英語 中国簡体 中国繁体 韓国語

Kyoritsu Biyo Scrap(KBS)

ふくらはぎボトックスのクリニックの選び方を医師が解説

公開日:2022年05月02日(月)

脂肪吸引・痩身
ふくらはぎが綺麗な女性
ご予約

このコラムを読むのに必要な時間は約 4 分です。
最後まで有意義なページになっていますので是非ご覧ください。

ふくらはぎボトックスとは

ボトックスビスタが並べられているところ

ボトックスとは製剤の名前です。

ボトックスビスタ®は、アラガン社が発売している、しわ治療に使われる薬剤です。

厚生労働省から認可を受けている薬剤で、アメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)からも認可を得ています。

ボツリヌス菌により産生される「A型ボツリヌス毒素」を有効成分とする筋肉の動きを抑制させる注入材です。

筋肉が発達しているために、ふくらはぎが太く見える場合、ボトックスビスタを筋肉に注入すると、筋肉の動きが抑制され、一部の筋肉の発達を抑えることができるので、足を筋肉の発達を抑えることができ、ふくらはぎを注射で手軽に細くすることができます。

 

 

クリニックの選び方

ふくらはぎボトックスのデザインをしているところ

ふくらはぎのボトックス注射は筋肉の張りや付き方を改善するためにとても有効です。

しかし、デメリットやリスクも考えながら施術を選ぶ必要がありますよね。理想のふくらはぎを手に入れるためにも、医師やクリニック選びはしっかり行っていきましょう。

ここでは、ふくらはぎへのボトックス注射におすすめのクリニックの選び方を解説します。

 

症例が豊富で研究実績がある

どんな医師でも経験がなければ名医にはなれません。

多様な症例を経験している医師あるいは多くの症例が集まるクリニックであれば、知見があり技術力も高いと言えそうです。

また、研究を積極的に行っているクリニックは、最新の施術やより良い方法を常に模索しているため、個人差のあるふくらはぎのさまざまな事情に対応した施術が可能です。

 

他のボトックス治療の知見もある

顔や腕など、ふくらはぎ以外の部位にもボトックス注射を行っているクリニックを選ぶと良いでしょう。

薬剤への知見はもちろん、注射する部位によってどういった影響を与えるのか、打ち方や角度などをしっかり熟知しているため、失敗のリスクが少ないです。

 

カウンセリングは医師が行っている

クリニックの中には、医療スタッフがカウンセリングを行い、医師は施術だけという場合もあります。

しかし、お互いの認識のズレを少なくするためにも、施術する医師がカウンセリングを行っているクリニックを選びましょう。

カウンセリングは説明や質問をするだけでなく、医師の知識を確認できたり、お互いの相性をみたりする上でも大切です。

 

低価格な施術ばかりではない

低価格な施術が多いクリニックも一部存在しますが、そういったクリニックはあまりお勧めできません。

美容医療は専門性が高く、資材や教育、機器のメンテナンス費用などで維持費がかかっています。

そういった低価格を売りにしているクリニックの一部では資材の使いまわしがあるとか。

できるだけ相場価格の施術を選択し、価格がどうしても気になる場合はモニター制度などを活用しましょう。

 

アフターフォローが充実している

ボトックス注射は安全性が高いですが、何か異変があった際に相談できるようアフターフォロー制度のあるクリニックを選びましょう。

フォローが充実しているクリニックであれば、安心ですし、トラブルを回避することもできますよ。

セカンドオピニオンや他院の施術を修正するプランがあるクリニックもおすすめです。

 

 

未熟な医師の施術は形が崩れてしまうことがあるので注意が必要

医師の技術力によって仕上がりが左右される可能性もあります。中には左右非対称になってしまった例や、形がでこぼこになってしまった例などもあります。

ボトックス注射は効果が高い分リスクも大きいため、より慎重に医師やクリニックを選ぶ必要があります。

 

 

共立美容外科も選択肢の1つ

患者を出迎える共立美容外科のスタッフ

ボトックス注射は、希望者の多さや安全性の高さから、ほとんどの美容クリニックで受けることができます。

しかし、注射を行うことによる筋肉への影響や見た目をしっかり評価できる医師でなければ、理想のふくらはぎを手に入れることは難しくなります。

そういった知識や技術が豊富な医師が在籍するクリニックを探すためにも、複数のクリニックでカウンセリングを受けてみましょう。

 

 

ふくらはぎボトックスのバナー

▼共立美容外科で人気のふくらはぎボトックスの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

 

カウンセリングの予約バナー

▼初めての方でも入りやすい♪カウンセリングの予約をする。

 

 

このページの監修・執筆医師

  • 島田 茂孝(しまだ しげたか)

    医師

    島田 茂孝(しまだ しげたか)

    大分院 院長
    日本形成外科学会認定形成外科専門医

    • 略歴

      • 1995年
        島根医科大学医学部 卒業
        1995年
        太田熱海病院 外科 入局
        1996年
        熊本機能病院 整形外科 入局
        1997年
        恵寿総合病院 形成外科 入局
        1998年
        昭和大学医学部付属病院 形成外科 院外助手
        1999年
        今給黎総合病院 形成外科入局
        2000年
        前橋赤十字病院 形成外科入局
        2001年
        横浜労災病院 形成外科入局
        2002年
        太田熱海病院 形成外科 入局 部長就任
        2005年
        鶴岡市庄内病院 形成外科 入局 部長就任
        2009年
        荒尾市民病院 形成外科 入局 部長就任
        2018年
        共立美容外科・歯科 入職
        2019年
        共立美容外科・歯科 大分院院長就任
    • 主な加盟団体

      日本形成外科学会
      日本美容外科学会

当院は医療広告ガイドラインを遵守しています。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-500-340 (診療時間 10:00~19:00)

よくあるご質問

×

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国26院 共通ダイヤル
0120-500-340

あの久次米総括院長も診察♪
新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

池袋院 直通ダイヤル
0120-340-800

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340

上野御徒町院 直通ダイヤル
0120-340-444