英語 中国簡体 中国繁体 韓国語

C-クエンスシリーズの見出し

C−クエンスシリーズ

最終更新日:  2023年01月24日

  • 記事:監修医師
    日本美容外科学会専門医
    磯野 智崇

  • 監修の磯野医師

C−クエンスシリーズの製品ラインナップ

C-クエンスシリーズの製品ラインナップ画像

C−クエンスシリーズは、エンビロンの最高峰エイジングケアラインです。

エンビロン製品に特徴的な整肌成分であるビタミンA(レチノール誘導体)だけではなく、ビタミンCやビタミンE、ペプチドなど、様々な美容成分が配合されています。

美容成分がリッチに含まれているシリーズをご希望の方は、C−クエンスシリーズがおすすめです。

C−クエンスシリーズには、トーニング、ポイントケア、保湿の製品がラインナップされています

トーニング

C−クエンストーナーの製品画像

C−クエンスシリーズのトーニングが「C−クエンストーナー」です。

C−クエンストーナーは、肌にハリを与えるだけではなく、みずみずしくキメの細かい、若々しい印象の肌に導いてくれるトーニングローションです。

C−クエンストーナーの詳細

容量:130ml
希望小売価格:11,990円 (税込)
ご購入可能場所:エンビロン取扱い店舗・オンラインストア
開封後の使用期限:12週間

使用方法:適量 (500円硬貨大)
毎日、朝・夜に使用します。
洗顔の後、適量を手またはコットンに取り、顔全体になじませます。
お使いのエンビロンのセラムやジェル、クリームと混ぜて使用することもできます。

ポイントケア

C−クエンスアイジェルの製品画像

目元のポイントケアとして、「C−クエンスアイジェル」が用意されています。

C−クエンスアイジェルは、肌にハリとうるおいを与えることで、年齢が現れやすい目元を集中的にケアしていく、目元用の美容液です。

C−クエンスアイジェルの詳細

容量:10ml
希望小売価格:7,150円 (税込)
ご購入可能場所:エンビロン取扱い店舗・オンラインストア
開封後の使用期限:12週間

使用方法:1プッシュ程度
毎日、朝・夜に使用します。洗顔・トーニングの後、適量のジェルを手に取り、目元などの部位になじませるようにのばします。その後、保湿をおこないます。
※この製品は他の製品と混ぜずに使用することをおすすめしております。

美容液・保湿ジェル・保湿クリーム

保湿製品のラインナップ画像

「C−クエンスセラム1・2・3・4・プラス」、「C−クエンスクリーム」、「C−クエンスクリーム プラス」が用意されています。

最高峰のエイジングケアというコンセプトの下で開発された美容液と保湿クリームであり、
エンビロンならではの「艶やかでハリと弾力のある若々しい印象の肌」に導く高機能な保湿ケア製品です。

C−クエンスセラム 1・2・3・4プラスの詳細

・用量/希望小売価格
C−クエンスセラム 1:16,500円 (税込) / 35ml
C−クエンスセラム 2:18,700円 (税込) / 35ml
C−クエンスセラム 3:20,900円 (税込) / 35ml
C−クエンスセラム 4プラス:24,200円 (税込) / 35ml
開封後の使用期限:12週間

使用方法:2プッシュ程度
毎日、朝・夜に使用します。
洗顔・トーニングの後、適量のセラムを手に取り、顔全体になじませるようにのばします。
お使いのエンビロンのセラムやジェル、クリームと混ぜて使用することもできます。

C−クエンスクリームの詳細

容量:35ml
希望小売価格:15,620円 (税込)
ご購入可能場所:エンビロン取扱い店舗・オンラインストア
開封後の使用期限:12週間

使用方法:2プッシュ程度
毎日、朝・夜に使用します。
洗顔・トーニング・保湿ジェルの後、適量のクリームを手に取り、顔全体になじませるようにのばします。
お使いのエンビロンのセラムやジェル、クリームと混ぜて使用することもできます。

C−クエンスクリーム プラスの詳細

容量:35ml
希望小売価格:18,040円 (税込)
ご購入可能場所:エンビロン取扱い店舗・オンラインストア
開封後の使用期限:12週間

使用方法:2プッシュ程度
毎日、朝・夜に使用します。
洗顔・トーニング・保湿ジェルの後、適量のクリームを手に取り、顔全体になじませるようにのばします。
お使いのエンビロンのセラムやジェル、クリームと混ぜて使用することもできます。

コスメ・ホームケア関連コラム

コスメ

このページの監修・執筆医師

  • 医師 磯野 智崇(いその ともたか)

    医師

    磯野 智崇(いその ともたか)

    日本美容外科学会認定専門医

    • 略歴

      • 1995年
        聖マリアンナ医科大学 卒業
        1995年
        聖マリアンナ医科大学 形成外科 入局
        1999年
        東大宮総合病院 整形・形成外科入職
        2002年
        共立美容外科 入職
        2009年
        共立美容外科 浜松院院長就任
        2020年
        共立美容グループ 総括副院長就任
    • 主な加盟団体

      日本美容外科学会
      日本美容外科学会認定専門医

当院は医療広告ガイドラインを遵守しています。

共立美容外科

共立美容外科・歯科| エンビロンのC−クエンスシリーズについてのページをご覧の皆様へ      

このページは2023年1月に最終確認をしています。
このページではエンビロンのC−クエンスシリーズについてご確認いただけます。