英語 中国簡体 中国繁体 韓国語

AGA治療BENEV GF を頭皮に注入し育毛促進

ベネブ毛髪再生治療 ベネブ毛髪再生治療

アメリカ BENEV社製の
成長因子

BENEV GF Hair Care Complex PLUS

BENEV GF AGA治療とは

BENEV GF AGA治療

BENEV GF(ベネブ ジーエフ)育毛治療とは、アメリカのベネブ社が製造している良質な成長因子を含有する「BENEV GF」という製品を頭皮に専用のスタンプ針で注入することで、育毛を促進するAGA治療のことです。

男性だけでなく、女性もお受けいただくことが可能です。

BENEV GF Hair Care Complex PLUS
(ベネブ ジーエフ ヘアケア コンプレックス プラス)

BENEV GF Hair Care Complex PLUS

BENEV GF Hair Care Complex PLUS(ベネブ ジーエフ ヘアケア コンプレックス プラス)は、BENEV GF AGA治療で使用する頭皮ケアの成長因子です。

初代のGF Hair Care Complexに改良を加える過程で開発されました。

線維芽細胞増殖因子(FGF)のひとつにケラチン細胞成長因子(KGF)という成長因子があります。
KGFなどの成長因子はグロスファクターとも呼ばれています。

KGFは毛根を包んでいる皮膚組織の毛包の重要な要素である上皮細胞の増殖を促します。

この毛包は毛根を生成し、髪の毛を作るための重要な役割を担っています。

KGF

BENEV GF Hair Care Complex PLUS

BENEV GF Hair Care Complex PLUSには高濃度のKGFを配合した新しいヒト線維芽細胞順化培養液になります。

初代のGF Hair Care ComplexではKGFの濃度が70 pg/ml~200 pg/ml (picogram/ml)なのに対し、 BENEV GF Hair Care Complex PLUSではKGFの濃度が20 ng/ml~23ng/ml. (nanogram/ml)と、高濃度になっています。

成長因子とは

成長因子とは

成長因子とは、細胞の増殖や分化を活性化するタンパク質の総称です。

BENEV GF AGA治療はベネブ社が製造する良質な成長因子を使用します。

成長因子を頭皮に注入すると、髪の毛の成長シグナルが正常化させ、育毛が促進されます。

髪の毛が太くなり、小さい産毛が大きくなる作用があると言われています。

ベネブ社が製造する成長因子について

べネブ社について

BENEV GF Hair Care Complex PLUS

ベネブ社はアメリカFDA(日本の厚生労働省に相当)の認可を受けた製薬会社です。

ベネブ社では、アメリカ政府に安全で効果的であると認定された材料のみ使用し、あらゆる設備、材料等は米国薬局方 (USP)基準に適合されています。

BENEV GF AGA治療で使用する成長因子は、FDA基準に遵守された製造施設で研究開発、品質管理されています。

原料は、カリフォルニア州組織バンクより調達

カリフォルニア州組織バンクより調達

成長因子の原料はカリフォルニア大学アーバイン校のカリフォルニア州組織バンクより調達した包皮幹細胞組織に含まれる豊富な前駆細胞を使用しています。

含有する成長因子の種類

含有する成長因子の種類

BENEV GF Hair Care Complex PLUS には、このような成長因子が含まれています。

KGF、 GM-CSF、HGF、IGF-1、IL-6、IL-7、IL-8、PDGF-AA、TGF-B3、VEGF。

線維芽細胞増殖因子(FGF)のひとつであるKGFKGFは髪の毛を作る毛包の正常な成長サイクルを回復させます。

そしてFGF、EGF、PDGF、トランスフォーミング増殖因子(TGF)など様々な成長因子は、線維芽細胞の再生、血管再生、創傷治癒、ケラチノサイトの組織化を助けることで知られています。

良質な細胞を採取

良質な細胞を採取

提供者の包皮から採取した結合組織を構成する細胞の1つの線維芽細胞(せんいがさいぼう)から健康で若い細胞を分離します。

そして、細胞を二次元増殖で培養します。培養した細胞から壊死組織片および不要なタンパク質をろ過して良質な細胞を採取します。

頭皮にできる限り浸透し効能をもたらす成長因子を選別しています。

高度な研究施設

高度な研究施設

ベネブ社では、高度な細胞技術と、成長因子のエイジングケアの作用に関する幅広い研究を組み合わせています。

スキンスタンプ

スキンスタンプ

BENEV GF AGA治療では、良質な成長因子をまず頭皮に塗り、その後に「スキンスタンプ」と呼ばれる140本の極細針がついた垂直マイクロニードルという医療機器で頭皮に注入します。

直接、針で頭皮に注入するので成長因子の吸収を大幅に向上させ、効果的に発毛・育毛を促せます。

また、針が刺さる刺激に寄り、肌の活性化も促せます。

ベネブ社の副社長より表敬訪問を受けています。

ベネブ社の副社長より表敬訪問を受けています。

共立美容グループは、BENEV GF AGA治療に対して、真摯に取り組む姿勢と、成長因子を使用した丁寧な施術が評価され、アメリカ本国のベネブ社より、副社長のヒースさんから表敬訪問を受けました。

2010年ごろから行っています。

AGA治療を2010年ごろから約10年以上行っています。

共立美容外科ではBENEVの成長因子を使用したAGA治療を2010年ごろから約10年以上行っています。

症例数も豊富になりました。

BENEV GFの注入の流れ

  • Step 1

    頭皮の断面図です。

    Step1頭皮の断面図です。
  • Step 2

    べネブ社で製造された良質な成長因子を頭皮に丁寧に塗ります。

    Step2良質な成長因子を頭皮に塗ります。
  • Step 3

    スキンスタンプ(140本の極細針がついた医療機器)を丁寧に頭皮に刺します。

    Step3スキンスタンプを頭皮に刺します。
  • Step 4

    針穴から、良質な成長因子が直接頭皮の中に入り、毛包、毛乳頭、毛母細胞に成長因子を与えます。

    Step4成長因子が頭皮の中に入ります。

治療スケジュール

治療スケジュール

BENEV GF AGA治療は初期段階では週に1回通院が必要となります。

治療スケジュールの目安ですが、最初の1クール目は第1週目から第8週目までは週に1回ご来院頂き、計8回成長因子を注入します。

その後、第9週目と10週目はお休み頂き、育毛状況により2クール目を行うか検討します。

2クール目は1クール目と同じように、第11週目から第18週目まで週に1回ご来院頂き計8回注入し、第19週目と20週目はお休み頂き、3クール目を行うか検討します。

女性もお受けいただけます

ヘアチェックを受ける女性

BENEV GF AGA治療は女性の方もお受けいただくことが可能です。

成分表

成分表

BENEV GF Hair Care Complex PLUSの成分は下記になります。

  • ・Human Fibroblast Conditioned Media/ヒト線維芽細胞順化培養液40.00%
  • ・Water (Aqua)/水30.00%
  • ・Propylene Glycol/プロピレングリコール29.00%
  • ・1,2-Hexanedio/ヘキサンジオール0.40%
  • ・Caprylyl Glycol/カプリリルグリコール0.40%
  • ・Lonicera Caprifolium Flower Extract /スイカズラ抽出エキス0.10%
  • ・Lonicera Japonica Flower Extract /日本スイカズラ抽出エキス0.10%
  • ※パーセンテージは目安になります。

    動画でご紹介

    BENEV GFを頭皮に注入するイメージを動画でご紹介します。

    治療の流れ

    • Step 1:カウンセリング

      美容の専門医によるカウンセリングを行います。
      お悩みをお気軽になんでも話して下さいね。

      Step 1
    • Step 2: 良質な成長因子の注入

      麻酔クリームを塗った後、丁寧にスキンスタンプ(140本の極細針)で良質な成長因子を注入して行きます。

      Step 2

    症例写真

    症例写真01
    症例写真01

    BENEV社から提供された画像になります。

    主なリスク、副作用等
    1. ◆ 注入部位から出血する場合があります。10分程度で落ち着きます。
    2. ◆ 注入部位が2,3日内出血を起こす場合があります。
    3. ◆ 注入時に痛みが伴う場合があります。事前に麻酔クリームを塗布することで痛みを緩和します。
    4. ◆ 注入後一時的に注入部位がヒリヒリする場合があります。
    5. ◆ 効果の出方には個人差があります。

    BENEV GF AGA治療の概要

    手術料金 頭部【2/3】
    ・1回 ¥52,800
    ・1クール(8回) ¥335,500
    *1クールの場合、スキンスタンプ代込
    *9回目以降、(1回) ¥42,900

    スキンスタンプ ¥7,150
    ※3~4回程度使用できます。
    治療頻度 1週間に1回
    1クールの回数/期間 1クール8回
    1クール2ヶ月
    効果の実感 治療開始後、3ヶ月
    治療終了後メンテナンス 6ヶ月に1度
    制限事項 特になし
    仕事・外出
    その他特記事項 なし

    料金に関する詳細が知りたい方

    • 表示料金は目安の金額となります。
    • 術後のアフターフォローもしっかりしております。追加料金は一切かかりません。
      いつでもご遠慮なく、担当医にご相談ください。

    最新の日本美容外科学会 学会長としてのご報告

    最新の日本美容外科学会 学会長としてのご報告

    2019年4月に行われた、第107回日本美容外科学会で共立美容外科・歯科の理事長の久次米秋人が務めました。

    2020年は日本美容外科学会が中止となりましたので、2021年時点で最新の美容外科学会になります。

    当学会では、2日間にわたり、特別講演やシンポジウムなど30ものプログラムを通して、国内外から参加した登壇者と参加者とが一丸となり、美容医療の発展に寄与しました。

    当院としても、移り変わる社会からの美容医療への要求に対して、お応えできるよう日々研鑽(けんさん)を積んでまいります。

    また、第109回日本美容外科学会は2021年5月26日、27日を予定しています。

    学会の様子についてはこちらをご覧ください。

    内閣府認定 日本美容医療協会

    日本美容医療協会(JAAM)

    日本美容医療協会(JAAM)は、内閣府から認定された美容分野の公益社団法人です。

    「すべての人に美しくなってほしい」ことを目的としています。
    当院の久次米秋人理事長は日本美容医療協会の理事として、皆さまと専門医をつなぐ架け橋になるよう努めています。

    当協会は美容分野で唯一、内閣府より公益社団法人の認定を受けています。

    様々な科目の専門医が在籍

    様々な科目の専門医が在籍

    当院には、様々な科目の専門医が在籍し、当サイトも執筆、監修しています。

    例えば、日本形成外科学会が認定する形成外科専門医、日本外科学会が認定する外科専門医、日本麻酔科学会が認定する麻酔科専門医、日本抗加齢医学会が認定する専門医、日本外科学会が認定する外科専門医、日本救急医学会が認定する救急専門医、日本旅行医学会が認定する認定医、日本禁煙学会が認定する認定指導医です。

    様々な科目の専門医や出身者による総合的な医療の上に成り立っているのが、共立美容外科なのです。

    定期的な研修や勉強会を開催し、IMCAS(世界皮膚老化会議)などの参加を通じて、医療技術の向上に努めています。学術研究についてはこちらをご覧ください。

    医学博士も在籍

    医学博士も在籍

    当院には、医学博士の新妻 克宜医師が在籍しています。

    学会発表などアカデミックな視点からも、美容医療の向上に努めています。

    そして、全ての医師が解剖学を学んでいます。

    救急科専門医と麻酔科専門医が在籍

    救急科専門医と麻酔科専門医が在籍

    日本救急医学会が認定する救急科専門医で麻酔科認定医のの児玉肇医師や救急科専門医で麻酔科専門医の岡田大輔医師が在籍しています。

    感染症予防など「未然に防ぐこと」に対して積極的に取り組んでいます。

    さらに、ヒヤリ・ハット事例を、収集、分析し「何かあった時の対応」に対しても取り組んでいます。

    その他、各専門医の情報については、こちらをご覧ください。

    早稲田大学の経営管理研究科と提携

    早稲田大学の経営管理研究科と提携

    共立美容外科は早稲田大学の経営管理研究科と2017年から2021年現在まで、提携講座を開設しています。

    当院のスタッフが、接遇サービスや、おもてなし、どのようなクリニックが選んでいただけるかといった講義を行っております。

    また、「真っ当な医療を患者様に丁寧に届ける」という企業理念を崩さないことが大切であるという話もしています。

    この理念は、クリニックとして開院以来30年間一貫しています。

    当院のサービス向上部門には、早稲田大学大学院のMBAや博士課程のスタッフが複数名在籍し、スタッフの人材育成に努めています。
    早稲田大学との提携講座を通じ、患者様にご満足いただけるような接遇サービスの向上に日々、努めています。

    「日本美容外科医師会」認定医療機関

    「日本美容外科医師会」認定医療機関

    「日本美容外科医師会」は、美容外科医が中心となり、美容医学の推進と美容医療の質向上を目的として結成された特定非営利活動法人です。

    所属するには、以下の条件を満たしていなければなりません。

    院長は医師会の会員であること
    共済会に加入して三年以上であること
    過去に重大事故(後遺障害3級以上)をおこしていないこと

    さらに、以下の審査項目があり、これらも認定への大切なポイントとなります。

    美容外科110番でのクレーム状況
    美容外科への貢献度
    医師としての倫理感
    手数料、更新料の支払状況

    これらの審査基準を満たして日本美容医師会に所属しているということは、クリニック選びの重要な指針となるはずです。

    また、当院の久次米秋人理事長は、日本美容外科医師会の理事として美容医療を通じて医学の進歩と社会の福利に貢献するよう努めています。

    新型コロナウイルス感染症に対する院内の取り組み

    新型コロナウイルス感染症に対する院内の取り組み

    厚生労働省対策本部の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の見解(令和2年3月9日及び3月19日公表)を受けて、院内の備品、施設の消毒管理、外気の取り入れ(換気)、全てのスタッフの体調管理等を行っています。

    詳しくは、下記ページをご覧ください。

    共立美容外科で受けられるAGA治療・予防

    このページの監修・執筆医師

    • 医師 遠山 貴之(とおやま たかゆき)

      医師

      遠山 貴之(とおやま たかゆき)

      日本美容外科学会認定専門医
      麻酔科専門医

      • 略歴

        • 1997年
          順天堂大学 医学部卒
          1997年
          順天堂大学医学部付属病院 麻酔科入局
          2006年
          共立美容外科・歯科 入局
          2020年
          共立美容外科 上野御徒町院院長就任
          2020年
          共立美容グループ 総括副院長就任
      • 主な加盟団体

        日本美容外科学会会員
        日本美容外科学会認定専門医
        麻酔科専門医

    当院は医療広告ガイドラインを遵守しています。

    共立美容外科

    共立美容外科・歯科|ベネブ社製の成長因子BENEV GFを使用したAGA治療のページをご覧の皆様へ

    このページは2021年8月に最終確認をしています。
    このページではアメリカのベネブ社が製造販売しているKGFなどの成長因子を含有するBENEV GF Hair Care Complex PLUSを頭皮に注入し育毛を促進するAGA治療の料金や施術方法、症例写真をご確認いただけます。最初の5週間は週に1回、頭皮に注入する為にご来院頂きます。その後2週間空けて再度治療が必要な場合は、5週間を1クールとして計5回注入にご来院頂きます。