英語 中国簡体 中国繁体 韓国語

Kyoritsu Biyo Scrap(KBS)

韓国の美容整形で2024年に人気のおすすめメニュー!部位別まとめ

公開日:2022年01月18日(火)
最終更新日:2024年02月05日(月)

韓国の美容整形
美容外科が多く入っている韓国のビル
ご予約

このコラムを読むのに必要な時間は約 13 分です。
最後まで有意義なページになっていますので是非ご覧ください。

こんにちは。共立美容外科のリモートスタッフの美容大好きユカとその友人の韓国人のガヨンです。

私ただいま、ユカは韓国に留学中です。

今日は自分自身に総額1,000万円以上かけた私ユカとその友人のガヨンが、韓国で人気のおすすめの美容整形メニューをご紹介しようと思います。

 

技術力の高さに定評がある韓国の美容整形。グランド・エスピオ社などをはじめとした、美容医療をターゲットとした医療機器会社も多く存在します。

日本に比べてリーズナブルな価格で施術が受けられるため、美容整形のために韓国へ渡航する日本人も少なくありませんでした。

現在、コロナウイルスの影響で気軽に渡航することが難しくなりましたが、韓国の美容整形を参考にされている方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、現地・韓国で人気の美容整形メニューについてご紹介。部位別にどのような施術に注目が集まっているのか詳しく解説していきます。

 

 

 

美容大国・韓国で人気の整形メニューは?

韓国のGU医院

マスクの着用が必要となったこと、在宅ワークなど人と会う機会が減ったことにより、整形しても周囲から気づかれにくく、韓国を含め世界で美容整形の需要が高まっているのではないでしょうか。

鼻や輪郭などはマスクで隠れるため、ダウンタイム中でも気軽に外出が可能。通勤や通学が減ったことにより、整形後も体への負担を減らしながら仕事や勉強ができるのも大きなメリットとなっています。

二重整形や切開など目を大きくする施術は、引き続き韓国の美容整形の人気メニューとなっています。

韓国のクリニックの特徴はなんといっても内装が綺麗なところです。

こちらの画像は韓国のカンナムにあるGUクリニック(GU医院)の内装です。ホテルのような空間です。

韓国の有名人も来ているという人気のクリニックです。

 

 

 

韓国の美容整形で人気がある部位

韓国の美容皮膚科で行われているニキビ治療

特にニキビ治療は盛んです。焼き肉など油が多いもの食べる機会が多いからなのかもしれませんね。

圧出なども行っていますし、日本でおなじみのENVIRON(エンビロン)などの施術も行われています。

 

目をクリっと見せる二重整形のほか、目頭や目尻の切開など、目を大きく矯正する施術が人気。

韓国では一重や奥二重を生かした美容整形も多く「目の整形=二重にする」ではないのも大きな特徴です。

顔のバランスを考え、なりたいイメージにあわせた目の形を作っていきます。

 

低い鼻、団子鼻の修正など鼻の整形もやはり人気があります。鼻筋がシュッと通った高い鼻は顔全体を洗練された印象に。きれいで高い鼻へ整形することで、正面からだけでなく、横から見たときの顔の雰囲気もがらりと変わります。

 

ふっくらボリュームのある唇へ。ボトックス、ヒアルロン酸注射の整形はリーズナブルな価格で手軽にできるのでプチ整形として非常に人気があります。

口元もマスクで隠れる部分なので、今の時期に思い切ってチャレンジしてみる方が増えています。

 

輪郭

エラや頬骨の出っ張りを補正。きれいなVラインの輪郭を整形で作り出します。骨を削ったりと大掛かりな手術となることが多い輪郭の整形。コロナ禍で人と会う機会が少ないからこそ、このタイミングで手術に踏み切る方が増えてます。

女性らしいグラマラスな体型へと導く胸の手術。韓国は小胸に悩む女性が多く、豊胸手術が非常に人気があります。

形や大きさ、触り心地など相談しながら、自然な胸を形成。垂れた胸を引き上げるリフトアップも人気がありますよ。

 

ボディー

脂肪吸引などで理想のボディーラインに。全体のバランスを考えながら均整の取れたボディーを整形で作り出すことができます。最近の韓国ではただ痩せているだけでなく、ヘルシーで健康的な体型がトレンド。整形をダイエットの原動力にされる方が増えています。

 

韓国の美容整形で人気のあるメニュー

韓国で人気のある美容整形を部位別でご紹介します。

 

目を指さす女性

二重整形

手軽でありながら、印象をぐっと変えることができる二重整形。

韓国では、

  • 埋没法
  • 完全切開法
  • 部分切開法
  • 自然癒着法

などの二重整形が主流で、予算やまぶたの状態にあわせた施術を行います。

アイプチやシールは、まぶたが伸びてしまうなど長年使用すると弊害が出ることも。整形で二重を作ることでそのようなまぶたの負担を減らし、時短でメイクをすることができます。

二重整形は、まぶたの厚さや状態によっては数年で一重に戻ってしまうことも。韓国ではそういった場合、再手術を対応してくれる病院もあるようです。

 

目頭切開

目の内側を切開することで、目を大きく見せる施術。蒙古ひだを除去し、横幅を広くすることで、すっきりとした目元を作り出すことができます。

この施術は離れ目が気になる方にもぴったり。目と目の距離を近づけることでよりバランスの取れた顔へと補正することができます。

 

目頭をきゅっと内側に入れ込むことで、猫目っぽく見せることも可能。目の大きさだけでなく形を変えることができるのも大きな魅力ですよ。

 

目尻切開

こちらは目の外側である目尻を切開することで、目を拡大する施術。目の横幅を広げて、ぱっちりとした大きな目元を作り出します。

目尻切開は、目と目の間隔が狭く、寄り目気味の方におすすめ。目尻を広げることで、目の距離感が広く見えバランスが整います。

 

また、目尻の切り方によってツリ目を補正することも可能。目元を優しく見せたいという方にもぴったりな施術です。

 

涙袋形成

ぷっくりとした涙袋を作る「涙袋形成」。ヒアルロン酸を注入して作る涙袋のフィラーです。

注射するだけで、施術時間も10分ほどと非常に手軽なのが魅力。1年程度の持続力ではありますが、気軽にできるプチ整形として若い世代にも人気があります。

 

涙袋がしっかり作ることで、目自体を大きく見せることが可能。目の縦幅が広く見え、面長な印象を軽減させることもできます。

 

鼻を指さす女性

隆鼻術(鼻根・鼻筋)

シリコンやゴアテックスのようなプロテーゼを用い、鼻に高さを出す施術。鼻根や鼻筋を補正し、高さを出すと同時にきれいなラインを作り出します。鼻の低さや鼻のラインが気になる方にぴったりな鼻整形。

細くシャープな鼻の形をつくるのにはプロテーゼがおすすめですが、抵抗がある方は耳の軟骨や肋軟骨、お尻の真皮など自家組織を使う方法もあります。

 

鼻尖形成・縮小

鼻尖(びせん)とは鼻先のことです。鼻先の広がり、団子鼻が気になる方におすすめな施術。鼻先を小さく、細く整える整形です。韓国では正面から鼻の穴が見えないスリムな鼻がきれいとされています。

ただ縮小するだけでなく、鼻先の角度まで考えた施術に人気が集まっています。

 

こちらは隆鼻術と同時に施術される方も。鼻は顔の中心にあり、比率が非常に大切なので、バランスを考えてデザインしていくのが重要です。

 

ワシ鼻修整

小さな鼻、低い鼻の整形だけでなく、大きな鼻、長い鼻の整形も韓国では人気があります。

鼻筋がデコボコしていたり、曲がっていたりするとせっかくの高い鼻もなんだか勿体ない印象に。骨を整え、プロテーゼを入れることで自身の鼻を生かしたきれいなラインを作ることができます。

 

長い鼻は顔の面長感を助長させてしまうことも。バランスを見て小さく整えることで、小顔に見せる効果が期待できます。

 

 

唇を指さす女性

フィラー

ヒアルロン酸を注入し、唇にボリューム感を出す施術。プチ整形として韓国では昔から人気のあるメニューです。

フィラーはボリュームを出すだけでなく、唇の輪郭が補正されるのも大きな魅力。口角がきゅっと上がってかわいいM字唇を作ることができます。

韓国ではここ最近ボリューム感のあるリップメイクが流行中。オーバーリップが苦手な方や唇が薄い方はフィラーで作るのもおすすめです。

 

スマイルリップ

口角をきゅっと上げることで、明るく爽やかな印象に。への字口の解消にぴったりな施術です。

こちらは上記のフィラーで口角を上げる方法もありますが、半永久的に効果を持続させたいという方は切開法がおすすめ。部分切開して口角を上げるので、より自分のイメージに近い口元を作ることができます。

真顔だと怒っているように見られる、口角が左右非対称であるという方にも人気のあるメニューです。

 

 

輪郭

輪郭を強調する女性

Vライン形成

顔の比率にあわせて作るきれいなVライン。頬から顎までをすっきりとさせることで、すっきり小顔に見せることができます。

Vラインは顎先を細くするだけではバランスが悪く不自然な印象に。耳下のエラや頬骨など突出した部分を補正しながら、理想のVラインを作り上げていきます。

顎が小さい方は顎先を延長させることも可能。削るだけでなないのが韓国のVライン形成の特徴です。

 

エラ削り

エラの角張や突出が気になる方におすすめな施術。骨を削って輪郭を整えていきます。エラを削ることにより小顔に。でこぼこした顔の形がなめらかになり、女性らしい印象を引き出すことができます。

全身麻酔が必要となる大掛かりな整形ではありますが、その分雰囲気はがらりと変わります。顔のバランスを考えて、術後に顎フィラーなどもあわせて行う方も多いです。

 

頬骨縮小術

突出した頬骨を改善する施術。ゴツゴツとした印象をなくし、女性らしく優しい印象の顔を作ることができます。

頬骨を削り整えることで、すっきりスリムな顔のラインを形成。顔の立体感を維持しながら小顔を作っていきます。

韓国では骨を削るだけでなく、骨を再配置して輪郭を整えるのが主流。顔の上半分と下半分の調和を考えて自然な輪郭を作り出します。

 

糸リフト

肌のたるみ、ハリ改善に効果的な糸リフト。専用の糸で引き上げることにより、たるみのない若々しい肌を作り出します。

たるみやハリの改善にはレーザー治療も有名ですが、糸リフトは即効性があり、目に見えた効果が感じられるのが大きな魅力。

使用する糸も、体内で溶ける糸などさまざまな種類があり、仕上がりや持続力にあわせて選ぶことができます。

 

 

豊胸手術をする女性

豊胸

小胸、胸の形にお悩みの方に人気のある豊胸手術。胸を大きくすることで、女性らしいボディーラインを手に入れることができます。

韓国では、

  • シリコンバッグ
  • 脂肪注入

の豊胸手術が主流。

シリコンバッグの素材にも種類があり、仕上がりや触り心地の好みにあった素材を選ぶことができます。

脂肪注入は自身の体からとった脂肪を使用します。脂肪吸引を同時にでき、一石二鳥なのも大きな魅力ですが、ヤセ型の方はこの方法が使えないこともあります。

両方の胸を同時に手術するのが一般的で、豊胸することで左右対象の胸を手に入れることができます。

 

バストのリフトアップ

垂れ下がった胸を改善するリフトアップ。弾性力を失った乳房を引き上げ、きれいなバストラインを作ります。

妊娠や出産、老化でボディーラインが崩れてきたという方にもおすすめな施術。胸の下垂の進行程度にあわせて具体的な施術方法は異なり、場合によっては豊胸を同時に行うこともあります。

韓国では人工乳腺やインプラントを挿入し、乳輪と乳頭の位置を再建する方法が一般的です。

 

 

ボディー

脂肪をつまむ女性

脂肪吸引

手早くボディーラインを整えられる脂肪吸引。韓国では部分的な脂肪吸引が主流で、部分痩せに利用される方が多いです。

どうしても自分で痩せられない部分がある、リバウンドを繰り返しているという方に非常に人気のある施術。全体のバランスを考えながら脂肪吸引を行うことで、自分が理想とする体型へと近づけることができます。

また、韓国では顔の脂肪吸引を手掛けている美容整形外科も多くあります。二重あごや顔の丸みが気になる方も必見です。

 

ヒップアップ整形

女性らしいSラインに欠かせないのがキュッと上がったヒップ。お尻が上がることでメリハリのあるスタイルを作ることができます。

韓国のヒップアップ整形は、

  • 脂肪移植
  • レーザー施術
  • 糸リフトアップ
  • プロテーゼ挿入

などが主流。

理想のヒップにあわせて、いくつかの手法をあわせたハイブリットな施術を用いることもあります。

ヒップアップは脚長効果も得られるのが嬉しいポイント。腰から太ももまでのラインを整えたい方におすすめな施術です。

 

ふくらはぎ整形

細くスラリとした脚を作るふくらはぎ整形。筋肉で太くなった、セルライトや脂肪が目立つふくらはぎの解消にぴったりな施術です。

脂肪吸引も人気ですが、筋肉が発達している方にはふくらはぎの筋肉神経を遮断する手術がおすすめ。高周波の熱を使って神経遮断を行います。

専用の機械を使って、切開せずに遮断ができる方法も。筋肉の付き方や理想のイメージにあわせた方法を選ぶことができます。

 

韓国では美容整形の口コミアプリも充実

韓国では美容整形の口コミアプリも充実しています。

とくに「カンナムオンニ」というアプリは、韓国の美容整形アプリの中でダウンロード数がNo.1となっています。

掲載クリニック数は2022年2月現在、韓国が1800院となっています。

また韓国でのダウンロード数は330万ダウンロードとなっています。月間利用者数はなんと30万人。

そんなカンナムオンニが2020年に日本に上陸しました。

2023年2月現在、日本のクリニックの掲載院数は500院、ダウンロード数は20万ダウンロードとなっています。

症例写真も充実したアプリで、クリニック選びの参考になるアプリとなっています。

 

 

 

 

日本でも韓国で人気の施術メニューが受けられる

プロテーゼの手術の仕上がりのチェックをする医師

ここまで韓国で人気の美容整形メニューについてお伝えしてきました。韓国現地で美容整形を受けるのももちろん良いですが、

  • 言葉の壁がある
  • 知らない土地である

という点から、不安が大きいという方も多いはず。

また、現在はコロナウイルスの影響でビザなしの渡航が不可となっており、整形のためだけに韓国へ行くことが難しくなっていますよね。

 

いつ韓国へ自由に渡航ができるようになるのか分からない今、日本での施術もおすすめです。

日本の美容外科であれば、

  • 母国語で細かいイメージまで共有できる
  • アフターケアをしっかり受けられる
  • 自宅から通える

 

などのメリットもたくさん。

 

また、韓国の美容医療のメーカーの商材などは、日本の美容外科でも受けることが可能です。

例えば、韓国のグランド・エスピオ社は日本ではエスピオ・ジャパン社とパートナーシップを結んでいます。

韓国製のリードファインリフトなどの糸リフトが日本でも受けられるのは、このように韓国と日本の会社が提携しているためです。

 

◇韓国製の美容医療の例

  • リードファインリフト
  • テスリフト
  • スペクトラレーザー
  • ダブロ

 

など。

 

今回ご紹介した施術メニューの多くも同じように受けられるので、早くコンプレックスを解消したいと考えている方は日本の美容整形外科も検討してみるのはいかがでしょうか

共立美容整形外科では、韓国で人気の美容整形をほぼすべて受けることができます。

韓国への研修の時の様子を動画でご紹介します。

共立美容外科は定期的に韓国の美容整形クリニックを訪問し、意見交換や技術交換を行っています。

 

 

 

カウンセリング予約のボタン

▼初めての方でも入りやすい♪カウンセリングの予約をする。

 

共立美容外科 トップページ

▼共立美容外科の美容医療のメニューを見る。

このページの監修・執筆医師

  • 久次米 秋人(くじめ あきひと)

    久次米 秋人(くじめ あきひと)

    日本美容外科医師会理事
    日本美容外科学会認定専門医

    • 略歴

      • 1983年
        金沢医科大学医学部 卒業
        1983年
        高知医科大整形外科入局
        1989年
        東京本院(品川)開院
        2002年
        本院を新宿に移転
        2013年
        銀座院院長就任
        2018年
        第107回日本美容外科学会 学会長就任
    • 主な加盟団体

      日本美容外科医師会理事
      日本形成外科学会会員
      日本美容外科学会会員
      日本美容外科学会認定専門医
      日本脱毛学会会員
      北米脂肪吸引形成外科学会会員
      日本坑加齢美容医療学会会員

当院は医療広告ガイドラインを遵守しています。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-500-340 (診療時間 10:00~19:00)

よくあるご質問

×

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国26院 共通ダイヤル
0120-500-340

あの久次米総括院長も診察♪
新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

池袋院 直通ダイヤル
0120-340-800

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340

上野御徒町院 直通ダイヤル
0120-340-444