英語 中国簡体 中国繁体 韓国語

Kyoritsu Biyo Scrap(KBS)

顔のヒアルロン酸注入の効果とは?副作用とリスク・注意点を美容外科医が解説

公開日:2022年04月10日(日)
最終更新日:2022年05月26日(木)

しわ・たるみ
シワにヒアルロン酸を注入されている女性
ご予約

このコラムを読むのに必要な時間は約 9 分です。
最後まで有意義なページになっていますので是非ご覧ください。

顔の様々な部位にヒアルロン酸注入をすることで、シワの改善、皮膚を滑らかにしたり、リフトアップ効果、輪郭形成など、多くの美容効果が期待できるのをご存知ですか?

このコラムでは、顔のヒアルロン酸注入にはどんな効果があるのか、顔がパンパンにならないコツや副作用・リスク、注意点など、気になる項目をまとめて解説していきます。

 

顔にヒアルロン酸注入の効果とは?

頬にヒアルロン酸を注入しているところ

ヒアルロン酸注入(ヒアルロン酸注射)とは、お肌の潤いとハリを維持している天然の保湿成分であるヒアルロン酸を気になる部位に注射することで、美容効果が期待できる治療です。

ヒアルロン酸は私たちの体に元々存在する成分なので安全性が高く、多くの水分を保持する保水力と保湿力、柔軟性に優れており、お肌のハリや弾力を保っている美容成分になります。

私たちの体内にあるヒアルロン酸は加齢により年々減少していき、お肌の保水力や保湿力が失われるので、シワやクマが目立つようになり、お顔のボリュームが下がってしまうのです。

美容クリニックが行っているヒアルロン酸注入は肌トラブルが気になる部位にしっかりと注射器で製剤を入れ込むので、内側からふっくらとハリと弾力が蘇ってくるのを実感できます。

顔のヒアルロン酸注入の施術は一箇所あたり5分から10分程度と短く、効果も比較的すぐ現れて即効性もありますので、はじめて美容医療を受ける方も気軽に試しやすい施術です。

 

シワ改善

年齢とともに、鏡を見ると目尻の小じわ、ほうれい線、頬とあごのライン(マリオネットライン)が目立って気になる方は多いです。

シワが気になる皮膚の真皮にゆっくりとヒアルロン酸注射をすることで、肌が内側から持ち上がってボリュームアップを実感し、シワの溝が埋まって目立たなくなります。

シワができやすいほうれい線や額、眉間、目尻、口角のシワなど、皮膚が薄い部位から厚い部位まで、顔の幅広いパーツに対応できます。

 

ボリューマのページへのバナ

▼共立美容外科の人気のボリューマXCの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

涙袋の形成

目の下の際に膨らんだ涙袋はふっくらしていると目がパッチリ見えて、可愛らしい印象を与えます。

涙袋メイクが流行っているほど、今注目されているパーツです。

涙袋が元々ない方や加齢によりボリュームが減ってしまった方は、涙袋を形成したい部位にヒアルロン酸注入をすると、ふっくらと盛り上がった涙袋がつくられます。

 

涙袋のヒアルロン酸へのバナー

▼共立美容外科で人気の涙袋のヒアルロン酸注入の料金や施術方法についての詳細ははこちら

 

リフトアップ

ヒアルロン酸注入はたるんだフェイスラインをリフトアップする効果が期待できます。

頬のくぼんだ部位に注入すると、頬がふっくらしてハリと弾力が戻り、若々しい印象を与えます。

年齢とともに頬がコケてしまって気になる方、頬の上部(ゴルゴライン)が気になる方は、皮膚の深い部位にヒアルロン酸注入すれば、立体感が出てリフトアップが期待できます

 

ボリューマのページへのバナ

▼共立美容外科の人気のボリューマXCの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

 

唇をふっくらさせる

最近は、ボリュームのある唇が人気となっています。薄くてボリュームが少ない唇の方もヒアルロン酸注入をすれば、ふっくらとセクシーなボリューミーな唇が完成します。

ヒアルロン酸を唇に入れることで、唇に保水力がアップしてぷるんとするので、縦じわのお悩みも同時に解消できます。リップメイクの楽しみ方も幅が広がるでしょう。

 

唇 ヒアルロン酸へのバナー

▼共立美容外科で人気の唇のヒアルロン酸注入の料金や施術方法についての詳細はこちら

 

 

鼻を高くする・鼻筋を整える

ヒアルロン酸は鼻に注入することで鼻を高くしたり、鼻筋をシュッとさせることができます。

鼻が高くなると目の距離も近くなったように感じるのでお顔全体の立体感がアップします。

 

鼻のヒアルロン酸のバナー

▼共立美容外科の人気の鼻のヒアルロン酸の料金や手術方法についての詳細はこちら

 

 

フェイスラインを整える

加齢によりフェイスラインがぼやけてしまって気になる方は、アゴに硬めの素材のヒアルロン酸を注入するとフェイスラインがシャープになり、小顔効果も期待できます。

 

顎ヒアルロン酸へのバナー

▼共立美容外科の顎のヒアルロン酸の料金や施術についての詳細はこちら

 

輪郭形成

額や頬、アゴ、眉間、ほうれい線、口の周り、マリオネットラインなどの様々な顔の部位にヒアルロン酸を注入することで組織のボリュームがアップして、理想的な輪郭形成が可能です。

 

顎ヒアルロン酸へのバナー

▼共立美容外科の顎のヒアルロン酸の料金や施術についての詳細はこちら

 

 

顔にヒアルロン酸注入の効果はどれくらい持続する?

ヒアルロン酸の持続期間を説明する看護師

顔のヒアルロン酸注入後の効果が持続する期間は、ヒアルロン酸の製剤の種類、注入する箇所、注入量等によって変わり、人によって個人差もありますが、一般的な目安は4ヶ月から12ヶ月くらい持続するケースが多いです。

ヒアルロン酸注射の効果は永久ではなく、時間とともに徐々に肌に吸収されていきますので、効果が切れ始めてから段々と元の状態に戻ります。

なるべく効果を長持ちさせたい方は、効果が切れ始めるタイミングで再度ヒアルロン酸注射をすると、長く効果を保つことができます。

早く元の状態に戻したいという方は、ヒアルロン酸の溶解注射を受けることで、早めに元に戻すことも可能です。

 

 

 

顔にヒアルロン酸注入の副作用とリスク

ヒアルロン酸の副作用を説明する看護師

顔のヒアルロン酸注入は副作用やリスクがほとんどなく、ダウンタイムも少ないので、過度に心配する必要はなく、安全な施術になります。

施術後は注入部位の膨らみやむくみ、腫れが2日〜3日続きますが、約1週間くらいで目立たなくなります。

内出血が起きても約1週間で落ち着きますので、安心して過ごしてください。

翌日からメイクもできますので、赤みが気になる部分はコンシーラやファンデーションで隠すことができます。

稀にアレルギー症状が起こるケースがありますので、体の不調やいつもと違うと感じたら、施術を受けたクリニックに伝えて、医師による診察を受けてください。

 

施術後に表情がなくなることはあるの?

顔にヒアルロン酸注入しても、表情ジワには影響しませんので、表情が硬くなったり、不自然な笑顔になったり、引きつった表情になることはありませんので安心してください。

同じ注射治療でボトックス注射の場合は表情ジワに働きかけますので、担当医がミスをした場合に施術後の表情が硬くなったり、笑顔が不自然になるといった失敗例が起こり得ます。

 

不自然なパンパン顔にならない?

ネット上では「ヒアルロン酸を打ちすぎると顔がパンパンになる」という情報をよく見かけますので、不自然な仕上がりになってしまわないか…と心配な方もいらっしゃるでしょう。

結論から言えば、患者様のお悩みに合わせて、クリニックの担当医が適切な箇所、深さ、量を見極めてヒアルロン酸注入をすれば、不自然なパンパン顔になることありません。

ヒアルロン酸注入は正しい位置に少しずつ注入することでリフトアップや適度なボリュームアップが可能となり、自然なハリと弾力を取り戻すことができる治療です。

ヒアルロン酸注入は使用する製剤の種類や注入方法によって、仕上りが変わってきますので、自然な美しさを求めるためにも、技術力と経験値がある医師に依頼することが大切です。

 

 

顔のヒアルロン酸注入の注意点

ボリューマを空けているところ

ここからは、顔にヒアルロン酸注射をする際に知っておきたい注意点をみていきましょう。

 

長期的に効果を維持するには繰り返しの施術が必要

ヒアルロン酸注入は永久の効果はありませんので、長い効果がある製剤を使用したとしても、日数が経過するとともに吸収されていき、元の状態に戻ってしまいます。

そのため、効果をなるべく長く維持したい方は、効果が切れ始める3ヶ月から4ヶ月目くらいのタイミングで再度ヒアルロン酸注入をする必要があります。

よく患者様から「一生打ち続ける必要がありますか?」というご質問もお受けしますが、患者様がしばらく停止しようと思えば、そのままにしておけば元に戻るだけで問題ありません。

ヒアルロン酸注入をしてリフトアップやシワ改善、鼻を高くしたいと思ったときには再度ヒアルロン酸注入をすれば、また同じ効果が現れますので、約4ヶ月から12ヶ月くらい持続できます。

 

 

ヒアルロン酸注入ができない人は?

以下の当てはまる方はヒアルロン酸注入の施術を受けることができませんので、ご注意ください。

 

  • ヒアルロン酸治療でアレルギー反応を起こしたことがある方
  • 自己免疫疾患をお持ちの方
  • ステロイドや抗凝固薬を使用中の方
  • 糖尿病の方

 

他にも医薬品を服用中の方は、クリニックの診療で医師に伝えておきましょう。

 

 

顔にヒアルロン酸注入はこんな方におすすめ

ボルベラの製品画像

ヒアルロン酸治療はお顔の多くの箇所に直接注入することで、メスを使わずに美容効果が期待できる優れた施術です。

自然な仕上りなので周囲の人に気づかれることもなく安心です。

以下のようなお悩みがある方は、ヒアルロン酸注入でお悩みを改善してみてはいかがでしょうか。

 

  • 目尻の小じわが気になる方
  • ほうれい線が目立って気になる方
  • 頬のへこみをふっくらさせたい方
  • 鼻先をシャープにしたい方
  • 鼻を高くしたい方
  • たるんだ皮膚をリフトアップしたい方
  • あごのラインをスッキリさせたい方
  • フェイスラインを整えたい方
  • 涙袋をフックラと魅力的にしたい方
  • 頬のくぼみをふっくらさせたい方
  • 目の下のくまをや凹みを改善したい方
  • 薄い唇にボリュームを持たせたい方

 

 

■顔のしわ、たるみ、鼻

ボリューマのページへのバナ

▼共立美容外科の人気のボリューマXCの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

■顔のしわ、たるみ

ボリフトのページへのバナー

▼共立美容外科の人気のボリフトXCの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

■涙袋、唇

ボルベラ XCへのバナー

▼共立美容外科の人気のボルベラXCの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

■顔のしわ、たるみ、鼻

ボラックスのページへのバナ

▼共立美容外科の人気のボラックスXCの料金や手術方法についての詳細はこちら

 

 

 

仕上り美しいヒアルロン酸注射はご相談ください

ヒアルロン酸注入は極細の注射器を使って、エイジング効果や目鼻立ちを理想に近づけることができる手軽な施術方法です。

カウンセリングにて医師が患者様のお悩みを親身になってお伺いして症状を診療させていただき、希望のイメージから最適なヒアルロン酸注入法を提案いたします。

初めての方も安心して受けていただけるように、解剖学をよく理解した医師が注入技術を活かして丁寧に施術を行いますので、多くの患者様から仕上りにご満足頂いております。

痛み対策としては、ヒアルロン酸を注入する針は極細で内出血が起こりにくいマイクロカニューレを使用し、針先が丸くて柔らかいので、チクッとした痛みも軽減されるものです。

また、衛生面はすべての医師とスタッフにより徹底的に配慮されており、1回1回使い捨ての注射針を使用しますので、思わぬ感染症リスクも抑えることができます。

ヒアルロン酸注入は副作用・リスクを抑えて、痛みも最小限に抑える上に、仕上りの自然な美しさも自信を持っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

カウンセリング予約のボタン

▼初めての方でも入りやすい♪カウンセリングの予約をする。

 

 

このページの監修・執筆医師

  • 川上勉(かわかみ つとむ)

    川上勉(かわかみ つとむ)

    • 略歴

      • 1999年
        田辺製薬株式会社入社
        2008年
        大分大学医学部医学科 卒業
        2008年
        八戸市立市民病院 入職
        2012年
        日本鋼管病院整形外科 入職
        2015年
        共立美容外科 入職
        2018年
        共立美容外科 神戸三宮院院長就任
        2021年
        共立美容外科 上野御徒町院院長就任

当院は医療広告ガイドラインを遵守しています。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-500-340 (診療時間 10:00~19:00)

よくあるご質問

×

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国26院 共通ダイヤル
0120-500-340

あの久次米総括院長も診察♪
新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

池袋院 直通ダイヤル
0120-340-800

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340

上野御徒町院 直通ダイヤル
0120-340-444