英語 中国簡体 中国繁体 韓国語

豊富な成長因子でニキビ跡を治す

豊富な成長因子で
ニキビ跡を治す

頑固なニキビの凹み、色素沈着に。

最終更新日:  2022年09月29日

FUSICA(不死化)ダーマペンとは

ダーマペン施術を受ける患者様

FUSICA(フシカ)は、個体差が少なく感染に強い「歯髄(しずい)」から抽出したヒト幹細胞です。

そして、歯髄の中から優秀な細胞を取り出して培養してできたものがフシカです。

フシカは乳歯の歯髄を使用しています。

FUSICAダーマペンでは、国際特許において、独占販売している原料「不死化ヒト乳歯歯髄幹細胞培養上清液」を使用して行っています。

乳歯は法的な手順を踏んだ正式なドナーから提供されているため、安全面からも安心できます。

FUSICAダーマペンは、ダーマペンで皮膚に無数に細かい穴を空けて、そこから不死化ヒト乳歯歯髄幹細胞培養上清液を導入し、肌の修繕を目的とした治療方法です。

サイトカイン

成長因子とサイトカインの入ったケース

不死化ヒト乳歯歯髄幹細胞順化培養上清液には、EGF、VEGF、PDGF、IGF-1、TGF-β、TGF-αなどの数百の成長因子やサイトカインが含まれています。

これらのサイトカインが肌の修復を手助けします。

このような方に向いています

手鏡を持つ女性
  • ニキビ痕が気になる方
  • クレーターが気になる方
  • 通常のダーマペンではニキビやクレーターが治らなかった方
  • 毛穴が気になる方
  • 肌にハリが欲しい方
  • 値段ではなく効果で選びたい方

※効果には個人差があります。

症例

フシカダーマペンの症例写真

フシカダーマペンの20代の女性の症例です。

1回でも、色素沈着がかなり薄くなりました。

回数を重ねるごとにだんだん薄くなっていきます。

主なリスク、副作用等
  1. ・施術後、赤みや発疹や掻痒感が生じることがあります。赤みは2日程度で治まりますが、強めにダーマペンを行った場合は赤みは5日程度続く場合があります。
  2. ・強めにダーマペンを行った場合、翌日肌がヒリヒリしますが、2日程度で落ち着きます。
  3. ・翌日か翌々日に皮がむける場合があります。
  4. ・ケロイド体質の方はお受けいただくことができません。
  5. ・施術中の痛みは麻酔クリームを事前に塗布することで防ぐことができます。
  6. ・効果には個人差があります。

FUSICA(不死化)ダーマペンの概要

施術料金 FUSICAダーマペン(1.0cc) 1回(麻酔クリーム、EGFパック込み)
【料金】
1回 141,900円
3回コース 392,645円
6回コース 713,900円

【トライアルプラン 0.5cc】
通常のダーマペンのメニューに別途40,000円で0.5ccのFusicaをお付けいただけます。

治療費に、FUSICA代、ダーマペン4代、麻酔クリーム代、パック代が含まれます。
施術時間 事前の麻酔クリームの時間を含めて1時間程度
通院回数 希望に応じて
カウンセリング当日の治療
入院の必要性 なし
制限事項 特になし
仕事・外出 可能
主なリスク・副作用
  • 施術後、赤みや発疹や掻痒感が生じることがあります。赤みは2日程度で治まりますが、強めにダーマペンを行った場合は赤みは5日程度続く場合があります。
  • 強めにダーマペンを行った場合、翌日肌がヒリヒリしますが、2日程度で落ち着きます。
  • 翌日か翌々日に皮がむける場合があります。
  • ケロイド体質の方はお受けいただくことができません。
  • 施術中の痛みは麻酔クリームを事前に塗布することで防ぐことができます。
  • 極まれに一時的な湿疹、蕁麻疹が起こる場合があります。
  • 効果には個人差があります。

料金に関する詳細が知りたい方

  • 表示料金は目安の金額となります。
  • 術後のアフターフォローもしっかりしております。追加料金は一切かかりません。
    いつでもご遠慮なく、担当医にご相談ください。

お肌のメニュー

共立美容外科で受けられるニキビ・ニキビ跡の施術

ニキビ関連コラム

このページの監修・執筆医師

  • 医師 藤巻 尊子(ふじまき たかこ)

    医師

    藤巻 尊子(ふじまき たかこ)

    ダブロ認定医
    ボトックスビスタVST認定医
    ジュビダームビスタ認定医

    • 略歴

      • 2006年
        北里大学医学部卒業
        2007年
        都立豊島病院入局
        2009年
        信州上田医療センター
        2011年
        大手美容外科入職
        2014年
        共立美容外科・皮膚科 勤務
        2016年
        共立美容外科・皮膚科 渋谷院開院
        2021年
        共立美容外科・皮膚科 銀座院院長就任
    • 主な加盟団体

      日本皮膚科学会会員
      日本美容外科学会会員
      ダブロ認定医
      ボトックスビスタVST認定医
      ジュビダームビスタ認定医

当院は医療広告ガイドラインを遵守しています。

共立美容外科

共立美容外科・歯科| Fusica(フシカ)ダーマペンのページをご覧の皆様へ

このページは2022年9月に最終確認をしています。
このページは2022年3月に最終確認をしています。
このページではFusica(フシカ)ダーマペンについて解説しています。不死化ヒト乳歯歯髄幹細胞培養上清液をダーマペンと組み合わせて行うことで、ニキビやニキビ跡の治療に役立たせることが可能です。