英語 中国簡体 中国繁体 韓国語

口コミが多い美容整形外科のメニューを地域別に医師が解説

岡山で行っている脂肪吸引を医師が解説。安いクリニックには注意が必要です

公開日:2022年05月07日(土)

岡山
ウエストが細い女性
            美容外科医への無料カウンセリング実施中:予約ボタン

このページを読むのに必要な時間は約 9 分です。
最後まで有意義なページになっていますので是非ご覧ください。

今回は、露出度の増える夏への対策として、脂肪吸引に関する情報を提供させていただきたいと思います。

一般的な美容整形外科では、医師の管理下で痩せることを目的とした治療(痩身術)を受けることができます。

岡山院では、脂肪吸引として、共立式KB脂肪吸引、ベイザー脂肪吸引などの手術をご提供しています。

これらの他にも、脂肪溶解注射という手術も選択可能であり、「どれを選べばよいのかわからない」というお悩みをよくお聞きします。

そこで今回は、痩身術の中で、最近よく耳にする脂肪溶解注射も含めて、脂肪吸引との違いを中心に解説します。

 

脂肪吸引ってどんな手術?

岡山院で行っている脂肪吸引

脂肪吸引(脂肪吸引)とは、その名の通り、脂肪を吸引することで、細身(痩身)を目的とした美容整形です。

脂肪を減らしたい場所に管(脂肪吸引管、カニューレ)を挿入し、脂肪細胞を吸引することで、狙った部位の脂肪を減らすことが可能な痩身医療です。

脂肪細胞という組織は、風船のように縮んだり膨らんだりするため、脂肪細胞が膨らむことで太って見えるようになり、逆に脂肪細胞が縮むことで痩せて見えるようになります。

ダイエットで一時的に細くなっても、すぐにリバウンドしてしまうのは、脂肪細胞が膨らんでしまうことが原因として挙げられます。

一方、脂肪吸引であれば、体についてしまった余計な脂肪を物理的に除去することで、太って見える原因である「脂肪細胞そのものの数」を減らす事ができます。

脂肪吸引であれば、痩せにくい体質であったり、脂肪を落としにくい部位であったとしても、直接的に脂肪細胞そのものを除去する事が可能であるため、リバウンドするリスクを抑えながら、しっかりと脂肪を減らす(痩せる)事ができます。

 

共立式KB脂肪吸引

KBシースを説明する医師
傷跡が残らないようにするために、共立美容外科が開発して特許を取得した、傷跡保護器具KBシースと53種類ものカニューレを使い分けてボディメイクする共立美容外科が行っている脂肪吸引です。

KBシースを使用することで傷跡を最小限に抑えることができるだけではなく、細かなご要望に応じて様々な部位に対応できるよう、53種類のカニューレを使用して、より理想的な仕上がりに近づけることが可能となっています。

安心安全に手術を行うためには、マシンだけではなく「医師の技術」が最も重要であることは言うまでもありません。

そのため当院では、一定水準の技術を持った医師のみに手術を許可するなど、医師の技術水準を高く維持するように努めております。

 

脂肪吸引がおすすめの人

脂肪吸引は、ターゲットとなる部位の脂肪細胞を直接取り除くことができる美容整形手術です。

確実に脂肪細胞を減らし、リバウンドのリスクも低くすることができます。

また、脂肪細胞そのものの量(数)が減少することで、太りにくい体質を手に入れることも可能です。

  • これまでいろんなダイエットに挑戦してきたけどくじけてしまった方
  • いったん痩せてもすぐにリバウンドしてしまうという方
  • 産後の方
  • 30代以上で痩せ辛くなってきた方
  • 二の腕やお腹、わき腹や太ももなどの部分痩せがしたい方
  • できるだけ短い時間で手術したい方
  • などなど

 

脂肪吸引を行うことで、「脂肪細胞を減らす」事ができます。

部分痩せが可能で、すぐに効果を実感でき、太りにくい体質を手に入れたいという方は、脂肪吸引がとてもおすすめです。

 

 

モニター募集

脂肪吸引のデザインをしているところ

岡山院では脂肪吸引のモニター様を募集しています。

モニター価格の場合、料金が安くなります。

詳しくは直接岡山院にお問い合わせください。

お電話:086-801-2636

 

安いクリニックには注意が必要

指でバツを作っている女性

ホームページが料金の安さばかりを訴求しているクリニックには注意が必要です。

実際に行ってみると、医師ではなくカウンセラーがカウンセリングを行い結局想定より高い値段のメニューを強引に進められる場合があります。

岡山市内には複数の脂肪吸引を行っているクリニックがあるので、1件だけカウンセリング回るのではなく、複数のクリニックに実際にカウンセリングに行ってみて、どのクリニックが信頼できるか見定めてから脂肪吸引を受ける事が重要です。

また、医師の経験を積ませるために相場より明らかに安い価格をホームページに提示して、集患しているクリニックもあります。

脂肪吸引は美容整形の中でも大掛かりな手術のため、事前準備や複数のスタッフを配置するため、どうしても値段が高くなってしまいます。

経験豊富な医師の脂肪吸引の手術を受ける事が重要です。

共立美容外科は35年以上脂肪吸引を行っています。

 

脂肪吸引のバナー

岡山院の人気の脂肪吸引の料金や副作用についての詳細はこちら

 

 

 

脂肪溶解注射ってどんな美容整形?

岡山院での脂肪協会注射の様子

脂肪吸引と比較される細身治療としては、「脂肪溶解注射」が挙げられます。

代表的な脂肪溶解注射としてはBNLSが有名であり、脂肪を溶解する(溶かして破壊する)作用を持つ脂肪溶解剤を、気になる部分に注射をすることで脂肪を溶解するという手術になります。

脂肪溶解注射の主成分は、もともと脂肪肝や高脂血症の治療に使われていた薬剤であるため、安心してご使用いただくことができます。

主に大豆から抽出される成分で、脂質の代謝を高め、血管壁に付着したコレステロールを溶かすことで脂肪を溶解します。

脂肪溶解注射(脂肪溶解剤)を皮下脂肪に直接注射することで、薬液の浸透した部分の脂肪細胞が破壊され、溶解します。

溶け出した脂肪は血管を通り、そのまま汗や尿などと一緒に体外に排出されるため、溶けた脂肪細胞が体内に蓄積してしまうということはありあません。

また脂肪吸引と同様に、一度除去された脂肪が再生することはなく、脂肪細胞の数を減らす効果が期待できます。

1回の注射でもしっかりと脂肪細胞の数を減らすことができますが、お腹周りなどの脂肪細胞の量が多い部位への手術の場合、1回の手術では明らかな見た目の変化に乏しい可能性もあります。(効果は個人差が大きいです)

しかし、通常のダイエットのように脂肪細胞を小さくするのではなく、脂肪細胞を減らす事ができるため、脂肪がつきにくく太りにくい体質を作ることができます。

痩せたい部分にピンポイントに注入するので、気になる部分の脂肪をダイレクトに狙い打ちでき、さらに、痩せたい部分に薬剤を注射する「だけ」の手術であるため、手術時間が10分程度と短時間で手術も完了します。

手軽に短時間で脂肪細胞を破壊し、ピンポイントにセルライトを除去したいと言う方には非常におすすめできる手術方法になります。

 

脂肪溶解注射がおすすめの人

  • 脂肪吸引はしたくないという方
  • 脂肪の気になる箇所を部分的に痩せたい方
  • 手軽に痩せたい方
  • 小顔になりたい方
  • 顎の脂肪が気になる方
  • 二の腕の脂肪が気になる方
  • 背中の脂肪が気になる方
  • 気づかれない程度に顔周りをすっきりしたい方

などなど

確実に痩せたい場合は、脂肪吸引でしっかりと脂肪を吸引することをおすすめしていますが、脂肪吸引はしたくないという方や脂肪吸引は怖いという方の場合、まずはお試しで、脂肪溶解注射を実施することも一つの方法です。

お手軽にダウンタイムも短く手術をすることができるため、細身治療を受けてみたいという方は、脂肪溶解注射からはじめてみるのがおすすめです。

一方、大きな部位の脂肪を一気に減らすことは難しいため、お腹周りなどの脂肪をまとめて取り除きたいという方は、脂肪吸引をするのがおすすめです。

腫れや炎症などのダウンタイムを最小限に抑えながら、フェイスラインなどの脂肪を除去したいという方は、脂肪溶解注射を検討するのもおすすめです。

 

BNLS脂肪溶解注射へのバナー

▼岡山院で人気のBNLS(脂肪溶解注射)の料金や手術の流れについての詳細はこちら

 

 

岡山院で主に行っている脂肪溶解注射

BNLS ULTIMATEの画像

岡山院の脂肪溶解注では、BNLSを使用しています。

脂肪の気になる部分にBNLSを注入すると、その部分の脂肪が溶解されるので、部分的に痩せることが可能です。

*脂肪溶解注射の効果には個人差が大きいため、確実に脂肪細胞の量を減らしたいという方には脂肪吸引をおすすめしております。

 

BNLSの主成分は植物由来であり、脂肪溶解作用、リンパ循環作用、肌の引き締め作用もあります。

また、BNLSは、注入部位の痛み、浮腫、熱感がほとんど発生しないように配慮されて製造されているため、ダウンタイムも少なく、安心安全に手術を受けていただくことが可能です。

1週間空けていただければ再度手術を受けていただくことが可能ですので、複数回の手術によって自分の理想とするボディラインを造っていくことになります。

1回の注射でも一定の効果はありますが、目的とするレベルまで脂肪を減らしていくためには、複数回の手術が必要になるという場合も少なくありません。

そのため、現在の脂肪の状態や理想とする体型をしっかりとシュミレーションし、脂肪溶解注射が良いのか脂肪吸引が良いのかを事前に検討していくことが重要です。

 

 

共立美容外科も選択肢の1つ

岡山院を案内する医師

岡山院では、お一人おひとりの全ての手術に対して真摯に向き合っております。

美容外科はドクターひとりで行うものではなく、看護師など、全てのスタッフが一丸となってお悩みを解決しております。

信頼関係を築き、どんなお悩みにもお一人おひとりに医師やスタッフ一同が真剣に向き合うことを心がけております。

充分にコミュニケーションをとり、理想的な手術をご提供しております。

 

■住所
〒700-0901
岡山県岡山市北区本町6−36
第一セントラルビル6F

■お電話
086-801-2636

岡山院の詳細はコチラから▶

岡山市内だけでなく、姫路、鳥取、米子からもご来院いただいております。

また、共立美容外科はなかなか東京に来れない岡山エリアの方のために、新宿本院の医師や副総括院長などが岡山院に出張して診察しています。

 

カウンセリングは無料です

美容整形のメニューを説明する岡山のスタッフ

 

話しやすい雰囲気のカウンセリング室や手術後にゆっくり休んでいただけるリカバリー室のご用意もあります。

しっかりとカウンセリングをさせていただき、じっくりとお悩みをお聞きした上で、理想的な仕上がりに近づけていけるように最大限の努力をしております。

脂肪吸引や脂肪溶解注射はもちろん、その他のお悩みに関しても、まずは岡山院までご相談ください。

岡山院では多くの手術方法の中から、お一人おひとりに最適な手術を選択していただくため、充分なカウンセリングや綿密なシミュレーションを行った上で手術を進めさせていただきます。

リラックスしていただけるプライベート空間をご用意しております。

お近くの方はぜひ岡山院まで、お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

また、医師によるカウンセリングは無料です。

(岡山院 お電話:086-801-2636

 

脂肪吸引の症例写真や料金の詳細はこちらから。

 

 

脂肪吸引のバナー

岡山院で人気の脂肪吸引の料金や副作用についての詳細はこちら

 

カウンセリングの予約バナー

▼初めての方でも入りやすい♪カウンセリングの予約をする。

 

~監修医師~

遠山 貴之(とおやま たかゆき)

■認定医等

日本美容外科学会認定専門医
麻酔科専門医

■略歴
1997年 順天堂大学 医学部卒
1997年 順天堂大学医学部付属病院 麻酔科入局
2006年 共立美容外科・歯科 入局
2020年 共立美容外科 上野御徒町院院長就任
2020年 共立美容グループ 総括副院長就任

■主な加盟団体
日本美容外科学会会員
日本美容外科学会認定専門医
麻酔科専門医

 

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-500-340 (診療時間 10:00~19:00)

よくあるご質問

×

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国26院 共通ダイヤル
0120-500-340

あの久次米総括院長も診察♪
新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

池袋院 直通ダイヤル
0120-340-800

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340

上野御徒町院 直通ダイヤル
0120-340-444