど、私はフェイスラインがすっきりした感じを体感できましたよ。
顔の脂肪をすっきりさせたい方は多いので需要がある施術ではないでしょうか。

 磯野先生

BNLS neo(脂肪融解注射)の概要

手術料金

1本 16,200円

手術時間

約10分

通院回数

その都度

回復までの期間

ダウンタイムなし

カウンセリング当日の治療

入院の必要性

なし

制限事項

なし

仕事・外出

その他特記事項

なし

 

その他の脂肪吸引・痩身術

  • 共立式KB脂肪吸引

  • ボディデザイン・マジック(New プチ・ライポ)

  • ダイエット外来

  • カーボメッド

  • キャピテーション

  • 最新の脂肪吸引・脂肪融解レーザー

  • 美脚ボトックス/ふくらはぎ痩身ボトックス

\R`

  • 共立美容外科へのお問い合わせはこちら
  • 無料オンライン相談
  • 無料カウンセリング予約
  • 0120-500-340
  • 営業時間 10:00〜19:00
  • 0120-560-340
  • 営業時間 12:00〜20:00

共立美容外科・歯科|BNLS neo(脂肪溶解注射)のページをご覧の皆様へ
このページでは、腫れない、痛みのない脂肪溶解注射、BNLS neoについてご覧いただけます。共立美容外科・歯科の美容整形は、一人一人大切にコミュニケーションをとりながら、クオリティの高い、患者さまの立場に立った美容外科手術を行うことを信念としています。脂肪吸引や豊胸、脱毛、美容歯科など、日本で有数の総合的な美容整形クリニックです。美容外科とはドクターひとりで行うものではありません。私たちとあなたとが信頼関係を築き二人三脚で行うもの。充分にコミュニケーションをとり、美容整形を通してあなたの夢に近づけていきます。

診療項目一覧

キャンペーン
注目のキャンペーンはこちら
共立美容外科の書籍
詳しくはこちら
携帯で共立WEB

QRコード

携帯電話からも共立美容外科のサイトをご覧いただけます。

自分の携帯にURLを送信

http://www.kyoritsu-biyo.com/m/

  • 全国21院共通 0120-500-340