英語 中国簡体 中国繁体 韓国語

口コミが多い美容整形外科のメニューを地域別に医師が解説

福岡で行っているボトックス治療を医師が紹介

公開日:2022年05月20日(金)

福岡
ボトックス注射を受ける女性
            美容外科医への無料カウンセリング実施中:予約ボタン

このページを読むのに必要な時間は約 10 分です。
最後まで有意義なページになっていますので是非ご覧ください。

ボトックスとは?知っておきたい基礎知識

冷蔵庫に並べられているボトックス

ボトックスを受けたいとお考絵なら、まずはボトックスの基礎知識を得ておく必要があります。

それは、どのような治療かわからないままで治療を受けてしまうと、思っていた治療とは異なり、困惑する可能性があるからです。

それではまず、ボトックスとはどのような治療なのか、基礎知識からご紹介しましょう。

 

 

アラガン社のボツリヌストキシン製剤

ボトックスと呼ばれるのは、アラガン社のボツリヌストキシン製剤を使用する治療で、アラガン社が開発してボトックスと名付けたことから、ボトックスと呼ばれるようになりました。

なお、ボツリヌストキシン製剤は他社でも開発されていますが、この場合ではボトックスを謳えず、ボツリヌストキシン製剤注射やボツリヌス療法などの呼び名になります。

ボツリヌストキシン製剤治療には、ドイツの「ゼミオン」、韓国の「ニューのロックス」などがありますが、大手美容外科の多くはアラガン社のボトックスを使用しています。

 

注射のみのプチ整形

ボトックスは注射で薬剤を患部に注入する治療で、美容整形手術のように皮膚の切開や縫合なしで治療を受けられるという特徴があります。

つまり、プチ整形に分類される治療だということで、美容整形手術を受けずにコンプレックスを解消したい方に向いている治療だということです。

また、注射には少々痛みを伴いますが、麻酔を使用することもできるため、痛みが心配な方も不安なく治療を受けられるでしょう。

 

 

その場での効果は期待できない

ボトックスはは、注射後すぐに効果が現れるものではなく、治療後2~3日程度かけて効果が現れます。

これを知らずに治療を受けると、その場で効果を得られないことでがっかりする可能性があります。ボトックスを受けるなら、効果は2~3日後に現れると覚えておいてください。

 

アレルギー反応が起こりにくい

ボトックス注射には、アレルギー反応が起こりにくいという特徴があります。

もちろん、ボトックス注射でもアレルギー反応が全く起こらないということではありませんが、その確率はかなり低く、安全性が高いという特徴があるのです。

もしもアレルギー反応が心配なら、カウンセリング時に医師に相談し、治療が可能かどうかを確認してみると良いでしょう。

 

 

ボトックスには永続的な効果を期待できない

ボトックスにはお手軽に治療を受けられるというメリットがありますが、その反面効果が長続きせず、数か月で効果が消失するというデメリットもあるのです。

つまり、効果が消失した時点で再治療を受けなければならないということですね。

とはいえ、ボトックスは注射1本で受けられるだけでなく、他の美容整形手術と比較して場合に費用が安価というメリットがありますで、治療の費用を抑えたいという方にはおすすめの治療だといえるのです。

 

 

ボトックスに期待できる効果とは

ボトックスの効果を説明する女医

それでは、ボトックスに期待できる効果について見ていきましょう。

こちらの章では、ボトックスの5つの効果についてご紹介しています。

 

額、目尻、眉間のシワ改善

ボトックスはシワ改善治療として有名で、額、目尻、眉間のシワ改善効果を期待できます。

額や目尻、眉間は表情によるシワができやすい場所ですが、それは筋肉の働きによるものです。

そして、筋弛緩作用(きんしかんさよう)という筋肉の働きを弱めるボトックスを注射することで、表情によってできたシワを改善できるのです。

ここで、「ほうれい線が気になる場合でもボトックスは有効?」という疑問が生まれるかもしれませんね。

ほうれい線も定着すればシワのように見えますが、ボトックスを注射すると口角が上がらなくなるリスクがあるため、ボトックスでの治療は受けられません。

ほうれい線治療には筋弛緩作用がなくシワを埋める作用があるヒアルロン酸が用いられます。

つまり、額や目尻、眉間、ほうれい線のシワをすべて一度に治療したいという場合には、部分的にボトックスとヒアルロン酸を使い分けることになるということです。

 

ボトックスへのバナー

▼共立美容外科で人気のボトックスの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

 

脇汗改善

ボトックスには、筋肉だけでなく汗腺の働きも弱める作用があるため、脇汗対策にも用いられることがあります。

脇汗の量は汗腺の数によって決まり、アポクリン線の数が多い方の場合では、汗だけではなく強い臭いが発生することもありますが、この場合でもボトックスで改善を行えるのです。

まず、汗腺にはエクリン線とアポクリン線があり、エクリン線から放出される汗の約90%は水分であるため、臭いや色はほとんどありません。

一方、アポクリン線から放出されるのは水分だけではなく、脂質やタンパク質、アンモニアなどの臭いの発生源となる成分を含んでいます。

そのため、アポクリン線から放出される汗が多いほど、それを分解する雑菌が繁殖しやすい状態になって嫌な臭いが発生することになるのです。

また、アポクリン線から放出される汗は白濁色ですが、衣類に付着すると黄ばみの原因になります。

なお、アポクリン線は脇やデリケートゾーンなどを中心に分布しており、アポクリン線の数が多い人方ほど脇汗が多く、きつい臭いも出やすくなります。

そして、このような悩みはボトックスを受けることで解消できるのです。

 

脇 ボトックスのバナー

▼共立美容外科で人気の脇のボトックスの料金や種類についての詳細はこちら

 

 

 

エラ張り改善

エラ張りの原因は骨格または筋肉の緊張によるものです。そして、骨格が原因の場合では、エラ削りという美容整形手術を受けない限り改善は難しいのですが、筋肉の緊張によるエラ張りであれば、ボトックスで改善を目指せます。

たとえば、硬い食べ物をよく口にする方の場合では下顎をよく使うため、下顎からエラにかけての筋肉が発達しやすくなります。

また、寝ている間の歯ぎしりや歯を噛みしめる癖がある方も筋肉が発達しやすく、エラ張りが目立つこともあります。

そして、ボトックスで筋肉の働きを弱めることで、気になるエラ張りを改善できるのです。

なお、寝ている間に歯ぎしりをしている可能性がある方は、できるだけ早めに対策をしておくことが大切です。

というのは、歯ぎしりをすると奥歯に60キロ以上の圧がかかるといわれ、放置していると葉や歯茎に悪影響が及ぶリスクが高まるからです。

このような場合でもボトックスで一時的に対策できますが、歯ぎしりは精神的なストレスが影響を及ぼして起こることが多いため、心療内科や精神科での治療もあわせて受ける必要があるでしょう。

 

エラボトックスへのバナー

▼共立美容外科で人気のエラボトックスの料金や施術方法についての詳細はこちら

 

 

 

ふくらはぎの緊張改善

ハイヒールを履く機会が多い方によく見られるのが、ボコッと発達したふくらはぎの筋肉です。

筋肉があることは決して悪いことではありませんが、ふくらはぎの腓腹筋(ひふくきん)という筋肉が発達しすぎると、ダイエットをしても脚痩せが叶いません。

そして、このような腓腹筋のせいで太くなったふくらはぎも、ボトックスを受けることで改善を目指せるのです。

なお、ふくらはぎのボトックスは顔のボトックスのように2~3日程度で効果を実感できるものではなく、治療後1か月間かけてゆっくりと効果が現れてきます。

ただし、この期間中に激しいスポーツをしたりハイヒールを履いて長時間歩いたりすると、せっかく打ったボトックスの効果が薄れることがあるため注意が必要でしょう。

 

ふくらはぎのボトックス注射のバナー

▼共立美容外科で人気のふくらはぎボトックスの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

 

肩こり改善

肩こりの原因はいくつか考えられ、血行不良や眼精疲労、筋肉疲労などがこれに該当します。

とりわけ、首から肩にかけて存在する大きな筋肉・僧帽筋(そうぼうきん)が緊張すると、肩こりが起こりやすくなるといわれています。

そしてこのように辛い肩こりも、ボトックスを打てば改善できるのです。

また、肩にボトックスを打つことで方のラインがスッキリと見える、首長効果や小顔効果を期待できるというメリットも得られます。

 

肩こりボトックスへのバナー

▼共立美容外科で人気の肩こりボトックスの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

 

 

ボトックスはこんな人におすすめ

ボトックスの瓶

ボトックスは以下に該当する方におすすめです。

 

  • 美容整形手術を受けずにコンプレックスを解消したい
  • 美容治療の費用をなるべく安く抑えたい
  • 手術をせずに脇汗を抑えたい
  • 張り出したエラをお手軽に改善したい
  • ダイエットで細くならないふくらはぎ痩せを叶えたい
  • 長年の肩こりを改善したい

 

これらにひとつでも該当するものがあれば、この機会にボトックスを検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

福岡でボトックスを受ける際の注意点

ボトックスは、注射1本で治療を受けられるというメリットがありますが、ボトックスを打つ位置や注入量が少し違っただけで得られる効果に差が出ます。

つまり、ボトックスを受けるなら熟練した医師を探して治療を受ける必要があるということなのです。

なお、福岡には博多や天神などの都市部がありますが、これらのエリアなら大手美容外科が点在しているため、熟練した医師を見つけやすいでしょう。

また、それ以外のエリアでボトックスを受けたい場合には、当該エリアの美容外科で検索をかけてみてください。

その中で口コミ評判が良い美容外科でボトックスを受ければ、きっと満足できる結果を得られるでしょう。

 

 

ボトックスは治療内容を理解してから受けましょう

今回は、ボトックスとはどのような治療なのか、そして、どのような効果を得られるのかについてご紹介してきました。

ボトックスは注射1本で受けられる治療で、エイジング対策だけでなく、脇汗や筋肉で太くなったふくらはぎ、脇汗、張り出したエラ、肩こりの改善効果も期待できます。

このように、あらゆる効果を期待できるのがボトックスですが、ボトックスは打つ位置や注入量で効果の現れ方が異なりますので、治療を受けるなら、できるだけ熟練した医師を探し出して受ける必要があるでしょう。

 

 

福岡院

福岡院のカウンセリング風景
■住所
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目3−13
USHIOビル 4F

■お電話
0120-500-340

 

■西日本鉄道大牟田線 西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分

■福岡市営地下鉄空港線 天神駅 徒歩5分

 

共立美容外科 福岡院では共立美容外科 福岡院は福岡県の天神駅近くにあり、通勤・通学の帰り道にもアクセスしやすい好立地にございます。

また、福岡県内だけでなく、山口県や佐賀県、長崎県からもご来院いただいております。

カウンセリングは二重整形の症例数が豊富な医師が担当させていただき、患者様一人ひとりに対して丁寧にお話を伺い、まぶたの状態を診療した上で、最適な手術方法を提案いたします。

共立美容外科 福岡院では無理に不要な手術を勧めたり、不安を煽るような営業トークは一切致しませんので、初めての方も安心してお越し頂ければ幸いです。

無料カウンセリングのご予約やご質問はお電話やメールで受け付けておりますので、どうぞ、お気軽にお試しください。

 

カウンセリングの予約バナー

▼初めての方でも入りやすい♪カウンセリングの予約をする。

 

~監修医師~

鈴木 康公(すずき やすきみ)

■認定医等

日本美容外科学会認定専門医

■略歴

2002年 滋賀医科大学医学部医学科 卒業
2002年 東京女子医科大学 心臓血管外科入局
2004年 東京女子医科大学 形成外科入局
2009年 共立美容外科 入職
2015年 共立美容外科 福岡院院長兼九州エリア統括就任
2020年 共立美容外科 九州エリア統括就任

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-500-340 (診療時間 10:00~19:00)

よくあるご質問

×

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国26院 共通ダイヤル
0120-500-340

あの久次米総括院長も診察♪
新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

池袋院 直通ダイヤル
0120-340-800

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340

上野御徒町院 直通ダイヤル
0120-340-444