第3世代超音波脂肪吸引システム:ベイザー脂肪吸引による二の腕の脂肪吸引

日本美容外科医師会認定医院

美容外科 歯科 美容皮膚科

診療時間10:00〜19:00

0120-500-340
全国24院共通
menu

脂肪吸引・痩身二の腕のベイザー脂肪吸引の手術の流れ

二の腕のベイザー脂肪吸引の流れ

二の腕のベイザー脂肪吸引の流れ

二の腕のベイザー脂肪吸引の流れ

二の腕のベイザー脂肪吸引の流れ

二の腕のベイザー脂肪吸引の流れをご説明します。

  • 目安の流れになります。患者様のご状態、ご希望により医師の判断で、このページでご説明する手術の流れと若干異なる場合があります。
  • 使用している画像は、ホームページ用に撮影した目安の画像になります。
  • Step1 ご来院

    ご来院
    • 医師

      共立美容外科は、患者様になるべくお待たせしないようにするために、完全予約制となっております。
      事前に、お電話、またはホームページよりご予約の上、お近くの共立美容外科へご来院くださいませ。

      ホームページでは24時間ご予約を承っています。
      お電話の場合は、10:00から19:00まで受け付けております。
      お電話:0120-500-340

  • Step2 落ち着いた雰囲気の院内

    落ち着いた雰囲気の院内
    • 医師

      共立美容外科は全国24院あります。どの院も患者様にリラックスしていただけるよう落ち着いた清潔感のある雰囲気になっています。また、高級感のある内装になっています。院内のBGMを聞きながらリラックスしてお過ごしくださいませ。

  • Step3 受付

    受付
    • 医師

      数あるクリニックの中で、当院へお越しいただきましてありがとうございます。
      受付では受付スタッフが笑顔でご対応させていただいております。受付でお名前をお伝えください。

  • Step4 問診票の記入

    問診票の記入
    • 医師

      カウンセリングの前に、問診票(もんしんひょう)をお書きいただいております。問診票には、体の痩せたい部分に関するお悩みに加え、美容医療に関するお悩みをお書きください。

      脂肪吸引やベイザー脂肪吸引に関するご不安な点も、些細なことでも構いませんので、気兼ねなくお書きいただければと思います。

  • Step5 医師によるカウンセリング

    医師によるカウンセリング
    • 医師

      医師によるベイザー脂肪吸引の二の腕の脂肪吸引のカウンセリングを行っています。
      食生活など、ご相談されたい内容があれば、カウンセリング時にご相談ください。年齢や性別などを考慮しご相談させていただきます。
      患者様は緊張されていらっしゃると思いますので、どの医師も話しやすい雰囲気を心がけています。

    医師によるカウンセリング
    • 医師

      二の腕に行うベイザー脂肪吸引や脂肪吸引による想定できる効果だけでなく、注意事項もご説明させていただいております。

  • Step6 料金のご説明

    医師によるカウンセリング
    • 医師

      ベイザー脂肪吸引による二の腕の脂肪吸引を行う前にスタッフよりご料金をご案内させていただきます。ご料金についてご不明な点は、スタッフにお伝えください。

      共立美容外科ではVISAやmastercard、JCB、アメリカン・エキスプレスをはじめとした各種クレジットカードや医療ローンをご利用いただけます。

  • Step7 事前の血液検査

    事前の血液検査
    • 医師

      ベイザー脂肪吸引の二の腕の脂肪吸引の手術は、眠る麻酔で行うため、安全面に配慮して行います。そのため、事前に手術を行っても問題ないか血液検査を行います。血液検査の結果は、だいたい5日前後で分かります。

      ベイザー脂肪吸引の脂肪吸引の手術は、検査結果が出てから行う事になりますので、カウンセリング当日に、患者様とご相談の上、いつ手術を行うか決定します。

  • Step8 手術日当日

    手術日当日
    • 医師

      手術日当日はリラックスしてお越しください。

  • Step9 手術室へ入室

    手術室へ入室
    • 医師

      手術室にご案内いたします。ご緊張されていらっしゃると思うので、医師やスタッフは患者様に、こまめにお声がけすることを意識しています。

      手術室はBGMが流れており、清潔感に配慮された落ち着いた雰囲気になっています。どの院も、患者様が怖がられないように、優しい雰囲気作りをしていますよ。

  • Step10 デザイン

    デザイン
    • 医師

      どのあたりからどのくらい脂肪をとるかなど、安全面に配慮し、仕上がりをイメージしながら、お一人お一人の体に合わせて丁寧にデザインします。

    デザイン
    • 医師

      このようなデザインになります。細かい部分にも配慮して体全体のバランスを考えて丁寧にデザインします。

  • Step11 リラックス麻酔

    リラックス麻酔
    • 医師

      リラックス麻酔(眠る麻酔)の点滴をします。だんだん眠くなってきます。
      深い眠りになりますので、目が覚めたらベイザー脂肪吸引の二の腕の脂肪吸引の手術が終わっている状態になります。

  • Step12 使い捨てのメス

    使い捨てのメス
    • 医師

      メスを用意します。メスは、衛生面に考慮して使い捨てのメスを使用しています。使い捨てのメスは、使い捨ての刃を取り出し、本体に装着して使います。

  • Step13 皮膚に数mmの穴を空けます

    皮膚に数mmの穴を空けます
    • 医師

      カニューレという脂肪を吸引するストロー状の医療器具を挿入するための穴を皮膚に数mm空けます。
      麻酔で眠っているので痛みは感じません。

  • Step14 傷跡保護器具KBシースの装着

    傷跡保護器具KBシースの装着
    • 医師

      カニューレというストロー状の脂肪を吸引する医療器具をそのまま体内に挿入すると、カニューレと皮膚が摩擦を起こしてしまい、内出血を起こしてしまいます。そこで、できるだけ内出血を起こさないように、そして内出血を起こしても傷跡が残らないようにするために、傷跡ほど器具の「KBシース」を皮膚に装着します。
      KBシースは過去に当院が特許を取得しました。

  • Step15 取れる脂肪の量の確認

    取れる脂肪の量の確認
    • 医師

      ただ闇雲に二の腕の脂肪を吸引するのではなく、手術の後、皮膚がでこぼこにならないように、二の腕の脂肪を手でつまみ、どの部位からどの程度の脂肪を吸引できるか確認します。

  • Step16 ベイザー脂肪吸引のスイッチをいれます

    ベイザー脂肪吸引のスイッチをいれます
    • 医師

      ベイザー脂肪吸引のスイッチをいれます。

  • Step17 ベイザー波をかけます

    ベイザー波をかけます
    • 医師

      チュメセント麻酔液を二の腕に注入した後、ベイザープローブを体内に挿入し、ベイザー波により結合している脂肪細胞を吸引しやすくバラバラにします。
      ベイザー波は超音波のため、火傷の心配はありません。

  • Step18 脂肪細胞を吸引します

    脂肪細胞を吸引します。
    • 医師

      結合が外れバラバラにされた脂肪細胞は体内で遊離しているため、少ない力で吸引することができます。

    ワンポイント:複数人を配備して吸引

    ワンポイント:複数人を配備して吸引
    • 医師

      ベイザー脂肪吸引の二の腕の脂肪吸引の手術は安全に配慮するために、複数人の医療スタッフが配備し、手術を行っています。

  • Step19 デザインの拭き取り

    デザインの拭き取り
    • 医師

      二の腕の脂肪を吸引し終えたら、デザインを綺麗に拭き取ります。

  • Step20 圧迫固定

    圧迫固定
    • 医師

      ベイザー脂肪吸引の二の腕の脂肪吸引が終わった後は、吸引した患部のみ、ガードルで圧迫固定します。圧迫固定とは、ガードルで圧迫し固定することです。

      圧迫固定をすることで、内出血を防ぎ、手術後の腫れを抑えます。手術後に圧迫固定をしないと、手術後の経過に大きく影響してしまいます。

      万が一、ご自宅で痛みやかゆみの症状、圧迫(ガードル)のゆるみやはずれ等があった場合、ご自分で処置しようとせずに、ご連絡の上、必ずご来院ください。

  • Step21 ご帰宅

    ご帰宅
    • 医師

      手術お疲れさまでした。次回は、3日後を目安にお越しいただき、圧迫(ガードル)を交換いたします。
      手術後は、仕事も軽い作業でしたら、翌日からでもまず差し支えありません。

      ※遠方の場合は、電話対応による術後のホームケアのご案内を行っています。

  • Step22 圧迫(ガードル)の交換のためにご来院

    圧迫(ガードル)の交換のためにご来院
    • 医師

      圧迫(ガードル)の交換にお越しいただきます。

  • Step23 圧迫(ガードル)を、はずします

    圧迫(ガードル)を、はずします
    • 医師

      圧迫(ガードル)をはずして、脂肪を吸引した二の腕の状態を確認させて頂きます。
      確認させていただき、問題がないようでしたら、再度圧迫(ガードル)を取り付けます。

  • Step24 1度目の検診

    1度目の検診
    • 医師

      検診を行い、二の腕の状態を確認します。
      その後、また3日から4日後(手術より1週間後)に、ホームケア用のガードルに交換するために再度ご来院いただきます。

  • Step25 ホームケア用のガードルに交換するためご来院

    ホームケア用のガードルに交換のためご来院
    • 医師

      手術後1週間を目安に、ホームケア用のガードルに交換するため、再度ご来院いただきます。

  • Step26 ホームケア用のガードルに交換

    ホームケア用のガードルに交換
    • 医師

      ホームケア用の圧迫(ガードル)に交換します。ホームケア用の圧迫(ガードル)は約1ヶ月おつけいただきます。
      入浴時は圧迫(ガードル)を外していただいて構いません。

  • Step27 2度目の検診

    2度目の検診
    • 医師

      検診を行い、状態を確認します。
      その後、状態によって1カ月、2カ月、3カ月に検診を行い、経過が順調かを確認します。3カ月の検診で問題がない場合は、これで仕上がりとなります。

      ※検診には、費用はかかりません。
      超音波・マッサージ・エンダモロジーなどを行って手術後の検診で別途料金を頂戴する等はございません。

  • Step28 お疲れさまでした

    お疲れさまでした
    • 医師

      お疲れさまでした。気を付けてお帰りくださいね。

      なにかご不安なことがございましたら、お気軽にご連絡ください。

二の腕のベイザー脂肪吸引の概要

手術料金 二の腕のベイザー脂肪吸引 ¥689,000
手術時間 30分〜90分
通院回数(目安) 6回(検査、手術、圧迫除去、1、2、3ヶ月検診)
回復までの期間 2〜3ヶ月
カウンセリング当日の治療 部位、程度によって可
入院の必要性 ほとんどなし(大量吸引や全身麻酔の場合、時として必要)
制限事項 術後2週間まで禁酒、禁スポーツ
仕事・外出 翌日よりほとんどのケース可
その他特記事項 なし

料金に関する詳細が知りたい方

  • 上記料金は標準的な料金になります。
    1部位あたりの吸引する脂肪の量が多い場合は、料金が高くなる場合があります。
  • 2部位目以降も半額とはならず、上記値段のままになります。
  • 表示料金は全て税込みの金額です。
  • 術後のアフターフォローもしっかりしております。追加料金は一切かかりません。
    いつでもご遠慮なく、担当医にご相談ください。

共立美容外科で受けられる脂肪吸引・痩身術

共立美容外科

二の腕のベイザー脂肪吸引の手術の流れをご覧の皆様へ

このページでは、第3世代超音波脂肪吸引システムのベイザー脂肪吸引による二の腕の脂肪吸引の流れについてご確認頂けます。ベイザー脂肪吸引(VASER Lipo)は、振動エネルギーのVASER波により、周囲の組織にダメージを与えずに、脂肪組織だけを遊離させることができる、第3世代超音波脂肪吸引システムです。
ベイザー脂肪吸引は脂肪吸引の手術をする際に使用される美容マシンです。脂肪吸引の手術後の内出血や腫れに配慮するためにベイザー脂肪吸引を使用します。しかしながら、ベイザー脂肪吸引はあくまで美容医療用の医療機械に過ぎないため、手術後の仕上がりは医師の技術により左右される事のほうが大きいです。そのためベイザー脂肪吸引を使用したからと言って「仕上がりがきれいになる」や「安全だ」などとは言えません。ベイザー脂肪吸引は医師の脂肪吸引技術の補助的な役割にすぎません。
脂肪吸引をお受けになる場合、ベイザー脂肪吸引を使用するかどうかでクリニックを選ぶのではなく、医師の技術でクリニック選びをするほうがよいと思います。共立美容外科のベイザー脂肪吸引を使用した脂肪吸引では、術後の内出血や腫れ、痛みに配慮することができ、個人差はありますが、ダウンタイムも短く、翌日から日常生活程度の動きやデスクワークが可能です。ベイザー脂肪吸引を使用した脂肪吸引は大量の脂肪を吸引できる一方で、痩せ型の方でも吸引できるのが特徴です。