英語 中国簡体 中国繁体 韓国語

エンビロンの見出し

エンビロン

最終更新日:  2022年08月12日

  • 記事:監修医師
    日本形成外科学会専門医
    古賀 はる香

  • 監修の古賀はる香医師

エンビロンとは

エンビロンシリーズ製品ラインナップ

美しく理想的な肌を手に入れるためには、ビタミンA(レチノール)が欠かせません。

従来より、ビタミンAが肌トラブルに有効であることは知られていましたが、ビタミンAの使用に伴うレチノール反応や、ビタミンAの副作用が問題視されており、スキンケアにビタミンAを活用するということは行われていませんでした。

エンビロンは、ビタミンAの使用に伴うネガティブな反応を最小限に抑えながら、肌を美しく導いていくことに成功した、新たな作用機序のスキンケア製品です。

エンビロンが実現したビタミンA(レチノール誘導体)の科学とは?

肌に負担をかけずにビタミンAを補給していくためには、「低濃度のビタミンAから少しずつ与えていく」ということが重要であり、肌の状況やコンディションを見ながら、最適な濃度のビタミンAを補給していく必要があります。

美容専門医や美容皮膚科医の診断の後に、最適な濃度のエンビロン(ビタミンA)を選択していくことで、現在の肌質とは異なる性質の肌へと導いていくことが可能です。

エンビロンがビタミンAをステップアップしながら補給していく方法の開発に成功したことで、毎日のスキンケアや自宅でのホームケアでも、ビタミンAを使用することが可能となりました。

エンビロンの開発によって、従来のスキンケアでは改善しなかったような肌トラブルにも新たな選択肢が生まれ、多くの方が健康的で美しい肌を手に入れることができる可能性が広がったと言えます。

エンビロンとビタミンAのメリット

ビタミンAのイメージ

スキンケアや美肌に対するエンビロンの貢献は大きく、世界的にも多くの美容専門医から信頼を集めています。

エンビロンが他のスキンケア用品と異なるのは、「ビタミンA(レチノール)」を使用しているという点です。

ビタミンA(レチノール)の肌への効果

ビタミンAはレチノールとも呼ばれるビタミンの一種です。

ビタミンAは肌を修復するという機能を持っており、美しい肌が健康的な肌、キメ細やかなハリのある肌を手に入れていくためには必須の栄養素と考えられています。

一般的には、ビタミンと聞くとビタミンCのような安全な物質をイメージしますが、ビタミンAは特殊であり、使用方法を間違えると「レチノール反応(ビタミンA反応)」と呼ばれる激しい肌トラブルを発生させてしまう可能性があります。

このように、ビタミンAは、いわば「諸刃の剣」であり、確かな知識や経験のもとで使用される際には非常に強力な味方となりますが、曖昧な知識のままで使用することで自分自身の肌を傷つけてしまう可能性もあります。

だからこそ、ビタミンAを含むエンビロンを使用する際には、必ず、美容クリニックや美容皮膚科にご相談ください。

インターネット上にもビタミンAに関する様々な知識がシェアされていますが、一人ひとりの肌の状態は異なりますので、ご自身で判断をせず、専門家の診断を受けてください。

現在の肌の状況を確認した上でエンビロンを適切に使用していくということが、美しく健康的な肌を手に入れるためには最も重要といえます。

エンビロンのメリット

正しく使用することで、従来のスキンケア用品とは比べ物にならない効果が期待できるというのがエンビロンの最大のメリットです。

ビタミンCやヒアルロン酸、コラーゲンなどは、安全性が高く、副作用と呼ばれるものがほとんどないというメリットがあります。

しかし、その分効果も非常にマイルドであり、様々な美容成分が入っているスキンケア用品を使っても、なかなか効果が実感できないという方も多いかと思います。

一方、エンビロンは、効果が非常にはっきりしており、正しく使用していくことで、明らかに肌質が変わるということを実感していただくことができます。

とはいえ、先にも述べたようなレチノール反応などの肌トラブルのリスクもあるため、良くも悪くも効果がはっきりしているというのがエンビロンのメリットといえます。

エンビロンの正しい使用方法

エンビロンを塗っているところ

エンビロンの効果を最大限に発揮していくためには、エンビロンを「正しく使用する」ことが欠かせません。

エンビロンの使用で最も重要なポイントは、「専門医のカウンセリングを受ける」ということです。

肌の状態やトラブルなどを専門的にチェックした上で、エンビロンの使用が妥当かどうかを判断してから使用を開始する必要があります。

エンビロン使用のよくある間違い

「エンビロンが肌に良い」というネットの情報だけを頼りに、専門的なカウンセリングを受けずにエンビロンを使用して、予期しない肌のトラブルに見舞われ、「エンビロンで肌がボロボロになった」と後悔している方がいらっしゃいます。

先にも述べたように、ビタミンAは諸刃の剣であり、使用方法を誤ると肌を傷つける可能性があります。

さらに、現在の肌の状態に応じて、最適なビタミンA濃度のものを使用していく必要があるため、「他人がオススメしている製品」では、あなた自身の肌には合わない可能性が高いです。

エンビロンは普通のスキンケア用品とは異なる特徴を持っていますので、必ず専門家のカウンセリングを受けてから使用を開始して下さい。

エンビロンのステップアップシステムとは?

エンビロンには様々なシリーズ(ケアライン)が用意されており、お一人おひとりによっておすすめできるラインは異なります。

さらに、それぞれの製品には、ビタミンA濃度の異なる「ステップアップシステム」が採用されており、低濃度のビタミンAから徐々に「ステップアップ」させていく必要があります。

「どのシリーズ」で「どのステップ」のものを使用すればよいのかということも、しっかりと検討していくことが重要です。

エンビロンはどこで買える?

エンビロンを販売したいところ

エンビロンの購入を希望される際には、全国のエンビロン取扱いクリニックやサロンにて、専門的なカウンセリングを受けていただく必要があります。

特に、現在肌にお悩みやトラブルがある方は、美容クリニックや美容皮膚科へ受診することを強くおすすめします。

ビタミンA(レチノール)は肌にとって強力なサポーターとなるだけではなく、一歩間違えると肌のトラブルを悪化させてしまいます。

現在肌に何らかのトラブルがあるという方は、一度医学的にトラブルの原因を確認し、エンビロンの使用が妥当かどうかを判断することが大切です。

エンビロンの公式オンラインストアで購入することもできますが、まずは専門医に直接肌の状態を確認してもらう方が良いでしょう。

エンビロンの最適なシリーズを選ぶ方法

エンビロンシリーズ製品ラインナップ

エンビロンには、肌の悩みに沿った3つのセグメントが展開されています。

エンビロンの効果を最大限に引き出すためには、現在の肌の状況やお悩みに合わせたシリーズを選択していくことが重要です。

・エッセンシャルケアセグメント
・フォーカスケアセグメント
・イーブンモアケアセグメント

3つのセグメント詳しく解説しながら、ご自身の肌にあった最適なシリーズの選び方を紹介します。

エッセンシャルケアセグメント

エッセンシャルケア商品一覧

エンビロンのエッセンシャルケアセグメントは、ビタミンなどの有用成分や整肌成分を、肌にたっぷりと補い、すこやかな肌づくりのベースとなるラインナップです。

プレパレーションシリーズ、モイスチャーシリーズ、C−クエンスシリーズ、ボディケアシリーズの4つのシリーズに分類されます。

フォーカスケアセグメント

フォーカスケアセグメントの製品ラインナップ

エンビロンのフォーカスケアは、様々な肌の悩みやトラブルに関して、よりフォーカスした集中ケアで応えてくれる製品ラインナップです。

皮脂のトラブルや毛穴の詰まり、デリケートな敏感肌、くすみやシミなど、肌の悩みは人それぞれ異なります。

それぞれのお悩みに対してダイレクトにアプローチしていくのがフォーカスケアです。

フォーカスケアの製品をエッセンシャルケアセグメントと合わせてご使用いただくことで、よりすこやかな肌へと導いていくことができます。

イーブンモアケアセグメント

イーブンモアケアセグメントの製品ラインナップ

イーブンモアケアセグメントには、「イーブンモアサンケアプラスシリーズ」という、スキンケアと紫外線カットを同時に行うことができる製品がラインナップされています。

イーブンモアサンケアプラスシリーズは、紫外線A波、B波を防御(SPF15/PA+++) するだけではなく、配合された整肌成分によって、健康的な肌をトータル的に保護していくための日焼け止めです。

コスメ・ホームケア関連コラム

コスメ

このページの監修・執筆医師

  • 医師 古賀 はる香(こが はるか)

    医師

    古賀 はる香(こが はるか)

    日本形成外科学会専門医

    • 略歴

      • 2012年
        東京女子医科大学医学部医学科 卒業
        2012年
        平塚共済病院 入職
        2013年
        東京医科歯科大学医学部付属病院 入職
        2014年
        東京医科歯科大学医学部付属病院・形成美容外科 入局
        2021年
        共立美容外科 入職
    • 主な加盟団体

      日本形成外科学会
      日本美容皮膚科学会
      日本手外科学会
      日本マイクロサージェリー学会

当院は医療広告ガイドラインを遵守しています。

共立美容外科

共立美容外科・歯科| エンビロンについてのページをご覧の皆様へ      

このページは2022年8月に最終確認をしています。
このページではエンビロンについてご確認いただけます。