英語 中国簡体 中国繁体 韓国語

Kyoritsu Biyo Scrap(KBS)

ボリューマ・ボリフト・ボルベラ・ボラックス・ボライトの違いを美容外科医が解説

公開日:2022年04月10日(日)

しわ・たるみ
ボリューマとボルベラとボラックスとボリフトの製品画像
ご予約

このコラムを読むのに必要な時間は約 10 分です。
最後まで有意義なページになっていますので是非ご覧ください。

「ヒアルロン酸注入」は短い施術時間でメスを使わないため傷跡が残らず、またダウンタイムがほとんどありませんので、はじめての方も気軽にシワ改善ができる美容治療になります。

ヒアルロン酸注入に使われるアラガン社のヒアルロン酸には、ジュビダームビスタ®シリーズのボリューマ・ボリフト・ボルベラ・ボラックス・ボライトなどの種類があります。

今回は、アラガン社が提供しているヒアルロン酸の種類のそれぞれの特徴や違いについて解説していきます。

選び方やおすすめな方もご紹介しますのでご参考にしてみてください。

 

ヒアルロン酸注入とは?

ヒアルロン酸はもともと人体の真皮層にあり、水分と結合してコラーゲン組織を維持しながら、お肌の潤いや弾力、ハリを保つ役割を果たしている保湿成分です。

年齢とともに、体内のヒアルロン酸の量が減ってしまうため、目尻や額、ほうれい線などシワが増えてしまう原因となります。

ヒアルロン酸をシワが気になる部位に直接注入すると、真皮の内側から肌をふっくらとボリュームを出して、シワ改善が期待できるので、大変人気のある美容治療です。

ヒアルロン酸注入はシワ改善だけでなく、唇をふっくらさせたり、鼻を高く見せたり、アゴをシャープに見せたり、下まぶたの涙袋をふっくらさせる目的の治療にも利用されています。

注射器で製剤を注入するので、ダウンタイムがほとんどなく、傷跡が残る心配がありません。

皮膚の薄い目元は腫れと内出血が出やすいですが、約1週間経つ頃には目立たなくなります。

即効性があり、元々体内にある成分なのでアレルギー反応や拒否反応は起きにくいため、はじめて美容医療を受ける方にも最適な施術です。

 

 

アラガン社のヒアルロン酸の特徴

アラガンの意匠

アラガン社製の「ジュビダームビスタ®シリーズ 」はヒアルロン酸注入製剤の世界ナンバーワンブランドです。

世界110の地域で使用されている安全性が確かな高品質なヒアルロン酸です。

アラガン社製の「ジュビダームビスタ®シリーズ 」は目尻や額、ほうれい線、唇、鼻など顔の様々な部位に使用する目的で開発されました。

また、品質管理や徹底した組織統合が美容医療業界からも信頼されており、世界中の多くの患者様が仕上がりに満足しています。

ヒアルロン酸注入の施術時間は1箇所あたり約10分程度で体への負担が少なく、施術後すぐにハリや弾力、シワ改善といった効果が現れて、若々しくなったと実感できるでしょう。

 

 

アラガン社のヒアルロン酸の種類

アラガン社製の「ジュビダームビスタ®シリーズ 」には代表的なものにボリューマ・ボリフト・ボルベラ・ボラックス・ボライトなどの種類があります。

それぞれ分子の大きさや硬さ、適用部位や効果、吸収速度、持続期間などが異なりますので、お悩みの部位に合わせて担当医とよく相談し、使用する製剤を決めるようにしましょう。

 

 

ボリューマ・ボリフト・ボルベラ・ボラックス・ボライトの違いは?

アラガン社製の「ジュビダームビスタ®シリーズ 」には以下の違いがあります。

 

種類 ボリューマ ボリフト ボルベラ ボラックス ボライト
目的 小じわ改善、

くぼみの改善

浅いシワの改善、くぼみ改善 シワ改善、

涙袋の形成、唇のボリュームアップ

フェイスラインをスッキリ整える 小ジワ改善
適用部位 額、こめかみ、唇、鼻筋、アゴ、頬、ほうれい線、フェイスライン 額、アゴ、こめかみ、フェイスライン、頬、ほうれい線、ゴルゴライン 額、目の下、口周り、唇、ほうれい線、眉間、マリオネットライン 鼻、アゴ、フェイスライン 額、頬、首など
硬さ やや硬い やや柔らかい 柔らかい 硬い 柔らかい
持続期間 24ヶ月 18ヶ月 12ヶ月 18ヶ月 4〜9ヶ月

 

 

柔らかいボルベラは皮膚が薄い唇や目の下などの部位に適しています。

ボリフトは浅いシワの改善、硬いボラックスは鼻の形成やフェイスラインを整える目的に適しています。

まずは、美容クリニックのカウンセリングで担当医にお悩みの部位について診療を受けてから、製剤の特徴、持続性などを考慮して、適切な製剤の種類を決めると良いでしょう。

 

 

ボリューマの特徴

アラガン社「ジュビダームビスタ ボリューマ」はやや硬さのある製剤です。

こめかみや頬、頬骨などに注入すると、ボリュームアップが期待できます。

 

適用部位

額やこめかみに注入してリフトアップ、頬やアゴに注入して輪郭形成、くぼみやこけをふっくらさせたり、中顔面を柔らかく丸みのある印象にしたい方にも最適です。

 

持続期間

ボリューマは注入した部位にしっかりと留まる硬さがありますので、一般的な製剤と比べると持続期間が24ヶ月と長いのが特徴です。個人差がありますが、2年後でも67.1%の効果が持続します。(メーカー調べ)

 

おすすめの方

  • 理想のEラインに整えて、横顔を美しくしたい方
  • 長期間、理想のフェイスラインを維持したい方
  • くぼみやへこんだ部位をボリュームアップしたい方
  • たるみのリフトアップをはかりたい方

 

 

ボリューマのページへのバナ

▼共立美容外科の人気のボリューマXCの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

 

 

ボリフトの特徴

アラガン社「ジュビダームビスタ ボリフト」はやや柔らかく、浅いシワの改善、くぼみや溝を改善したい方に適しています。

先程ご紹介したボリューマよりも浅い層に注入することができます。肌になじみやすいのでボコボコにならずに自然でふっくらとした若々しい印象に仕上がります。

 

適用部位

ほうれい線や額やこめかみのくぼみ、マリオネットラインに膨らみを出したり、こけた頬をボリュームアップしたり、幅広い部位に使用できます。

 

持続期間

ボリフトの持続期間は最大18ヶ月と長いため、自然な仕上がりを長期間維持できます。

製剤は1年から2年くらいかけて徐々に吸収されます。

 

おすすめの方

  • ほうれい線、マリオネットライン、ゴルゴラインが気になる方
  • こめかみや頬のくぼみをふっくらさせたい方
  • アイブロウのへこみを改善したい方

 

 

ボリフトのページへのバナー

▼共立美容外科の人気のボリフトXCの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

 

 

ボルベラの特徴

アラガン社「ジュビダームビスタ ボルベラ」はシリーズの中でも特に柔らかい製剤となっており、唇のボリュームアップや目の下の涙袋形成などによく使われています。

 

適用部位

デリケートで繊細な口周り、皮膚の薄い目元にも使用できるのがメリットです。

頬や首にできた細かいちりめんのシワを改善して、若々しくなるエイジング効果が期待できます。

 

持続期間

ボルベラの持続期間は約1年間です。

 

おすすめの方

  • 唇にぷるんとしたボリュームを出したい方
  • 口周りの浅いシワを改善したい方
  • 目の下の涙袋をふっくらさせたい方
  • 目元のくぼみをふっくらさせたい方
  • 頬にある細かい小じわを改善したい方

 

 

ボルベラ XCへのバナー

▼共立美容外科の人気のボルベラXCの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

 

ボラックスの特徴

アラガン社「ジュビダームビスタ ボラックス」はシリーズの中で最も硬くて弾力性のあるヒアルロン酸になります。

しっかりと形を維持しますのでリフトアップ力に優れています。

 

適用部位

加齢によりたるんできたフェイスラインやアゴ、鼻などに注入すると、細くシャープなラインを形成することができます。

 

持続期間

ボラックスの持続期間は約18ヶ月になります。硬く弾力性の高いテクスチャですので、注入部位の周辺に広がってしまうこともなく、長期間美しいラインをキープできます。

 

おすすめの方

  • フェイスラインをはっきりしたシャープなラインにしたい方
  • アゴをシャープなラインに整えたい方
  • 深いシワをボリュームアップしたい方
  • 鼻の輪郭をスッキリと形成したい方

 

 

ボラックスのページへのバナ

▼共立美容外科の人気のボラックスXCの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

 

ボライトの特徴

アラガン社「ジュビダームビスタ ボライト」はシリーズの中でも最も柔らかく、お肌の保水性を高めたり、小じわを改善したり、お肌のハリをアップさせる効果が期待できます。

 

適用部位

頬や額、首などの小じわが気になる部位に注入して、潤いと保水性を高めて、お肌の内側からハリや弾力をアップして、肌質をなめらかに改善することができます。

 

持続期間

保水力や潤い、小じわの改善は約3ヶ月から4ヶ月で効果が現れて、約9ヶ月くらい効果が持続します。

 

おすすめの方

  • 頬や額、首の小じわ改善をしたい方
  • お肌の潤いと保水性を高めて、みずみずしい肌質にしたい方

 

 

アラガン社のヒアルロン酸を選ぶポイント

こめかみにヒアルロン酸を注入しているところ

アラガン社のヒアルロン酸は迷ってしまうほど複数の種類がありますが、基本的にはクリニックの医師と相談して決めることになります。

まずは信頼できるクリニックでカウンセリングを受けましょう。

製剤の種類によって特徴が異なりますので、担当医にお悩みを相談して、医師は症状を診療します。

患者様の理想のイメージに近づくように、医師が製剤の硬さや適用部位を考慮して、適した製剤、注入量を提案します。適切なヒアルロン酸の注入量は症状によって異なります。

ヒアルロン酸の効果は永久ではなく、時間の経過とともに体内に徐々に吸収されていきますので、長く効果を維持するには繰り返し施術を受ける必要があるので料金も要チェックです。

ヒアルロン酸注入の施術料金は、クリニックによっても異なりますが、持続性の高い製剤を選ぶと長い目で見てコスパに優れています。

ヒアルロン酸注入の施術は担当医の技術力、経験値によって仕上がりの満足度が変わってきますので、症例実績があるクリニックと医師を選ぶことが大切です。

 

 

ヒアルロン酸注入はこんな方におすすめです

ヒアルロン酸がおすすめな方を説明する看護師

以下に当てはまる方は、ヒアルロン酸注入の施術を検討してみる価値があるでしょう。

 

  • 加齢により、目元や目尻の小じわが気になる方
  • 深く刻まれたシワを改善したい方
  • 目の下の涙袋を形成したい方
  • 目の下のくぼみをふっくらさせたい方
  • 鼻を切開せずに高くしたい方
  • 頬をふっくら若々しくしたい方
  • アゴのラインをシャープにしたい方
  • フェイスラインをスッキリ整えたい方
  • お肌に潤いとハリ、弾力を取り戻したい方
  • たるみを引き上げてリフトアップしたい方
  • 唇をぷるんとボリュームアップさせたい方
  • ほうれい線、マリオネット線を改善したい方

 

ヒアルロン酸注入は切開せずに様々な美容効果が期待できますので、はじめて美容医療にチャレンジしたい方にも最適な施術です。

ヒアルロン酸は時間の経過とともに体内に吸収されますので、万が一仕上がりが気に入らなかった場合でも、約1年経つと施術前の状態に戻ります。

 

 

ヒアルロン酸治療のこだわり

「ヒアルロン酸注入」は患者様の負担を最低限に抑えるために、極細の専用針で丁寧に注入していきますので、痛みがほとんどなくダウンタイムも少ないです。

シワ改善や目元・口元のへこみやくぼみのボリュームアップ、陥没した傷跡などを盛り上げる効果が期待できます。

製剤のねばりや密度も調整できますので、仕上がりが自然です。

患者様の症状とご希望に合わせて最適な施術方法をご提案し、医師が分かりやすく説明させていただきますので、気になる方はお気軽にご相談ください。

 

ボリューマのページへのバナ

▼共立美容外科の人気のボリューマXCの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

 

ボリフトのページへのバナー

▼共立美容外科の人気のボリフトXCの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

 

ボルベラ XCへのバナー

▼共立美容外科の人気のボルベラXCの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

 

ボラックスのページへのバナ

▼共立美容外科の人気のボラックスXCの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

 

カウンセリングの予約バナー

▼初めての方でも入りやすい♪カウンセリングの予約をする。

 

 

 

このページの監修・執筆医師

  • 島田 茂孝(しまだ しげたか)

    医師

    島田 茂孝(しまだ しげたか)

    大分院 院長
    日本形成外科学会認定形成外科専門医

    • 略歴

      • 1995年
        島根医科大学医学部 卒業
        1995年
        太田熱海病院 外科 入局
        1996年
        熊本機能病院 整形外科 入局
        1997年
        恵寿総合病院 形成外科 入局
        1998年
        昭和大学医学部付属病院 形成外科 院外助手
        1999年
        今給黎総合病院 形成外科入局
        2000年
        前橋赤十字病院 形成外科入局
        2001年
        横浜労災病院 形成外科入局
        2002年
        太田熱海病院 形成外科 入局 部長就任
        2005年
        鶴岡市庄内病院 形成外科 入局 部長就任
        2009年
        荒尾市民病院 形成外科 入局 部長就任
        2018年
        共立美容外科・歯科 入職
        2019年
        共立美容外科・歯科 大分院院長就任
    • 主な加盟団体

      日本形成外科学会
      日本美容外科学会

当院は医療広告ガイドラインを遵守しています。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-500-340 (診療時間 10:00~19:00)

よくあるご質問

×

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国26院 共通ダイヤル
0120-500-340

あの久次米総括院長も診察♪
新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

池袋院 直通ダイヤル
0120-340-800

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340

上野御徒町院 直通ダイヤル
0120-340-444