共立美容外科の医師、山田 晋介のインタビュー|共立美容外科

日本美容外科医師会認定医院

美容外科 歯科 美容皮膚科

診療時間10:00〜19:00

0120-500-340
全国24院共通

共立美容外科の医師紹介
医師 山田 晋介

山田晋介

山田 晋介
Yamada Shinsuke

高崎院院長

共立美容外科の山田です。

こんにちは。共立美容外科の山田 晋介です。山田 晋介と書いて「やまだ しんすけ」と読みます。

私は群馬県高崎市の高崎駅西口すぐにある、高崎院の院長を努めています。高崎院は二重術や脂肪吸引、豊胸手術などの美容整形手術を行っています。

また、シワ、シミ、たるみ、肝斑、ニキビ治療などのお肌のトラブルや、エイジングケアの治療も承っています。もちろん医療レーザー脱毛もお受けいただけます。

また、私は日本医科大学大学院医学研究科で医学博士を取得しました。

私の事をインタビュー形式でご紹介します。

子供の頃から美容外科医になりたかったですか?

私が子供のころは、美容外科ということば自体をあまり聞いたことがなかったです。

そのため私が将来、美容外科医になるとは子供のころは思いもよらなかったですし、考えたこともなかったです。

美容外科を目指すきっかけは?

美容外科医になるきっかけは、ある先生の美容外科の手術を拝見する機会がありまして、その手術を見た際に感動したことがきっかけです。とても繊細な技術で、それに患者様もとても喜んでいらしたので、美容外科医のやりがいをその際に感じました。

美容外科は見た目を変えるだけでなく、その人の内面を変える力があると思います。自分が手術を執刀した患者様が喜ばれるととても嬉しいです。

美容外科をする前は何科にいましたか?

美容外科医になる前は泌尿器科にいました。美容外科医でもともとは泌尿器科にいた医師はあまりいらっしゃらないのはなないでしょうか。

泌尿器科も美容外科と同じようにいろいろな手術方法があります。包茎手術や膀胱摘除術から、前立腺生検や膀胱鏡検査などです。中には長時間におよぶ手術もありますよ。泌尿器科でも手術前には手術のイメージが大切ですが、美容外科でも手術前のイメージは大切です。

泌尿器科の経験がいまの美容外科の肥やしになっていると良いと感じています。また、日本医科大学大学院医学研究科で博士号も取得しました。

休日は何をしていますか?

休日は特にこれといったことはしていません。美容外科は手術が多いのでとても集中力を使います。そのためオンオフをしっかりと切り替え、勤務中は手術に集中し、休日は勤務日に備えてゆっくりと体を休めています。

オンとオフを切り替え、バランスの取れた生活を送るようにしていますよ。

美容外科選びのポイントを教えてください。

美容外科を受診する事に対して不安をお持ちの方は多いと思います。ましてや初めてとなればなおさらですよね。そのため不安を取り除いてくれるような雰囲気つくりをしている美容外科がいいと思いますよ。そのためカウンセリングの内容やカウンセリング時の医師との相性が大切だと思います。

インターネットだけでは情報に限りがあるので、実際に美容外科に足を運んでいただきカウンセリングを通じて医師やその美容外科の雰囲気を患者様ご自身の目で見ることが美容外科選びのポイントだと思います。

高崎院がある高崎駅周辺はどんなところですか?

私は東京出身ですが、東京と比べると高崎市は閑散として落ち着いたところだと思いますよ。高崎市は新幹線の停車駅の高崎駅があります。

東京から高崎に来る新幹線は、高崎駅を分岐として、上越新幹線は新潟に行き、長野新幹線は、長野方面に行きます。高崎駅は新潟や長野から見ると関東の玄関ですし、東京から見ると関東最後の駅になります。そのため、高崎院には新潟県や長野県からお越しいただく患者様もいらっしゃいますし、東京からお越しいただく患者様のいらっしゃいます。

遠くからわざわざ私を訪ねて患者様がいらっしゃることは医師として大変うれしいことだと思います。

高崎は観光地でもあり、榛名山や榛名山にある榛名神社、そして新幹線からも見える高崎白衣大観音などの観光スポットがあります。また、だるまも有名ですよ。

美容外科医として日頃気をつけていることは何ですか?

美容医療は日進月歩、常に新しい手技や美容マシンが登場するので、最新情報を入手することに気を付けています。

また、患者様のニーズや流行りの顔も時代によって異なりますし、年代によってもニーズがことなります。そういった意味でも最新のトレンドを常に入手しようと心掛けています。

患者様と接する際は、慎重に丁寧に行動することを心掛けています。

得意な施術や手術は何ですか?

二重の整形手術、たるみを引き上げ、シワを伸ばすリフトアップ術。また脂肪吸引やローラークランプ法のわきが手術です。

二重の整形手術は共立式二重埋没P-PL挙筋法をはじめとし、目頭切開、目尻切開、全切開、部分切開(ミニ切開)、眼瞼下垂の手術などを行います。

リフトアップ術は、フェイスリフト手術や糸を使用してたるみを引き上げる手術を行います。

共立美容外科を一言で言うと?

共立美容外科は1989年に開院しましたので、この業界では老舗といえるのではないでしょうか。

プロフィール

  • �高崎院院長 山田 晋介(やまだ しんすけ)

    高崎院院長

    山田 晋介(やまだ しんすけ)

    • 略歴

      • 1983年
        日本医科大学 卒業
        1988年
        日本医科大学大学院医学研究科 修了
        2001年
        共立美容外科 高崎院院長就任
    • 主な加盟団体

      泌尿器科学会専門医医学博士
      日本美容外科学会会員
      日本美容外科学会専門医

共立美容外科

山田 晋介医師のインタビューのページをご覧の皆様へ

このページでは、共立美容外科 高崎院院長の山田 晋介医師の人柄や、美容外科医になったきっかけなどをインタビュー形式でご覧いただけます。美容外科は医療行為のため患者様と医師との信頼関係が大切です。共立美容外科は医師の人柄や経歴をホームページ上で発信しています。共立美容外科の美容整形は、一人一人大切にコミュニケーションをとりながら、医師や看護師が一人一人思いやりを持って、患者さまの立場に立った美容外科手術を行うことを信念としています。二重の整形をはじめ、鼻、シワやたるみといった肌治療、脂肪吸引や豊胸、わきがといった体の美容整形まで、さまざまな美容整形をお受けいただけます。共立美容外科は1989年に開院し、約30年に渡り美容医療を提供させていただいてきた、全国に24院ある美容整形クリニックです。美容外科とは経験豊富なドクターひとりで行うものではありません。私たちとあなたとが信頼関係を築き二人三脚で行うもの。充分にコミュニケーションをとり、美容整形を通してあなたの夢に近づけていきます。