ボルベラ(VOLBELLA) XC

日本美容外科医師会認定医院

美容外科 歯科 美容皮膚科

診療時間10:00〜19:00

0120-500-340
全国25院共通

VOLBELLA XC/ボルベラXC

ボルベラ(VOLBELLA) XCの唇の注入

唇や涙袋に注入する

ヒアルロン酸

VOLBELLA XC/ボルベラXC

VOLBELLA XC/ボルベラXC

VOLBELLA(ボルベラ/ヴォルベラ) XCは、アラガン社が製造販売するヒアルロン酸です。高濃度のヒアルロン酸で、柔らかく滑らかな点が特徴です。

ボルベラは主に、唇や涙袋を形成する際に使用されるヒアルロン酸です。

ボルベラの持続期間

ボルベラは、VYCROSS®(バイクロス)というアラガン社の技術により製造されていて、注入直後の形がなるべく持続するように製造されています。
持続期間は、個人差はありますが、約12ヶ月から約18ヶ月になります。

ボルベラを注入する際の注入コード

ボルベラを唇に注入する際の注入コード

ボルベラを注入する際の注入コードを解説します。

こちらで紹介する方法は一例になります。実際の患者様の状態を拝見させていただき、お一人お一人のお悩みやご要望に合わせてご対応します。

また、効果には個人差があります。
・唇
・涙袋

唇の注入コード

ボルベラを唇に注入する際の注入コード

唇にボルベラを注入する際は、患者様のお悩みに合わせてをポイントに沿って注入します。

ポイントはこの画像のようにLp1〜Lp8まで8個に分かれます。

Lp1 赤唇(せきしん)

赤唇(せきしん)

Lp1のポイントの部位は赤唇(せきしん)になります。

赤唇(せきしん)

赤唇にボルベラを注入する場合、0.05mlから0.1mlを目安に粘膜下浅層(ねんまくかせんそう)に注入します。

Lp2 キューピッド・ボウ

キューピッド・ボウ

Lp2のポイントの部位はキューピッド・ボウになります。キューピッド・ボウは上唇の山なりになっている部位を指します。キューピッドが持っている弓(ボウ)に似ていることから、このように呼ばれています。

キューピッド・ボウは赤ちゃんや子供の場合、かなり鮮明ですが、年齢を重ねると共に不明瞭になる傾向にあります。そのため、魅力的で若い印象の唇を形成することを目的として、キューピッド・ボウにボルベラを注入します。

キューピッド・ボウ

キューピッド・ボウにボルベラを注入する場合、0.05mlから0.1mlを目安に粘膜下浅層に注入します。

Lp3 赤唇縁(せきしんえん)

赤唇縁(せきしんえん)

Lp3のポイントの部位は上唇の赤唇縁(せきしんえん)になります。赤唇縁(せきしんえん)は唇の赤い部分と、通常の皮膚の色との境目の部分です。

赤唇縁にボルベラを注入すると、唇が明確になるので、唇を目立たせたい場合、赤唇縁にボルベラを注入します。

赤唇縁(せきしんえん)

赤唇縁にボルベラを注入する場合、0.05mlから0.1mlを目安に粘膜下浅層に注入します。

Lp4 上唇の中央部分

上唇の中央部分

Lp4のポイントの部位は上唇の中央部分になります。上唇の中央部分にボルベラを注入すると、上唇のボリュームアップの効果が見込めます。

上唇の中央部分

アジア人は、上唇と下唇がの厚さが1:1だと、バランスのとれた唇といわれています。

上唇の中央部分

上唇の中央部分にボルベラを注入する場合、0.05mlから0.1mlを目安に粘膜下浅層に注入します。

上唇の中央部分

上唇のボリュームを出す場合、この画像のように、Lp1とLp4の合計3点、ボルベラを注入します。

Lp5 下唇の中央の両側部分

上唇の中央部分

Lp5のポイントの部位は下唇の中央の両側部分になります。

下唇の中央の両側部分にボルベラを注入すると、下唇のボリュームアップの効果が見込めます。

上唇の中央部分

前述のとおり、アジア人は、上唇と下唇がの厚さが1:1だと、バランスのとれた唇といわれています。

上唇の中央部分

下唇の中央の両側部分にボルベラを注入する場合、0.05mlから0.1mlを目安に粘膜下浅層に注入します。

上唇の中央部分

下唇のボリュームを出す場合、この画像のように、Lp1とLp5の合計4点、ボルベラを注入します。

Lp6 口角部(こうかくぶ)

上唇の中央部分

Lp6のポイントの部位は口角部(こうかくぶ)になります。
口角は、年齢を重ねると共に下がってくる傾向にあります。そのため、10代、20代と比較して下がってきていると感じている方の場合、若い印象を与えることを目的として、口角にボルベラを注入します。

その他にも口角を上げたいとご希望の患者様にも注入します。

上唇の中央部分

口角部にボルベラを注入する場合、0.05mlから0.1mlを目安に皮下浅層(ひかせんそう)に注入します。

Lp7 人中稜(じんちゅうりょう)

上唇の中央部分

Lp7のポイントの部位は人中稜(じんちゅうりょう)になります。
人中稜とは鼻から唇にかけて、左右対称にある山なりになっている高まりの部分です。

人中陵にボルベラを注入すると、人中陵が立体的になり、また、唇と鼻の距離が縮まるため、若い印象を与える効果があると言われています。

上唇の中央部分

人中稜にボルベラを注入する場合、0.05mlから0.1mlを目安に皮下浅層(ひかせんそう)に注入します。

Lp8 口の周りのしわ

上唇の中央部分

Lp8のポイントの部位は口の周りになります。ボルベラを口の周りに注入することで、口の周りのシワを目立たなくさせることを目的とした治療を行うことができます。

上唇の中央部分

口の周りのシワを治療する場合、ボルベラを0.05mlから0.1mlを目安に皮下浅層(ひかせんそう)に注入します。

涙袋の注入コード

涙袋の形成方法

両目の外側から細い注射針を刺して涙袋に注入します。

涙袋の形成方法

片側0.1mlから1.0mlを目安に表皮から真皮間の浅い層にヒアルロン酸を注入します。ほとんどの場合、片側0.5ml以下のヒアルロン酸を注入します。

片側に1.0ml以上入れてしまうと目立った涙袋になってしまいます。

ボルベラ(VOLBELLA) XCの料金と概要

手術料金 ◆唇
 上唇または下唇 ¥95,000
 上下唇 ¥150,000

◆涙袋 ¥95,000
治療時間 約10分
通院回数 1回
回復までの期間 針穴、赤みは1日程度
カウンセリング当日の治療
入院の必要性 なし
制限事項 なし
仕事・外出
その他特記事項 なし

料金に関する詳細が知りたい方

  • 表示料金は全て税抜きの金額です。
  • 表示料金は目安の金額となります。
  • 術後のアフターフォローもしっかりしております。追加料金は一切かかりません。
    いつでもご遠慮なく、担当医にご相談ください。

VOLBELLA XC(ボルベラXC)

このページの監修医師

  • 医師 長谷川 三那子(はせがわ みなこ)

    医師

    長谷川 三那子(はせがわ みなこ)

    ボトックスビスタVST認定医
    ジュビダームビスタ認定医

    • 略歴

      • 2003年
        川崎医科大学卒業
        2003年
        川崎医科大学付属病院 入局
        2005年
        川崎医科大学付属病院 食道・胃腸内科入局
        2008年
        大手美容外科 入職
        2009年
        大手美容外科 入職
        2010年
        大手美容外科 分院 院長就任
        2012年
        大手美容外科 入職
        2016年
        大手美容外科 入職
        2017年
        大手美容外科 院長就任
        2017年
        共立美容外科・歯科 入職
    • 主な加盟団体

      日本美容外科学会
      日本消化器病学会
      日本美容皮膚科学会
      日本内科学会