英語 中国簡体 中国繁体 韓国語

口コミが多い美容整形外科のメニューを地域別に医師が解説

岡山で行っているバッグ式の豊胸手術などを医師が解説

公開日:2022年04月30日(土)
最終更新日:2022年05月07日(土)

岡山
            美容外科医への無料カウンセリング実施中:予約ボタン

このページを読むのに必要な時間は約 9 分です。
最後まで有意義なページになっていますので是非ご覧ください。

バストの大きさや形、または乳首や乳輪など…バストに関するお悩みを持つ方は非常に多くいらっしゃいます。

岡山院の豊胸や胸の手術では、専門のドクターが確かな美容整形技術と最新の治療法を用いて、お一人おひとりのお悩みに合わせた手術をご提供しております。

多くの患者様からご満足いただいている、岡山院の豊胸手術を、「より安心して」ご体験いただくために、今回は、バック式豊胸手術の内容を詳しくご紹介いたします。

 

バッグ式豊胸手術って?

バッグ式豊胸手術は、豊胸バッグ(シリコンバッグ)を胸に挿入することで、バストアップを実現する方法です。

人工のシリコン性豊胸バッグを胸に埋め込むため、バストサイズを一気に大きくすることも可能であり、ボリュームのあるバストを作りたい方や、とにかくバストを大きくしたいという方におすすめな方法です。

 

メリット

ヒアルロン酸注入など他の豊胸手術と比べて、「一気に」、「確実に」胸を大きくすることができる豊胸手術です。

ヒアルロン酸注入では、1回の手術で2カップのサイズアップが限界であるのに対し、バッグ式豊胸手術では、3~4カップ大きくすることも可能です。

ボリュームやハリのある大きなバストを作ることも可能であり、海外セレブのようなバストラインを実現することができます。

特に、岡山院で取り扱っている豊胸バッグは、最新の技術を取り入れた最高水準のものを使用しておりますので、ボリュームのある見た目だけではなく、柔らかな触り心地を表現することも可能です。

 

デメリット

バッグ式豊胸手術を行うためには、人工物である豊胸バッグを胸に埋め込む必要があるため、異物を入れるのに抵抗がある方には不向きです。

バッグを挿入することで一気にバストを大きくすることができる一方、変化の大きさから「豊胸手術がバレてしまう」可能性も高いです。

そのため、他人に気づかれずに美容整形を行いたいという方は、別の方法を検討していくのがおすすめです。

また、ボリュームやハリのある、「完璧に整ったバストライン」を作るには最適ですが、仕上がりがあまりにも「完璧すぎるバスト」であることから、どうしても「人工物感」が出てしまう場合も多いです。

ただ、現在ほとんどの手術で使用しているモティバは、重力に逆らわずにバッグが動くので、とても自然な仕上がりにすることができます。

 

 

岡山院のバッグ式豊胸手術はここが違う!

岡山院のバッグ式豊胸手術を説明する看護師

バッグ式豊胸手術の基本から、メリットやデメリットを簡単に紹介しました。

ここからは、岡山院ならではのバック式豊胸手術に関してご紹介させていただきます。

岡山院では人工乳腺バッグによる豊胸手術(バッグ式豊胸手術)は開院以来30年程度行っています。

そして新宿本院や大阪院などの旗艦店の医師も出張し手術を行っています。

また、安全性や触り心地、形など、さまざまなタイプの豊胸バッグを取り揃えています。

患者様の身体データと、ご希望する要素、大きさなどに合わせて、「実際に豊胸バッグを触って選んでいただく」ことができます。

岡山院では、全身麻酔やリラックス麻酔を使用して手術を行います。

術中に痛みを感じることはなく、眠っている間に手術は終わります。

手術中にバストの大きさを確認するということを行うクリニックもありますが、麻酔にかかった(ぼーっとした)状態や、手術中の恐怖心で正しい判断ができないため、当院ではこの方法は行なっておりません。

 

アフターフォローにも力をいれています。

術後の1ヶ月はインプラントの位置が適切であるかなどを確認し、術後半年間は、月1回の定期健診、半年~1年の間は2ヶ月に1回経過観察のため来院していただきます。

安心安全に手術を受けていただくため、当院では術後のフォローアップに力を入れています。

 

 

岡山院は豊胸バッグのラインナップが違う!

並べられている色々な豊胸バッグ

豊胸バッグは、シリコンバッグとも呼ばれるように、丈夫なシリコンで作られています。

岡山院で取り扱う豊胸バッグとしては、モティバ、メモリージェルバッグ、生理食塩水バッグの3つがあります。

ただ、ほとんどのケースでモティバを使用しエチルため、メモリージェルバッグ、生理食塩水バッグは参考程度にご紹介させていただきます。

 

モティバ

モティバは、最新の技術が導入された豊胸バッグであり、マシュマロのようにやわらかいといわれる豊胸バッグです。

長期インプラント用医療グレードシリコンのみを使用しており、バッグの表面が「スムースシルク」加工になっていることから、表面が絹のような仕上がりになっています。

柔らかさと強度を併せ持っており、強い衝撃からの破損を防ぐことが可能な「6層構造」で作られています。

また、モティバはジェルにも秘密があり、使用されているジェルによって、形や動きなどに違いがあります。

柔らかさや強度、重力に逆らわずに自然な動きを実現することができる点など、モティバには非常に多くのメリットがあります。

 

メモリージェルバッグ

メモリージェルバッグは、日本では共立美容外科が初めて導入した豊胸バッグです。

安全で信頼性の高い、世界最高品質のバッグであり、世界中で多くの方に使用されています。

体に優しく、「自然な動き」が可能なバッグであり、人工物特有の違和感が大きく軽減されています。

世界特許を取得したメモリージェルバッグは、最先端テクノロジーによって開発された4層構造の形状をしており、体に優しく、自然な動きが可能となっています。

ただ、今ではほとんど使用されていません。

 

生理食塩水バッグ

生理食塩水バッグは、完全無菌処理を施したバッグの中に「生理食塩水」を注入することで製造されています。

生理食塩水は医療用として使用されているものであるため、万が一漏れ出すことがあっても安全です。

しかし、モティバやメモリージェルバッグに比べると異物感が強く、さわり心地や強度はイマイチです。

しかし、生理食塩水バッグであれば、コストを抑えて手術を行っていただくことが可能であり、決して「悪い」ということではありません。

ただ、今ではほとんど使用されていません。

 

おすすめの豊胸バッグはどれ?

並べられているモティバ

以上のように、岡山院では3種類の豊胸バッグを取り扱っております。

一般的な美容クリニックでは取り扱いがないようなバッグもご選択いただけるため、仕上がりのイメージやご予算に応じて、最適なものを 見つけていただくことが可能です。

機能面や仕上がりの美しさだけで言うと、おすすめのバッグはもちろん「モティバ」です。

柔らかさと強度を兼ね備えており、体制や身体の動きに合わせて、自然な状態を維持することが可能です。

豊胸バッグを埋め込んでいるのに、異物感はほとんどなく、自然で美しく、ボリュームのあるバストラインを実現できます。

しかし、コストが他のバッグよりも高くなってしまうため、予算を抑えて手術を行いたいという方であれば、メモリージェルバッグもおすすめです。

機能や仕上がりの面で、生理食塩水バッグを強くおすすめすることはできませんが、コストを抑えるという意味では、こちらのバッグも十分選択肢としては有用です。

このように、お悩み(現在の胸の状態)、仕上がりのイメージ、理想的な状態、ご予算など、様々な要素から最適な豊胸バッグを選択していただくことが重要となります。

 

共立美容外科も選択肢の1つ

岡山院をお勧めする看護師

今回はバッグによる豊胸手術に関して詳しくご紹介しました。

岡山には美容外科クリニックが数件しかありません。

そのため選択肢が限られてしまいます。

数件しかないので、1つの美容外科だけのカウンセリングを受けて決めるのではなく、数件の美容外科を回って自分に合った美容外科を選ぶことが重要です。

共立美容外科はなかなか東京に来れない岡山エリアの方のために、新宿本院の医師や副総括院長などが岡山院に出張して診察しています。

また、解剖学を熟知した、経験豊富な美容の専門医が、カウンセリングから手術、万全なアフターケアまでしっかりと行っております。

 

■住所
〒700-0901
岡山県岡山市北区本町6−36
第一セントラルビル6F

■お電話
086-801-2636

岡山院の詳細はコチラから▶

JR線

岡山駅 徒歩2分

 

岡山市内だけでなく、姫路、鳥取、米子からもご来院いただいております。

岡山院は、開院以来約30年に渡って豊胸手術を行っており、豊富な症例数や実績があります。

世界的に有名な豊胸バッグメーカー「メンター社」から、公認クリニックとして最優良認定書を受けているだけではなく、他部門においても、長年の功績に対して感謝状をいただいております。

豊胸手術は、バッグを使用した美容整形以外にも、コンデンスリッチやピュアグラフトといった自身の脂肪を使用した豊胸手術や、ヒアルロン酸を注入する豊胸手術も行っています。

 

豊胸手術のバナー

▼岡山院で人気の豊胸手術についての料金や手術方法についての詳細はこちら

 

ヒアルロン酸 豊胸 バナー

▼岡山院で人気のヒアルロン酸豊胸についての料金や手術方法についての詳細はこちら

 

コンデンスリッチ豊胸のバナー

▼岡山院で人気のコンデンスリッチ豊胸手術の料金や手術方法についての詳細はこちら

 

ピュアグラフトのバナー

▼岡山院で人気のピュアグラフトの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

 

カウンセリングは無料です

美容整形のメニューを説明する岡山のスタッフ

岡山院では多くの手術方法の中から、お一人おひとりに最適な手術を選択していただくため、充分なカウンセリングや綿密なシミュレーションを行った上で手術を進めさせていただきます。

リラックスしていただけるプライベート空間をご用意しております。

お近くの方はぜひ岡山院まで、お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

また、医師によるカウンセリングは無料です。

(岡山院 お電話:086-801-2636

 

モティバを使用したバッグ式豊胸手術の症例写真や料金の詳細はこちらから。

 

 

モティバのバナー

▼岡山院で人気のモティバの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

カウンセリングの予約バナー

▼初めての方でも入りやすい♪カウンセリングの予約をする。

 

~監修医師~

遠山 貴之(とおやま たかゆき)

■認定医等

日本美容外科学会認定専門医
麻酔科専門医

■略歴
1997年 順天堂大学 医学部卒
1997年 順天堂大学医学部付属病院 麻酔科入局
2006年 共立美容外科・歯科 入局
2020年 共立美容外科 上野御徒町院院長就任
2020年 共立美容グループ 総括副院長就任

■主な加盟団体
日本美容外科学会会員
日本美容外科学会認定専門医
麻酔科専門医

 

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-500-340 (診療時間 10:00~19:00)

よくあるご質問

×

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国26院 共通ダイヤル
0120-500-340

あの久次米総括院長も診察♪
新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

池袋院 直通ダイヤル
0120-340-800

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340

上野御徒町院 直通ダイヤル
0120-340-444