英語 中国簡体 中国繁体 韓国語

豊胸・胸の美容整形高度再生医療による
幹細胞脂肪注入法豊胸術

高度再生医療による幹細胞脂肪注入法豊胸術 高度再生医療による幹細胞脂肪注入法豊胸術

最先端の高度再生医療により

吸引したご自身の脂肪を
再利用してバストアップ

高度再生医療による幹細胞脂肪注入法豊胸術とは?

ご自身の身体から吸引した脂肪を、ご自身の幹細胞と一緒にバストに注入する施術です。太もも、お尻、下腹部などの気になる箇所の脂肪を吸引して、バストに注入できます。

最先端医療として注目されている「幹細胞」と、高度再生医療を応用した自分の血液から抽出した濃厚な成長因子(自己多血小板血漿)を加えることで、脂肪の定着率が飛躍的に高まりました。

下半身が太っているわりには、バストにボリュームがかける方やバッグなど異物を入れるのに抵抗がある方にも、本人の希望によって、受診いただくことが可能になりました。

高度再生医療による幹細胞脂肪注入法豊胸術とは?

長所
×
留意点
脂肪の生着の良い方には、一石二鳥の最適な方法です。 脂肪の生着率には個人差があります。1〜2ヶ月は大きく残っていますが、生着率の判断は、半年から1年、どれだけ残るかが勝負です。

「一石二鳥」吸引したご自身の脂肪を再利用してバストアップ

気になる部分の脂肪を利用。

体の気になる部分の脂肪を利用して、バストアップができます。

脂肪の定着率が大幅アップ。

最先端の高度再生医療による「幹細胞脂肪注入法豊胸術」で、脂肪の定着率が驚くほどアップしました。

安全かつ自然の仕上がり。

日本有数の脂肪吸引手術件数を誇る当院だからできる、安全かつ自然な仕上がりです。

痛みなし。入院の必要なし。

リラックス麻酔で行うので、痛みがありません。入院の必要もなく、翌日より家事や仕事ができます(※)
※ボディジェット、スマートリポレーザー、スリムライポレーザーは、脂肪を破壊するため不可。

症例写真

  • 高度再生医療による幹細胞脂肪注入法豊胸術

    27歳 OL

    • 施術前

      施術前

    • 施術後

      施術後

    • 施術前

      施術前

    • 施術後

      施術後

  • 主なリスク、副作用等
    【脂肪の吸引部分】
    1. ◆ 腫れや内出血が出る場合がありますが、2〜3週間前後かけて徐々にひいていきます。
    2. ◆ 浅い層を不必要に吸引しすぎると凸凹することがあります。
    3. ◆ 2カ月程度かけて術後徐々に仕上がっていきます。
    4. ◆ つっぱりや硬さが2カ月程度かけて解消していきます。
    5. ◆ 上限を超えて脂肪を吸引すると、まれに貧血症状が強くでます。
    6. ◆ 症例は個人差があります。
    7. ◆ リスク・副作用に配慮して、丁寧に手術を行います。
    【脂肪の注入部分】
    1. ◆ 腫れや内出血が出る場合がありますが、1〜2週間前後かけて徐々にひいていきます。
    2. ◆ 3カ月程度かけて術後徐々に仕上がっていきます。
    3. ◆ つっぱりや硬さが2カ月程度かけて解消していきます。しこりができる場合がまれにあります。
    4. ◆ 胸へ注入した脂肪の生着率には個人差があります。
    5. ◆ 症例は個人差があります。
    6. ◆ リスク・副作用に配慮して、丁寧に手術を行います。

脂肪注入法に最先端医療PRPをプラス

Point1 従来の脂肪注入より、飛躍的に脂肪定着率がアップ。

Point2 アレルギーのない安全で確実、自然な仕上がりに。

共立美容外科では、自分の血液を採取し、特殊なフィルターと遠心分離機を使って成長細胞を取り出します。独自の技法を採用し「再生医療」で注目を集めている幹細胞を多く含む自己脂肪を注入することで、脂肪定着率をアップさせていきます。この最先端治療法により、アレルギーのない安全で確実、自然なバストアップが可能になりました。

脂肪注入法に最先端医療PRPをプラス

高度再生医療による幹細胞脂肪注入法豊胸術の概要

手術料金 高度再生医療による幹細胞脂肪注入法豊胸術(成長因子、PRP含む)
¥743,000(麻酔代含む)
※注入量は200〜300ccを目安。
400〜500cc希望の方は、+¥200,000
手術時間 60分前後 ※脂肪注入は20分〜30分
通院回数 1〜2回
回復までの期間 1ヶ月・生着率の判断は、6ヶ月〜1年
カウンセリング当日の治療 原則不可(応相談)
入院の必要性 なし
制限事項 なし
仕事・外出 当日より可能
その他特記事項 脂肪吸引部位3〜5日間入浴不可。以外は特になし。
※脂肪吸引をした方には、プラス¥195,000〜で行なっております。

料金に関する詳細が知りたい方

  • 表示料金は全て税抜きの金額です。
  • 表示料金は目安の金額となります。
  • 術後のアフターフォローもしっかりしております。追加料金は一切かかりません。
    いつでもご遠慮なく、担当医にご相談ください。

新型コロナウイルス感染症に対する院内の取り組み

新型コロナウイルス感染症に対する院内の取り組み

厚生労働省対策本部の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の見解(令和2年3月9日及び3月19日公表)を受けて、院内の備品、施設の消毒管理、外気の取り入れ(換気)、全てのスタッフの体調管理等を行っています。

詳しくは、下記ページをご覧ください。

共立美容外科で受けられる豊胸・胸の施術

このページの監修医師

  • CEO兼総括院長 久次米 秋人(くじめ あきひと)

    CEO兼総括院長

    久次米 秋人(くじめ あきひと)

    日本美容外科医師会理事
    日本美容外科学会認定専門医

    • 略歴

      • 1983年
        金沢医科大学医学部 卒業
        1983年
        高知医科大整形外科入局
        1989年
        東京本院(品川)開院
        2002年
        本院を新宿に移転
        2013年
        銀座院院長就任
        2018年
        第107回日本美容外科学会 学会長就任
    • 主な加盟団体

      日本美容外科医師会理事
      日本形成外科学会会員
      日本美容外科学会会員
      日本美容外科学会認定専門医
      日本脱毛学会会員
      北米脂肪吸引形成外科学会会員
      日本坑加齢美容医療学会会員

共立美容外科

共立美容外科・歯科|高度再生医療による幹細胞脂肪注入法豊胸術のページをご覧の皆様へ

このページは2020年10月に最終確認をしています。
このページでは、高度再生医療による幹細胞脂肪注入法豊胸術についてご確認頂けます。共立美容外科・歯科の美容整形は、一人一人大切にコミュニケーションをとりながら、医師や看護師が一人一人思いやりを持って、患者さまの立場に立った美容外科手術を行うことを信念としています。脂肪吸引や豊胸、脱毛、歯科など、1989年に開院し、約30年に渡り美容医療を提供させていただいてきた、全国に25院ある、美容整形クリニックです。美容外科とはドクターひとりで行うものではありません。私たちとあなたとが信頼関係を築き二人三脚で行うもの。充分にコミュニケーションをとり、美容整形を通してあなたの夢に近づけていきます。