英語 中国簡体 中国繁体 韓国語

口コミが多い美容整形外科のメニューを地域別に医師が解説

千葉のクリニックで脂肪吸引するメリットとデメリット

公開日:2022年05月29日(日)

千葉
ウエストのサイズを測る女性
            美容外科医への無料カウンセリング実施中:予約ボタン

このページを読むのに必要な時間は約 10 分です。
最後まで有意義なページになっていますので是非ご覧ください。

厳しい食事制限やハードなトレーニングは続かない…、「でも痩せたい!」と希望される方は美容クリニックが行っている痩身治療「脂肪吸引」を検討してみる価値があります。

脂肪吸引の施術は体の気になる脂肪細胞を直接取り除くため、短期間でスリム効果を実感できて、リバウンドしにくい体になれるのが嬉しいポイント。

千葉のクリニックで脂肪吸引をやってみたいけど、リスクがあるのでは?と不安な方も多いことでしょう。

このコラムでは、千葉のクリニックで脂肪吸引をするメリットとデメリット、注意点などを解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

千葉の美容クリニックで受けられる脂肪吸引

食事制限やトレーニングで頑張ってダイエットをしても、痩せたい部分が全然細くならないとがっかりされた経験はありませんか?

千葉の美容クリニックで行っている「脂肪吸引」の施術を一度受ければ、狙い撃ちした部位を短期間でスリムにすることが可能です。

脂肪細胞の施術とは、脂肪が気になるところを小さく切開して、カニューレと呼ばれる細い管を挿入して余分な脂肪を吸引することで、スリムにする痩身治療になります。

一般的なダイエットで体重が減ったとしても脂肪細胞が小さくなるだけですので、脂肪細胞の数は変わりません。

ですから、また食べすぎてしまうとリバウンドして太ってしまうのです。

しかし、脂肪吸引をした部位は脂肪細胞の数が減りますので、以前のように余分な脂肪を蓄えられなくなり、スリム効果が長期間持続します。リバウンドしにくくなるのも嬉しいですね。

脂肪吸引は皮膚を数ミリくらい切開しますが、施術後に大きな傷跡が残ることはなく、周囲にバレてしまう心配もありません。

千葉には多くの美容クリニックが脂肪吸引を行っています。

脂肪吸引の実績が多く、全国展開しているクリニックを選べば、高度な技術で理想のスリムボディを実現できるでしょう。

 

脂肪吸引とエステサロンの痩身との違い

千葉には多くのエステサロンがあり、痩身メニューがありますので、脂肪吸引と比べてどちらにしようか迷っている方もいらっしゃるでしょう。

エステサロンの痩身施術はマッサージやエステ機器を使い、基本的にむくみを除去したり、刺激を与えて血行を促進させるやり方になります。

エステサロンは医療機関ではありませんので、脂肪吸引のように脂肪細胞の数を減らして物理的に痩身する治療はできません。

クリニックの脂肪吸引は1回の値段が高額ですが、長期間の痩身効果が続くので、長い目で見れば経済的にもメリットといえるでしょう。

 

脂肪吸引できる部位

一口にダイエットといっても、二の腕を細くしたい方、太もも痩せをしたい方、お腹周りのたるみをスリムにしたい方など、なりたいイメージは人それぞれ異なります。

脂肪吸引は体の様々な部位をスリムにすることが可能です。

 

  • 二の腕をほっそりさせる
  • 太もも・ふくらはぎを細くする
  • お腹の脂肪をスッキリさせる
  • 背中の贅肉をスッキリさせる
  • 腰まわりを細くする
  • 胸をスリムにする
  • 顔(頬、あご)をスリムにする

 

脂肪吸引は一度の施術で部分痩せできます。皮下脂肪が付きやすい体、たるみが気になる顔もスッキリします。

太ももへの脂肪吸引は前後・外側・内側など部分的にも可能です。

 

 

脂肪吸引の費用相場

脂肪吸引は健康保険が適用されない自由診療です。

全額実費になりますので自己負担は大きくなります。

美容クリニックによって相場は異なりますが、一般的な目安は以下になります。

 

二の腕全体の脂肪吸引

25万円〜30万円

 

二の腕、肩や肩甲骨横、上背部を含める

50万円以上

 

太ももの前面、後面、内側、外側のうち

1箇所 30万円〜40万円
2箇所 40万円〜50万円
3箇所 50万円〜60万円

 

太もも全体(全周)

60万円〜70万円

 

患者様が希望する施術の範囲によって脂肪吸引量(cc)は異なるので総額は変わります。

クリニックのカウンセリングで脂肪吸引する範囲を相談されることをおすすめします。

 

脂肪吸引のダウンタイム

脂肪吸引をした後はダウンタイムがあり、痛みや腫れ、内出血などの症状が現れます。

人によっては吸引した部位がむくんだり、アザができることもありますが、2週間位で治まります。

むくみ対策には、ガードルや着圧タイツで圧迫固定するとダウンタイムが軽くなり、仕上がりの肌が滑らかになるので医師に対応してもらうと良いでしょう。

ダウンタイム中はなるべく安静に過ごすことを心がけて、激しい運動は避けるようにします。

食事は通常通りで問題ありません。

ダウンタイムが過ぎるとスリム効果を実感できます。個人差がありますが、どの部位でも約1ヶ月くらいで細くなったと実感できることが多いです。

 

 

千葉のクリニックで脂肪吸引する3つのメリット

ここからは、千葉のクリニックで脂肪吸引する3つのメリットをご紹介します。

 

1.短期間で部分痩せする

脂肪吸引は痩せたい部分を狙い撃ちして、ピンポイントでしっかりと脂肪を除去できますので、短期間でしっかり部分痩せができるのがメリット。

例えば、結婚式を控えていて、ウェディングドレスの写真をキレイに撮影したい方は二の腕やお腹周りの脂肪吸引がおすすめです。

胸元のボリュームはそのままに、気になる二の腕やお腹周りだけを部分的に痩せることができます。

 

2.リバウンドしにくい

先程も述べたように、脂肪吸引は脂肪細胞の数自体を減らすことができますので、施術後は脂肪を溜め込まなくなり、脂肪吸引した部位はリバウンドしにくくなります。

肥満になった直接的な原因を取り除くことで、数年後も太りにくい体質を維持できるのがメリットです。

ただし、食べ過ぎと運動不足によって体型が戻ることがあるので要注意。

 

3.厳しい食事制限や運動が不要

脂肪吸引は食事の厳しい制限やハードな運動をしなくても、一度の施術を受けるだけで痩身効果が現れます。

今まで何度もダイエットに失敗してきた方、運動が苦手な方、部分痩せをしたい方には脂肪吸引を受けてみるとよいでしょう。

 

 

千葉のクリニックで脂肪吸引する3つのデメリット

続いては、千葉のクリニックで脂肪吸引する3つのメリットです。

 

1.失敗リスクがある

千葉には多くのクリニックがありますが、脂肪吸引の経験が少なく、実績がないクリニックで施術を受けると失敗するリスクがあります。

よくある失敗事例は思ったよりも細くならなかった、二の腕や脚など左右のバランスが不自然になった、太もものお尻が垂れてしまったなどのケースが挙げられます。

脂肪吸引の施術は医師が適切に吸引する部位や吸引量を判断する必要がありますが、未熟な医師が行った場合に希望の仕上がりにならないことがあるので注意が必要です。

 

2.後遺症リスクがある

医師の技術力によってはいくつかの後遺症リスクがあります。

カニューレで脂肪を吸引するときに。毛細血管が損傷して傷跡が残ったり、出血して赤紫色のアザになる「皮下出血斑」、ボコボコのおうとつができることがあります。

圧迫固定や冷却する対処法によって、通常2週間位で症状が治まりますが、長くなる場合はステロイド注射などが必要になります。

脂肪吸引の量が多すぎた場合、シルエットが不自然になったり、皮膚と筋組織が癒着を起こし、茶色く色素沈着することがあるので要注意です。

また、医師がカニューレを皮下脂肪の下にある筋肉を挿してしまうと、筋肉の損傷が起こり、筋肉痛のような症状が続くので、適切な深さで吸引する必要があります。

よくいわれる死亡リスクは非常に稀ですが、少なからずリスクがあります。

考えられる原因は3つです。

麻酔の負担で中毒状態になり、呼吸が停止した、もしくはカニューレで内臓を傷付けた、血管が破損し脂肪成分が混入し、「脂肪塞栓」になって末梢血管が詰ったなどが挙げられます。

どれも脂肪吸引の経験が豊富なクリニックで受けることで防ぐことができますので、クリニック選びは慎重に行うことが大切です。

 

3.拘縮(こうしゅく)による痛みがある

脂肪吸引の施術後は、回復する間に「拘縮(こうしゅく)」と呼ばれる痛みを感じる事が多いです。

拘縮は回復段階に起こるので問題ありませんが、動いたときに関節に痛みを伴います。

吸引した部位の皮膚が固くなって、痛みが1週間から1ヶ月位続きますが、時間の経過とともに次第に症状は落ち着いてきます。

 

 

脂肪吸引がおすすめな人

以下に当てはまる方は脂肪吸引を検討すると良いでしょう。

  • 短期間で部分痩せしたい方
  • 皮下脂肪が大量についてなかなか落ちない方
  • ダイエットしても続かない方
  • リバウンドしやすい方
  • 太らない体質になりたい方

 

脂肪吸引は二の腕や太ももなどの体だけでなく、顔のフェイスラインをスッキリさせたり、多くの部位に対応できます。

 

 

男性も脂肪吸引できるの?

脂肪吸引は男性も受けることができます。筋肉とのバランスを取るためにワキの下を脂肪吸引して大胸筋を目立たせたり、腹筋のシックスパックを際立たせることも可能です。

近年、男性は胸、お腹、二の腕などの上半身の脂肪吸引を受ける人が増えています。

千葉のクリニックによっては女性専用もあるので事前に確認しておきましょう。

 

 

共立式KB脂肪吸引は、あらゆる部位の脂肪を吸引できます。

顔(頬や二重顎)、二の腕、お腹、腰、尻、太もも、ふくらはぎなど、色々な部位に対応できるように、53種類も開発した脂肪を吸引するカニューレを使用し、なめらかな仕上がりになるように配慮しています。

手術は「医師の技術力」が最も大切だと考えています。解剖学を熟知した医師が担当させていただき、安全に配慮した手術を行っています。

日本麻酔科学会の専門医、認定医、厚生労働省認定の麻酔科標榜医などが在籍し、共立美容グループ全体として、麻酔の掛け方に力を入れています。

また、仕上がりの皮膚が凸凹にならないように、医師が手術中に手でどれだけ脂肪を吸引したか確認しながら行う「ブラインド術」を取り入れております。

身体には大事な血管や神経細胞がありますので、広範囲の部位から一度に吸引したり、大量吸引することはなく、丁寧に脂肪を吸引していきます。

共立美容外科では主に、共立式KB脂肪吸引を行っています。

開発して特許を取得した傷跡保護器具「KBシース」を使用し、傷跡が残らないように工夫して手術を行っています。

 

 

千葉院のご紹介

 

 

千葉院の待合室の内装

 

■住所
〒260-0028
千葉県千葉市中央区新町3-7
高山ビル6F

■お電話
043-242-8210

千葉院の詳細はコチラから▶


千葉市内だけでなく、松戸、船橋、津田沼、市川からもご来院いただいています。

 

■松戸駅からお越しの場合

経路1(約66分):松戸駅 ⇒新京成線⇒ 新津田沼駅/津田沼駅 ⇒総武線快速⇒ 千葉駅

経路2:(約58分):松戸駅 ⇒新京成線⇒ 八柱駅/新八柱駅 ⇒武蔵野線⇒ 西船橋駅 ⇒中央・総武線各停⇒ 千葉駅

 

■船橋駅からお越しの場合

経路1(約20分):船橋駅 ⇒新京成線⇒ 新津田沼駅/津田沼駅 ⇒総武線快速⇒ 千葉駅

 

■津田沼駅からお越しの場合

経路1(約11):津田沼駅 ⇒総武線快速⇒ 千葉駅

 

■市川駅からお越しの場合

経路1(約22分):市川駅 ⇒総武線快速⇒ 千葉駅

 

■西船橋駅からお越しの場合

経路1(約23分):西船橋駅 ⇒中央・総武線各停⇒ 千葉駅

 

脂肪吸引のバナー

共立美容外科の人気の脂肪吸引の料金や副作用についての詳細はこちら

 

カウンセリングの予約バナー

▼初めての方でも入りやすい♪カウンセリングの予約をする。

 

~監修医師~

児玉 肇(こだま はじめ)

■認定医等

日本抗加齢医学会 認定専門医
日本外科学会 外科専門医
日本救急医学会 救急科専門医
日本麻酔科学会 麻酔科認定医

■略歴

2004年 東邦大学医学部卒業
2004年 東邦大学医療センター 大橋病院研修医
2006年 東邦大学医療センター 大橋病院外科入局
2007年 清智会記念病院救急部
2010年 東邦大学医療センター 大橋病院外科
2014年 共立美容外科 入職
2015年 共立美容外科 千葉院 開院

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-500-340 (診療時間 10:00~19:00)

よくあるご質問

×

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国26院 共通ダイヤル
0120-500-340

あの久次米総括院長も診察♪
新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

池袋院 直通ダイヤル
0120-340-800

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340

上野御徒町院 直通ダイヤル
0120-340-444