英語 中国簡体 中国繁体 韓国語

埋没法見出し画像 埋没法見出し画像

埋没法

最終更新日:  2022年06月30日

  • 記事:監修医師
    日本美容外科医師会理事
    日本美容外科学会認定専門医
    久次米 秋人

  • 監修の久次米理事長

埋没法

症例写真

埋没法は瞼に糸を通して、二重のラインを形成する手術法です。片目に2か所程度、糸を埋め込みます。

手軽にできるため、10代から20代の方が受ける場合が多いです。

30代になると、一度埋没法を経験して二重のラインが取れたので再度受ける方が多いです。

40代以降になると目の弛みを改善するために行われる場合もあります。

この症例は埋没法を行った20代の患者様の手術前、手術直後、3週間後(メイク有)の症例写真です。

このように、埋没法は上手く行えば手術直後でもほとんど腫れません。手術直後から馴染んだ二重にすることが可能です。

手術後約1か月の動画

埋没法の1カ月後の症例を動画でご紹介します。

笑った時の状態などご確認いただけます。
左右差がなく綺麗でかわいい目元になっています。

※手術前は化粧をしていない状態です。
1か月後の症例は化粧をしていますが、アイシャドウは落としています。

※両目¥66,000~¥242,000
※状態により表示料金より高くなる場合があります。

埋没法の症例写真

症例写真

20代の患者様の手術前、手術直後(1分後)、10日後症例写真です。

手術直後から二重のラインが綺麗に出ています。

症例を動画でご紹介

動画でこの患者様の手術前、デザイン時、手術直後(1分後)、10日後の症例をご紹介しています。

※両目¥66,000~¥242,000
※状態により表示料金より高くなる場合があります。

専門医が動画で解説

埋没法を日本美容外科学会専門医の磯野分院院長が分かりやすく動画で解説しています。

埋没法には挙筋法(きょきんほう)と瞼板法(けんばんほう)があります。

手技的には挙筋法の方が難しいですが患者様に対するメリットが大きいです。

この動画では埋没法の手術方法、挙筋法と瞼板法の違いをはじめ、痛み、腫れ、手術で使用する糸と注射針、並行型や末広型に埋没法でできるかどうか、埋没法の修正手術、瞼に糸の結び目がポツッとで切った場合などについてご確認いただけます。

鶏肉を使って解説

鶏肉を使って埋没法を分かりやすく動画で解説しています。

症例写真をもっと見る

症例写真をもっと見る

症例写真を随時更新中です。

埋没法はこんな方にオススメです!

診察する遠山医師と患者様
  • 手軽に二重にしたい
  • メスを入れるのは怖い
  • 痛みに弱い自覚がある
  • なるべくバレずに二重にしたい
  • なるべく腫れを抑えたい方
  • 幅を変えたい方
  • 片目だけしたい方
  • 軽度の眼瞼下垂の方
  • 瞼の厚みをすっきり見せたい方
  • 奥二重をパッチリとした二重にされたい方
  • 末広型の二重を平行型の二重にされたい方

手術直後の腫れや内出血、ダウンタイムの程度

埋没法の手術直後の腫れや内出血の状態を動画でご紹介しています。

個人差がありますので、この症例より腫れや内出血が出ない場合もありますし、出る場合もあります。
しかし、ほとんどの場合腫れや内出血はでません。

当日のメイクも、ダウンタイムがほとんどないので、まぶたの刺入点、以外でしたら可能です。
刺入点のメイクは24時間後から可能です。

24時間以内に刺入点もメイクをしてしまうと、傷口にファンデーションの粉が入ってしまい、タトゥーのようになってしまうリスクがあるため手術後24時間は刺入点はメイクをしないようにお願いします。

片目だけでも可能です

片目だけ手術した患者様の症例写真

片方のまぶただけ手術を受けていただくことも可能です。

手術をしないまぶたの二重の線の形や幅に合わせて、もう片方のまぶたの手術を行います。

片目のみの手術の場合、両目の手術の場合に比べ料金が安くなります。

この症例は20代の方の手術前と手術直後の状態です。

※両目¥66,000~¥242,000
※状態により表示料金より高くなる場合があります。

幅を変えることも可能です

二重のラインの幅を広くしたり狭くすることも可能です。

また、平行線のラインにしたり、末広がりのラインにすることも可能です。カウンセリングの際にご希望のラインを医師にご相談ください。

二重幅の修正手術の症例を動画で解説しています。

※両目¥66,000~¥242,000
※状態により表示料金より高くなる場合があります。

平行型と末広型、どちらも対応可能です

患者様の写真を使用した二重のラインの解説図

二重の瞼のラインは、平行型(へいこうがた)と末広型(すえひろがた)の二種類あります。

平行型のラインとは、目の輪郭の上の部分(上まつ毛が生えている部分)のラインと瞼の折り目のラインが平行になっているラインの事です。

一方、末広型のラインとは、瞼の折り目が目頭についていて目尻にはついていない場合、つまり、目頭から目尻に広がっていくラインの事を言います。

日本人の場合、生まれつき平行型のラインの方は少ないと言われています。また、目が大きく見えるのは末広型より平行型と言われています。

埋没法は、平行型も末広型もどちらも形成することが可能です。患者様のご希望に合わせてご対応しています。

男性の方もお受けいただけます

男性の方の診察をする島田医師

埋没法は、男性の方もお受けいただくことが可能です。

一重から二重に、二重の幅を変えたり、末広型ののラインを平行型のラインに変更することも可能です。

眉毛の手入れ

また、男性の方の場合、眉毛の手入れが面倒という方もいらっしゃると思いますが、二重の整形と併せて、眉毛の下にある瞼の上の産毛や、眉毛と眉毛の間の産毛をカットして整えるだけでも、清潔感のある印象に配慮することができます。

同時に、切らずに瞼の脂肪取り

瞼の脂肪を示す川上医師

埋没法は、手術をすると同時に、切らずに瞼の脂肪を取ることも可能です。

※瞼の脂肪取り「共立式シェイプ法」
別途 両目 ¥264,000
   片目 ¥184,800

手術の流れを動画でご紹介

埋没法の手術の流れを動画でご紹介しています。

医院選びの注意点

以下のようなクリニックにはご注意ください

  • 二重を作るのに、3点、4点、5点、6点など留める点を多くして手術料金を高くしているクリニック。
  • すぐに切開を薦めるクリニック。
  • 「眼瞼下垂です。」といって、患者さまに不安をあおる様なクリニック。
  • 笑気麻酔(しょうきますい)で眠らせて行うクリニック。※起きた状態で行うのがベストです。

当院ではセカンド・オピニオンも積極的に行っております。手術してから後悔する事がない様、少しでも役立てていただければと思っております。お気軽にご相談下さい。

アフターケア

当日してはいけないこと・おうちでのケア

術後やってはいけないこと、
注意すること

  • なるべくいじらない
  • 当日は飲酒、激しい運動は控える
  • アイメイクは3日後から
  • 数ヶ月は紫外線をなるべく避ける
注意事項を説明する医師

おうちでのケア

  • 腫れが気になる時はまぶたを軽く冷やす

※共立ではアフターケアを完了した状態で施術を終えるため、患者様ご自身が必須で行わなくてはならないケアはありません

手術前と手術後の注意事項

注意事項はこちら
手術前と手術後の注意事項

埋没法を受けられる患者様へ

麻酔ならびに手術等の医療行為は、手術を受ける方にとって、不安な点があるかと存じます。

当院では手術を受ける皆様の負担を軽減し、ご満足いただける結果になるよう尽力しております。

その為に下記の注意事項をご留意いただきますようお願いいたします。

手術前のご注意事項

♢ まぶたに炎症・おできがあったり結膜炎がある場合は、手術日を延期する場合があります。

♢ 手術前日は、お酒を飲みすぎたり、夜更しや疲れたりしないように、体調を整えてお越しください。

♢ 二重のテープやのり等を使っている方は、なるべく手術当日はお止めください。

♢ 手術当日のマスカラのご使用はなるべくお止めください。

♢ 手術前には、洗顔していただき、メイクを落として頂きます。洗顔は院内で可能です。眉などのポイントメイクも全て落としていただきます。

♢ 手術当日は、コンタクトレンズのご使用はお止めいただきますので、メガネをご持参ください。

手術前と手術後の注意事項

埋没法について

♢ 局所麻酔でおこないます。
事前に点眼麻酔をしているため、ほとんど感じませんが、麻酔の注射針の注入時にチクッとした痛みではなく軽い刺激を感じる場合があります。

この麻酔の注射で痛いとおっしゃる方は全くと言っていいほどいらっしゃいません。

歯科の麻酔の注射と比べ物にならないほど痛くないので心配ならない程度です。手術中の痛みはありません。

♢ 両目で10分程度で終わります。

♢ 傷の残らない方法ですので余計な不安や恐怖感はありません。

手術後の経過について

♢ 腫れないようにしていますが、万が一手術後2~3日は腫れがでてしまう場合、アイスノンや氷で、よく冷やして下さい。

腫れは体調によっても左右され、片方の目だけ出る場合もあり、両目に出る場合もあります。基本的にはほとんど腫れません。

細い針と糸で手術を行うため、万が一腫れても生活に困らない程度の腫れになります。

腫れがある間は入浴、飲酒、スポーツはお止めください。

♢ ヒダが深く・二重の幅が広く・上まぶたが押されて黒目が狭くなっていて、目をつぶると糸の止めたところが一つ二つ小さな穴みたいに、引っ込んでいる(あるいは飛び出ている)事もありますが、7日~10日間程度の期間でなくなります。

♢ 個人差はございますがご希望のラインに仕上がるのは1~2ヶ月ぐらいが目安です。

♢ 当日目の周りは濡らさず翌日からお化粧、コンタクト、洗顔、洗髪を行って下さい。

♢ 手術後多少の痛みや突っ張った感じを受けられる方がいらっしゃいますが、2~3日でなくなりますので心配はいりません。

埋没法の手術料金と概要
※手術料金には薬代・麻酔代・検診代が含まれます

挙筋法・瞼板法 ■共立式P-PL挙筋法 Basic(ベーシック)
¥66,000(両目)
¥46,200(片目)
※基本的に挙筋法で行います。
※瞼板法をご希望の場合は、医師にお伝えください。
※裏側から行う場合
 別途 ¥110,000(両目)
 別途 ¥77,000(片目)
自然癒着法 ■共立式メイクライン挙筋法
¥157,300(両目)
¥110,110(片目)
保証料金 ■両目保証
1年 ¥33,000
2年 ¥66,000
3年 ¥99,000
4年 ¥132,000
5年 ¥165,000

■片目保証
1年 ¥23,100
2年 ¥46,200
3年 ¥69,300
4年 ¥92,400
5年 ¥115,500
追加オプション
34Gの細い麻酔針
¥33,000
※厚生労働省から認められている二重の手術で使用できる最小の麻酔針は34Gになります。
更にこだわりのある方向け
アップグレードプラン
■GOLD LONG(ゴールドロング)
※取れづらさ、綺麗なこだわりのあるラインを重視される方向け

¥198,000(両目)
¥138,600(片目)
※裏側から行う場合
 別途¥165,000(両目)
 別途¥115,500 (片目)

■GOLD MORE(ゴールドモア)
※より腫れづらい方法を重視される方向け

¥242,000(両目)
¥169,400(片目)
手術時間 約20分
※時間をかけて丁寧に行なっています。
通院回数 1回
回復までの期間 2,3日~1週間
カウンセリング当日の治療
入院の必要性 なし
制限事項 手術後当日、アイメイク・コンタクト不可
仕事・外出
その他特記事項 ※仙台院、宇都宮院、福岡院、大分院はベーシック以外、独自のプランをご用意してあります。
対応医院 全国26院全ての共立美容外科でお受けいただけます。
共立美容外科の全国26院の一覧はこちら
  • 表示料金は目安の金額となります。
  • 術後のアフターフォローもしっかりしております。追加料金は一切かかりません。
    いつでもご遠慮なく、担当医にご相談ください。

よくあるご質問

  • 埋没法の手術を受けても、何ヶ月か後にラインがとれてしまうと聞きましたが?
    埋没法は医学書にも記載されている手堅い方法で、二重のラインがとれることは通常はないと考えられています。当院の挙筋腱膜から行う手術(まぶたの裏から固定する方法)ではとれる心配はありません。
  • 埋没法は目に悪い?
    「埋没法による手術の場合、眼にダメージを与えるケースが多いと聞きました。まぶたの裏側に糸が出ていると、まぶたの毛細血管や細胞を傷つけるので、眠っている時などに酸素等を送る役割をする毛細血管等が通常の働きができなくなり、眼に負担がかかるとのことです。こちらで手術を受けたのですが、とても不安です。」
    お聞きになった話の出所はわかりませんが、そのような説明をする医師もいると聞きます。埋没法では結膜下に糸が通ります。最初のうちは、コンタクトレンズをしているときのようなゴロゴロ感を感じることもあります。
    もし、この糸が皮膚から露出してしまったら、すみやかに糸を抜きます。抜糸せずに放置しておけば、目に確実にダメージを与えます。不安視されているのは、このような危険性のことだと思います。しかし、角膜は刺激に鋭敏です。手にほこりがついても気づきませんが、目にほこりが入れば誰だって痛みますね。糸が露出して目にあたれば、痛くてたまらないはずです。放置しておけるものではありません。
    したがって、「埋没法は目にダメージを与える」という話は、「糸が露出するという特殊なケースが起こり、しかも、その痛みに対して、平気で眠っていられるほど強靱な忍耐力を持っている人」を想定していますので、何らかの意図のある情報操作なのではないかと思えます。ただ、用心に越したことはありません。何か不安に感じたら、検査にお越しください。
  • 埋没法に向いていないまぶたはありますか?
    まぶたの脂肪が厚い場合や埋没法をくり返しても一重に戻りやすい方には、他の方法の手術をおすすめする事があります。
  • 埋没法と切開法で迷っていますが、どのように選べば良いのでしょうか?
    希望の幅やまぶたの状態によりおすすめする方法は異なります。かなり広い幅をご希望の場合や、過去に埋没法を受けていてラインがうすくなりやすい方は切開法も検討していただく必要があると考えられます。
    ただし切開法で一度きってしまうと修正しづらくなります。先生と十分お話しいただいたうえでご選択ください。
  • 埋没法は安全ですか?眼球を傷つけることはありませんか?
    必要に応じて眼球を保護する板を使用し、眼球を傷つけないよう手術を行います。
  • 埋没法を受けた後、腫れのピークは何日後くらいになりますか?
    個人で程度の差はありますが、術後2~3日に腫れのピークがきます。
  • 目の近くの手術が怖いのですが、失明することはありませんか?
    眼球に傷などがつかないよう角膜を保護する板を使用する場合があります。また眼球への影響がないよう十分配慮して行う為、ご安心して手術を受けていただくことができます。また普通の眼科でも行われる古典的な手術です。
  • まぶたが厚い一重の目で、アイプチやメザイクがとれてしまうのですが、二重にできますか?
    埋没法を行う事は可能ですが、医師とのカウンセリングで、まぶたの脂肪の量があまりに多い場合は、脂肪除去や二重切開をおすすめする事もあります。
  • 目の大きさが左右非対称で、片目が小さいのを、同じ大きさにできますか?
    完全にぴったりと一致というのは難しいと思いますが。何度も左右同時に開閉眼してもらいデザインしていきますので、近い形にする事は可能だと思います。

二重整形・目元のお悩み関連コラム

共立美容外科で受けられる二重・目もとの美容整形の施術

このページの監修・執筆医師

  • 医師 久次米 秋人(くじめ あきひと)

    医師

    久次米 秋人(くじめ あきひと)

    日本美容外科医師会理事
    日本美容外科学会認定専門医

    • 略歴

      • 1983年
        金沢医科大学医学部 卒業
        1983年
        高知医科大整形外科入局
        1989年
        東京本院(品川)開院
        2002年
        本院を新宿に移転
        2013年
        銀座院院長就任
        2018年
        第107回日本美容外科学会 学会長就任
    • 主な加盟団体

      日本美容外科医師会理事
      日本形成外科学会会員
      日本美容外科学会会員
      日本美容外科学会認定専門医
      日本脱毛学会会員
      北米脂肪吸引形成外科学会会員
      日本坑加齢美容医療学会会員

当院は医療広告ガイドラインを遵守しています。

共立美容外科

このページでは埋没法の料金や症例、手術方法をご確認いただけます。

このページは2022年7月に最終確認をしています。
このページでは切らない二重整形の埋没法について医師が分かりやすく解説しています。埋没法は糸と針で二重のラインを作る美容整形です。美容整形の中でもポピュラーな手術方法です。