英語 中国簡体 中国繁体 韓国語

自然癒着法 自然癒着法

自然癒着法

最終更新日:  2022年10月22日

  • 記事:監修医師
    日本美容外科医師会理事
    日本美容外科学会認定専門医
    久次米 秋人

  • 監修の久次米理事長

自然癒着法とは

自然癒着法の症例写真ケース1

「自然癒着法」は、基本的に埋没法で行いますが、一般的な埋没法とは異なり、糸をクロスして二重のラインを形成します。

通常の埋没法より二重のラインの距離を長く出せるので、希望のラインに近づけやすいので共立メイクライン法と呼んでいます。

仕上がりの二重ラインがクッキリして取れにくいという特徴があります。

共立式メイクライン挙筋法 症例写真ケース2 右向き

手術直後の症例

この症例は手術直後の目の状態です。

自然癒着法は針を通す回数が通常の埋没法より多いですが、丁寧に針を通すことで、腫れや内出血を抑えることが可能です。

共立式メイクライン挙筋法 症例写真ケース2 左向き

手術直後の状態

手術直後の状態を動画でご紹介しています。

※両目¥157,300
※状態により表示料金より高くなる場合があります。

主なリスク、副作用等
  1. ◆ 2~3日程度泣いた後のような腫れがでる可能性があります。
  2. ◆ 手術後はご希望のラインより若干幅が広くなる場合があります。
  3. ◆ 症例は個人差があります。
  4. ◆ リスク・副作用に配慮して、丁寧に二重の手術の治療を行います。
手術料金 ■共立式メイクライン挙筋法
¥157,300(両目)
¥110,110(片目)
保証料金 ■両目保証
1年 ¥33,000
2年 ¥66,000
3年 ¥99,000
4年 ¥132,000
5年 ¥165,000

■片目保証
1年 ¥23,100
2年 ¥46,200
3年 ¥69,300
4年 ¥92,400
5年 ¥115,500
追加オプション
34Gの細い麻酔針
¥33,000
※厚生労働省から認められている二重の手術で使用できる最小の麻酔針は34Gになります。

自然癒着法の関連コラム

共立美容外科で受けられる二重・目もとの美容整形の施術

このページの監修・執筆医師

  • 医師 久次米 秋人(くじめ あきひと)

    医師

    久次米 秋人(くじめ あきひと)

    日本美容外科医師会理事
    日本美容外科学会認定専門医

    • 略歴

      • 1983年
        金沢医科大学医学部 卒業
        1983年
        高知医科大整形外科入局
        1989年
        東京本院(品川)開院
        2002年
        本院を新宿に移転
        2013年
        銀座院院長就任
        2018年
        第107回日本美容外科学会 学会長就任
    • 主な加盟団体

      日本美容外科医師会理事
      日本形成外科学会会員
      日本美容外科学会会員
      日本美容外科学会認定専門医
      日本脱毛学会会員
      北米脂肪吸引形成外科学会会員
      日本坑加齢美容医療学会会員

当院は医療広告ガイドラインを遵守しています。

共立美容外科

このページでは自然癒着法の詳細や料金をご確認いただけます。

このページは2022年12月に最終確認をしています。
このページでは自然癒着法について解説しています。自然癒着法は通常の埋没法より二重のラインを作りやすいのが特徴です。韓国で流行した埋没法の方法です。