共立美容外科・歯科のフェイスリフトについて。

日本美容外科医師会認定医院

美容外科 歯科 美容皮膚科

診療時間・年中無休10:00~19:00

0120-500-340
全国23院共通

0120-340-428夜間もお電話受付中!23時まで
(新宿、渋谷、銀座、立川、千葉、横浜のみ)

menu

しわ・たるみフェイスリフト

フェイスリフトフェイスリフト

「10歳は若返る」と言われる

効果的なリフトアップ

フェイスリフトとは?

特徴1

しわ・たるみの解消に対してもっとも効果的な方法

しわ・たるみの解消手段でもっとも効果的な方法です。「10歳は若返る」と言われている手術です。

特徴2

たるみの原因である余分な皮膚を除去し、皮膚・筋肉の層(SMAS層)を上に引っ張り上げます。

たるみの原因である余分な皮膚を除去し、また皮膚の層とゆるんでしまった筋肉の層をひっぱりあげるので、広範囲にたるみとしわを綺麗に同時に解消する事ができます。ほうれい線にも効果的です。

特徴3

手術跡も目立ちません。

フェイスリフト手術はメスを使い切開するため、術後は傷跡ができてしまいます。しかしその傷跡も髪で隠す事ができますし、医師の技術と工夫により最大限目立たなくするようにする事ができます。

フェイスリフトの流れ

  • Step 1

    たるみを引き上げます
    ※引き上げる際に邪魔な脂肪がある場合は共立式KB脂肪吸引で脂肪を吸引します

    Step 1
  • Step 2

    引き上げると皮膚が余ります。そのあまった皮膚を削除します。

    Step 2
  • Step 3

    たるんだ筋肉の層
    (SMAS層)も引き上げます。

    Step 3
  • Step 4

    たるみが取れしわも綺麗に伸びます

    Step 4
  • ワンポイント

    皮膚のたるみだけでなく、筋肉のたるみも引き上げます。
    たるみを引き上げる際に、邪魔な脂肪があれば共立式KB脂肪吸引で除去します。

症例写真

    • 施術前

      施術前

    • 直後

      直後

    主なリスク、副作用等
    1. ◆ 腫れや内出血が出る場合がありますが、1〜2週間前後かけて徐々にひいていきます。
    2. ◆ つっぱり感が、2週間程度かけて軽減していきます。
    3. ◆ 顔に圧迫用のガードルを1〜2週間つけて過ごします。
      5日目程度以降から、お仕事の時間のみ一時的に外していただくことも可能です。
    4. ◆ 耳の周囲にそって傷ができますが、2〜3カ月程度かけて目立たなくなっていきます。
      1週間程度後の抜糸の翌々日よりファンデーションで隠していただくことが可能です。
    5. ◆ もみあげと耳たぶの形が、ひっぱりにより多少変化することがあります。
    6. ◆ 症例は個人差があります。
    7. ◆ リスク・副作用に配慮して、丁寧にフェイスリフトの手術を行います。

しわ・たるみの解消手段として最も効果的なのは今も昔も今後もフェイスリフト手術です。新しい糸材を使った牽引法がたくさん登場していますが、余った皮膚(不良債権)を無駄なく処置するには捨てるしかなく、それができるのは唯一、フェイスリフト手術なのです。

フェイスリフト手術は、他のアンチエイジングの施術に比べ、患者様にとっては小さな負担ではありませんが、患者様の期待にお応えすべく当院は工夫を凝らし手術の制度を向上させています。

たるみは皮膚だけではなく、筋肉、その他の皮膚の層も一様に下がっています。その筋肉や皮膚の層をきちんと引き上げると、効果も長持ちし不自然な牽引線が生じる事もありません。筋肉の層は表面からは見えない部分なので引き上げがきちんとできているかどうかは患者様はご判断できませんが、何年か経つ間の劣化の度合いに差がでます。

フェイスリフトのスペシャリスト浪川(なみかわ)
フェイスリフトの
スペシャリスト
浪川(なみかわ)
Before After
正面
Before After

共立美容外科・歯科のフェイスリフトのポイント

特長1

傷跡を最大限目立たなくする技術

担当医浪川(なみかわ)

図1のように直線的に切開すれば、縫合の際に医者の手間は格段に少なくなり時間の短縮になりますが、共立美容外科では、傷跡をより目立たないようにするために、図2のように耳たぶの形や耳たぶの高さや厚みを利用して、立体的に切開します。そうすることで最大限傷を目立たせなくする事ができます。ただ、耳たぶの形にそって切ると縫合が複雑になりますので医師の技術がものを言います。

フェイスリフト
耳たぶの形にそって切る事で傷を最大限に目立たなくする
特長2

緻密な縫合

フェイスリフト

これがフェイスリフト手術の際の縫合の画像になります。
緻密に綺麗に縫合しているのがわかります。
私は昔から手先がとにかく器用で、ナースから私は人間ミシンと言われています。

担当医浪川(なみかわ)
特長3

共立式KB脂肪吸引を組み合わせて仕上がりの綺麗なフェイスリフトに

Before After
担当医浪川(なみかわ)

Beforeの写真の赤い部分は脂肪があり波打っているのが分かります。
このままフェイスリフトの手術をして引っ張ったとしても、この脂肪がブレーキとなってしまい綺麗に引っ張ることができません。また、そのままにしておくと脂肪の重さがあだになり、下に垂れ下がってしまいます。
そのため、フェイスリフト手術をする前にこの赤い丸の部分の脂肪を適度に共立式KB脂肪吸引で吸引します。そうする事でより仕上がりの綺麗なフェイスリフトにすることができます。「適度な脂肪の取り分」はやはり経験からわかる感覚になります。

1ヶ月後の傷跡は?

    • 施術前

      施術前

    • 1ヶ月後

      1ヶ月後

1.傷跡

術後1ヶ月後の傷跡です。術後1ヶ月後でこの程度です。髪で隠せばわかりません。ただ、傷自体は最低3ヶ月は経過しないと赤みは取れてきませんので、経過として術後半年〜1年位にはまず分からなくなると思いますよ。

2.もみあげの位置

フェイスリフトは皮膚を引っ張り上げるため、フェイスリフト手術をするともみあげの位置が耳にすごく近寄ってしまうため、バランスが悪くなってしまいます。それを避けるために、私、浪川は、フェイスリフト手術の際に余分なもみあげの毛根を削除し、耳にすごい近い位置から、もみあげが生えないようにします。そうする事で術後のもみあげのバランスが悪くなるのを避けます。

フェイスリフトのスペシャリスト担当医浪川(なみかわ)

フェイスリフト手術を受けられた方のご感想(術後1ヶ月後にインタビュー)

  • 腫れはどうでしたか。
    受ける前は、フェイスリフト手術は1ヶ月間くらい腫れるのかと思っていましたが、思った程腫れませんでした。1週間くらいしたらコンシーラーを塗れば隠せるくらいでしたので、デスクワークなどの仕事の人なら1週間経てば普通に仕事できると思います。
  • 痛くなかったですか。
    手術中も手術後も全然痛くなかったです。先生がよかったからかしらね。
  • 引っ張られる感覚はありますか
    引っ張られる感覚は全くないです。手術前と同じように自然な感じで笑えますよ。
  • 周りの反応はどうでしたか。
    オペ後1ヶ月後に美容院にいったのですが、顎の先からフェイスラインが小さくなったって美容師さんにびっくりされました。髪をカットして頂いている時も、傷跡がわからないっていわれて、目立たない傷跡にびっくりされました。
    普段は髪で隠れていますし、まず他の人に傷跡はわからないと思います。 実家の母にも若返ったとびっくりされました。
  • フェイスリフトの手術をお受けになられてどうでしたか。
    本当にやってよかったです。化粧をしても法令線にファンデーションがたまりませんし。本当エイジングケアましたよ。
    私は以前、糸リフトの施術をしましたが、フェイスリフトのあまりのエイジングケアさに、最初からフェイスリフト手術を受ければよかったと思いました。ただ、いきなりフェイスリフト手術だと不安なので、まずは糸リフトから始めたのも私自身の中では正解だったのかもしれません。
  • フェイスリフト手術を受けられたきっかけはなんだったんですか。
    以前、糸リフトをしたことがあるのですが、劇的にかわるにはフェイスリフト手術しかないとおもったのがきっかけです。
  • 当院を選ばれたきっかけは。
    大手ということもあり、安心感がありました。それに実は他のクリニックにもカウンセリングにいきましたが、そこでは無理にいろいろな施術を勧められあまり、信頼を置く事ができませんでした。けど共立さんの場合は無理に勧められることなく丁寧なカウンセリングだったので安心でき、この先生ならまかせても大丈夫だろうと思い共立美容外科に決めました。

フェイスリフト手術のよくあるご質問

カウンセリング時にフェイスリフト手術の事を色々聞いてみました

よくあるご質問をフェイスリフトのスペシャリスト浪川医師が丁寧に解説します。

  • 手術中は痛みはありますか?
    まったく心配しなくて大丈夫ですよ。効果的なフェイスリフトの手術を行うためには手術開始から終了まで、だいたい5時間前後かかります。
    この間、患者様には同じ姿勢や顔の向きを長時間保っていただく必要があり、その苦痛に対する配慮から、通常この手術は静脈麻酔や吸入麻酔による全身麻酔で行います。寝ている間に手術が終わりますので、痛みを自覚することもないというわけです。
  • 術後の痛みはありますか?
    術後の痛みに対する対策といたしましてはまずは内服の鎮痛薬を飲んでいただき、万一それでもつらい時のために、より即効性のある座薬もお渡ししております。ですので、痛みに対してはそれほどご心配なさるにはおよばないものと考えてください。
  • フェイスリフトの術後の腫れは、どのくらいですが。顔の輪郭が変わるくらいですか?
    2日しか休みが取れないため、周りに気づかれずにしたいのですが。
    フェイスリフト後の腫れは、個人差はあるものの、術後1週間ほどはやや強めにでるものとお考え頂ければと思います。また、術後4日間は皮膚の下に血液がたまるのを防ぐために頬全面にテーピングを施し持続圧迫を行いますので、2日間のお休みで人に気付かれずに、というのは残念ながら難しいです。
  • フェイスリフト手術を考えていますが、皮膚を引っ張ると、つり目になったりしませんか?
    しわだけをなくす事は可能ですか?
    フェイスリフトにおける効果の目安を、最も現実的に伝える説明として「仰向けに寝転がった時の顔」という表現があります。たとえばそれなりにご高齢でかなり頬が下垂している状態であれば、仰向けになればそれなりにだいぶ違う印象の顔になりますね。ですが、そうはいっても目までもがつり上がった状態にはなりません。それと同じでフェイスリフトにおいてもつり目になることはありません。頬やあご下のタルミが、必要にして十分な程度で引き上げられるものとお考えいただいて良いでしょう。
  • フェイスリフトをした場合、皮膚が引っ張られて、話しづらくなったり、表情が不自然になりませんか?
    フェイスリフトによる引き上げ効果には、良い意味でも悪い意味でも限界があります。つまり、すべての例においてしわやタルミが完全になくなるわけではありませんし、反対に引き上がりすぎて会話や表情に支障をきたすこともありません。フェイスリフトの効果を説明する時には、「仰向けになったときの顔」という表現がよく使われます。仰向けになれば、体を起こしている時とは多少なりとも違う印象の顔になります。しかしそれで話しづらくなったり、自然な表情が作れなくなることはないのと同じです。
  • 今50代ですが、今フェイスリフトの手術を受けて、また10年後の60代でも再度フェイスリフトの手術を受ける事は可能ですか?
    もちろん、今フェイスリフトの手術を受けられて10年後に再度手術をお受け頂く事は可能ですよ。
  • フェイスリフトの傷あとは目立ちますか?どの位で目立たなくなるものなのでしょうか?
    また、完全に消えるのでしょうか?
    フェイスリフトの際の傷の位置は、耳たぶの構造線と重ねてしまうのが最も目立ちません。正面からでは、全くわかりませんので、髪が長くてそれで隠せる場合はもちろん、髪の短い方でも傷が他人に気づかれてしまうということはほとんどありません。ただし、傷自体は最低3ヶ月は経過しないと赤みは取れてきませんので、経過として術後半年〜1年位にはまず分からなくなると思いますよ。
  • 30代の知人も受けたいと言っているのですが、30代の方でも受ける事は可能ですか?
    以前であれば30歳代の方に行なう事など考えられませんでした。ところが現在は少し考え方が変化して、タルミの初期の段階に行なうと、進行してから行なう場合と比べて明らかに効果が長持ちする事が判ってきたため、若年者のフェイスリフトも以前より積極的になっております。 またフェイスリフトの手術は複数回行なう事も可能です。とは言えこの30代では折角の効果も、元がそれほど崩れていないだけに激変するわけでもなく、勿体ない気もします。 現在は糸リフト(切らない方法)にもミラクルリフトや3Dリフトなどのような優れた方法もありますし、進行の予防という意味においてはアプトスリフトやダブロも有効ですよ。悩みはひとそれぞれなので、お気軽にご相談にいらして下さいね。

20代で、フェイスリフトは早すぎる!

フェイスリフトはまだ十分若い20代の方のためではなく、40代、50代、60代の、あと10歳エイジングケアたいという方のためのものです。(程度により効果に差があります。)
若くしてフェイスリフトを受けると、顔の表情が乏しくなり、自然さが失われてしまう可能性があります。20代の方は基本のお手入れをきちんとして、規則正しい生活を心がけ、お肌の老化を防ぐことの方が大切です。

フェイスリフトの概要

手術料金 ¥617,200〜※手術内容により差があります
手術時間 約180分〜
通院回数 6回程度(検査、手術、消毒、抜糸、検診 2〜3回)
※ご都合に合わせて調整可能
回復までの期間 約2週間(個人差があり)
カウンセリング当日の治療 不可(術前検査必要)
入院の必要性 原則不要。ただし、ご希望の場合可能
制限事項 【入浴】3日間不可。ただし暑湯・長湯は1週間不可
【シャワー】3日目より胸より下は可
【洗髪】シャワー同様、3日目より可
仕事・外出 一週間不可
その他特記事項 手術は原則として静脈麻酔で行う

料金に関する詳細が知りたい方

  • 表示料金は全て税込みの金額です。
  • 表示料金は目安の金額となります。
  • 術後のアフターフォローもしっかりしております。追加料金は一切かかりません。
    いつでもご遠慮なく、担当医にご相談ください。

第107回日本美容外科学会 学会長就任

第107回日本美容外科学会 学会長就任

2019年4月に行われる第107回日本美容外科学会 学会長に、共立美容外科・歯科CEO兼総括院長の久次米秋人が就任いたしました。

日本美容外科学会を通じて、緊密な対話と様々な交流を経て、当学会が一丸となって日本の美容医療の発展に努めてまいります。

駅近で便利!院内も落ち着いて過ごせます。

清潔感のある内装

全国23院どの院も駅からすぐ近くにあり便利です。院内もプライバシーに配慮した、清潔感のある内装になっています。

様々な科目の専門医が在籍

様々な科目の専門医

当院には、様々な科目の専門医が在籍しています。

例えば、
日本形成外科学会が認定する形成外科専門医
日本外科学会が認定する外科専門医
日本麻酔科学会が認定する麻酔科専門医
日本脳神経外科学会が認定する脳神経外科専門医
日本救急医学会が認定する救急専門医
です。

様々な科目の専門医や出身者による総合的な医療の上に成り立っているのが、共立美容外科なのです。

医学博士も在籍

医学博士

当院には、医学博士も在籍しています。

学会発表などアカデミックな視点からも、美容医療の向上に努めています。そして、全ての医師が解剖学を学んでいます。

また、2019年に行われる第107回日本美容外科学会の学会長に久次米総括院長が就任することが決まりました。

救急科専門医在籍。安全面に配慮。

救急科専門医

当院には、クリニック全体で、安全面に徹底的に配慮しています。医療従事者以外のスタッフも含む全スタッフが参加する安全講習会を定期的に行っています。

また、日本救急医学会が認定する救急科専門医の児玉医師も在籍しています。感染症予防など「未然に防ぐこと」に対して積極的に取り組んでいます。

さらに、ヒヤリ・ハット事例を、収集、分析し「何かあった時の対応」に対しても取り組んでいます。

日本美容外科医師会認定の医院です

日本美容外科医師会認定医院

共立美容外科は、日本美容外科医師会が認定した医療機関です。厳しい基準を満たし、認定されています。

私たちの”おもてなし”が表彰されました

共立美容外科のおもてなし

共立美容外科は接遇サービスにも力を入れています。ご来院された方に対して、スタッフ一同、心を込めてご対応しています。

その努力が実を結び、先日、アラガン・ジャパン株式会社が主催する「Allergan Campaign Award 2017」において、「SATISFACTION AWARD」部門の優秀賞を受賞しました。

表彰トロフィーは渋谷院に飾ってあります。

早稲田大学で接遇サービスの授業を行っています

早稲田大学での接遇サービスの授業

共立美容外科は早稲田大学と提携講座を開設しています。久次米総括院長が、接遇サービスや、おもてなし、どのようなクリニックが選んでいただけるかといった講義を行っております。

また、「真っ当な医療を患者様に丁寧に届ける」という企業理念を崩さないことが大切であるという話もしています。この理念は、クリニックとして開院以来30年間一貫しています。

当院のサービス向上部門には、早稲田大学大学院のMBAや博士課程のスタッフも在籍し、スタッフの人材育成に努めています。

早稲田大学との提携講座を通じ、患者様にご満足いただけるような接遇サービスの向上に日々、努めています。

このページの内容は医師によって監修されています

医師による監修

このページは、医療的な内容が含まれ、専門性を有するページとなっています。そのため、医師免許を持った共立美容外科の医師陣が監修し製作しています。

例えば、日本美容外科学会(JSAS)理事で専門医の久次米 秋人総院長をはじめとし、日本美容外科学会(JSAS)の専門医の久次米 秋人医師、磯野 智崇医師、浪川 浩明医師、玉田 洋医師、日本麻酔科学会の麻酔科専門医の遠山 貴之医師、日本形成外科学会の形成外科専門医の辻野 一郎医師、中川 由美子医師、望月 香奈医師、氷見 祐二医師、日本外科学会の専門医の児玉 肇医師などによって監修されています。

しわ治療の人気治療

お肌のメニュー

その他のしわ・たるみ治療

共立美容外科

共立美容外科・歯科|フェイスリフトのページをご覧の皆様へ

このページでは、フェイスリフトについてご確認頂けます。共立美容外科・歯科の美容整形は、一人一人大切にコミュニケーションをとりながら、医師や看護師が一人一人思いやりを持って、患者さまの立場に立った美容外科手術を行うことを信念としています。脂肪吸引や豊胸、脱毛、歯科など、1989年に開院し、約30年に渡り美容医療を提供させていただいてきた、全国に23院ある、美容整形クリニックです。美容外科とはドクターひとりで行うものではありません。私たちとあなたとが信頼関係を築き二人三脚で行うもの。充分にコミュニケーションをとり、美容整形を通してあなたの夢に近づけていきます。

【夜間もお電話受付中(23時まで)】
新宿、銀座、渋谷、立川、千葉、横浜のみ

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国23院 共通ダイヤル
0120-500-340

あの久次米総括院長も診察♪
新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340